WordPressテーマ

AFFINGER6を体験レビュー!初心者が4年使った感想を本音で語ります

【2年使った】AFFINGER6を豪華特典付きレビュー!評判・購入方法も解説

この記事で解決できる悩み

※青字をクリックすると、読みたい項目まで移動できます。

本記事の信頼性

当ブログでは「お金・時間・場所に自由を」をコンセプトに、ブログの始め方やノウハウを発信します。僕のプロフィールはこちら

結論、AFFINGER6(アフィンガー6)は本気でブログで稼ぎたい方におすすめ。僕は4年間ずっと利用していますが、おかげで収益が月100万円を超えて専業ブロガーとして活動できるようになりました。

うーご

AFFINGER6がなかったら実現しなかったかもしれません。

とはいえ、世の中にはたくさんのWordPressテーマがあります。中には「本当にAFFINGER6で大丈夫かな?」「他テーマのほうが自分に合っているかも?」と考えている方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、現役ユーザーの僕が『AFFINGER6を使った感想』を正直にレビューします。他の利用者の口コミや他テーマとの比較もまとめたので、導入を検討するための情報すべてが集まる内容です。

うーご

不明点があれば、ページ最下部のお問い合わせからどうぞ。

ちなみに当ブログからAFFINGER6を導入すると、いまなら7つの限定特典が付いてきます。

当ブログ限定のAFFINGER購入特典

  • 超簡単なデザインマニュアル2つ
  • AFFINGERに最適なプラグイン一覧
  • AFFINGER歴4年の管理画面を紹介
  • 月100万円ブロガーが本気で記事添削
  • ドメインパワー59.8の当サイトで紹介
  • Twitter集客をお手伝い。ツイートを拡散
  • 1本書くまで質問サポート!不明点を解決

詳しくは『当ブログ限定!AFFINGER6の特典7個&購入方法をわかりやすく解説!』で紹介。特典付きの購入手順もまとめたので、お得に導入したい方は合わせてチェックしてみてくださいね。

うーご

前置きが長くなりましたが、そろそろ本題にはいりましょう。

\当ブログ限定!7つの豪華特典付き!/

AFFINGER6公式サイトはこちら

※当ブログでも使用しているおすすめテーマです。

AFFINGER6とは?カスタマイズ性No.1!

提供会社株式会社オンスピード
値段(税込)14,800円
ブロックエディタ
デザインテンプレート
複数サイト利用
アダルト利用
公式サイトAFFINGER公式

AFFINGER6は、元有名アフィリエイターのEnji(@ENJILOG)さんが開発した有料テーマです。

自身の経験をベースに作られていて、痒いところに手が届く設計が大きな魅力。先日、Twitterで300人を対象にアンケートを実施しましたが、「カスタマイズ性」の評価項目でNo.1を獲得しました。

WordPressテーマ「カスタマイズ性」ランキング
WordPressテーマ「カスタマイズ性」ランキング
うーご

他テーマを大きく引き離しての1位となります!

詳細は後述しますが、AFFINGER6は豊富なブログパーツや記事装飾が搭載されたテーマです。細かいところまで調整を加えられるため、下記のような幅広いデザインを実現できます。

AFFINGERのデモサイト
シンプル系も…
AFFINGERのデモサイト
かっこいい系も…
AFFINGERのデモサイト
おしゃれ系も…
AFFINGERのデモサイト
かわいい系も作れる!

AFFINGER6は、自分だけのオリジナル性のあるブログを作りたい方向けといえるでしょう。

\当ブログ限定!7つの豪華特典付き!/

AFFINGER6公式サイトはこちら

※当ブログでも使用しているおすすめテーマです。

AFFINGER6とAFFINGER6 EXの違い

AFFINGER6には、上位グレード版の「AFFINGER6 EX」があります。

テーマAFFINGER6
(ACTION)
AFFINGER6 EX
(ACTION PACK3)
特徴スタンダードな機能カスタマイズ性UP
便利なプラグイン付き
特典・すごいもくじ [LITE]
・WordPressで作る記事作成ガイド
・AFFINGERタグ管理マネージャー4
・ABテストプラグイン
・AffiliateRun~なぜ売れないか?(PDF)
・WordPressで作る記事作成ガイド
値段14,800円(税込)39,800円(税込)
公式公式サイト公式サイト
※AFFINGER6 EXの機能は非公開なので、上記は紹介できる部分だけになります。

当ブログではAFFINGER6 EXを利用していますが、初心者の方はAFFINGER6(通常版)でOKです。EX版はあくまで追加機能がほしい方向けで、基本的な機能はすべて通常版に搭載されています。

うーご

もちろん最初からEX版を購入してもOKですが、まずは初期コストを抑えましょう。

個人的には、通常版でAFFINGER6の魅了を味わってから検討するのがおすすめです。

AFFINGER6 EXの特徴や口コミ・評判について、詳しくは下記記事で解説しています。

あわせて読みたい
【特典あり】AFFINGER6 EX(AFFINGER PACK3)の特徴や口コミ・評判まとめ!
【特典あり】AFFINGER6 EX(AFFINGER PACK3)の特徴や口コミ・評判まとめ!

AFFINGER6の良いところ7つ【体験レビュー】

AFFINGER6(アフィンガー6)を導入するメリット5つ

それでは、僕が感じたAFFINGER6の良いところを見ていきましょう。

クリックして読みたい項目まで移動!

順番に解説するので、導入するか悩んでいる方は参考にしてみてください。

①カスタマイズ性が高い

最初に感じたのは、やはりカスタマイズ性が高いということです。

たとえば、ヘッダーやフッターにブログパーツを設置できる「ウィジェット」について考えてみます。ウィジェットを設置できる種類は35個、設置できる箇所は39個でした。

AFFINGERのウィジェット編集画面
AFFINGERのウィジェット編集画面
うーご

他テーマだと種類&箇所ともに20〜25くらいが相場です。

またAFFINGER6では、記事の編集画面からボックスなどを細かくカスタマイズできたりします。たとえば下記画像は、ボックスの「カラーコード」まで細かく調整している様子です。

AFFINGER6のボックスカラーの設定方法
AFFINGER6のボックスカラーの設定方法

他にも、AFFINGER6には思い通りにカスタマイズできる箇所が書ききれないくらいありますよ。

うーご

僕はAFFINGER6を導入したことで、ブログがもっと楽しくなりました!

②稼ぐための機能が豊富

AFFINGER6は、ブログで稼ぐための機能が豊富なテーマです。

たとえば、成約を出すために大切な「アフィリエイトリンクボタン」を見てみます。読者の視線を惹きつけるために、形を変えたり・キラッと光らせたり・影を付けたりすることが可能です。

AFFINGERのボタンデザイン例
AFFINGERのボタンデザイン例
うーご

デザイン変更はワンクリックなので超簡単です!

下記のような、カーソルを合わせたときに”ぼかし”が消えるバナーデザインも制作できます。商品を訴求するときはもちろん、ブログデザインを整えるときにも有効活用できるでしょう。

AFFINGERのバナーデザイン例
AFFINGERのバナーデザイン例

AFFINGER6が『「稼ぐ」に特化したWordPressテーマ』をモットーにしているのも納得でした。

③記事執筆を時短できる

AFFINGER6には、記事執筆を時短できる機能もたくさん搭載されています。

挙げたらキリがありませんが、特に助けられている機能は「マイブロック」です。簡単にいうと、よく使うブロックを事前登録しておくことで、記事執筆時にワンクリックで呼び出せる機能になります。

AFFINGERのマイブロック
AFFINGERのマイブロック

知識のある方の中には「”再利用ブロック”と同じでは?」と考える方もいるかもしれません。

しかし両者はまったくの別物で、それぞれ活用方法が異なります。

マイブロックと再利用ブロックの違い

  • マイブロック
    登録したブロックを呼び出せる。記事内で編集してもブログ全体に反映されない。
  • 再利用ブロック
    登録したブロックを呼び出せる。記事内で編集したらブログ全体に反映される。

僕の場合、マイブロックは下記のような記事内で編集する「箇条書き」などに活用しています。対して再利用ブロックは、変更をブログ全体に反映させたいアフィボタンなどに活用しているイメージです。

マイブロックの使用例
マイブロックの使用例
うーご

他記事からコピペしてくる手間が省けました!

他にもAFFINGER6には、ブログ運営における「無駄」を省ける機能がたくさんありますよ。

④SEO対策が徹底されている

AFFINGER6は、SEO対策が徹底されているWordPressテーマです。

SEO専用の設定画面が用意されており、自身のブログに合わせて最適化できます。

AFFINGERのSEO対策画面
AFFINGERのSEO設定画面

実際に、SNSには「AFFINGER6を導入してからアクセスを伸びた」という声がたくさんありました。

僕もSEO流入から月100万円〜を稼げているので、しっかりと地盤になるテーマを選べてよかったです。

⑤無料特典が付いてコスパ最強

AFFINGER6には限定特典が付いていて、購入時のコストパフォーマンスが圧倒的です。

AFFINGERの購入特典

  • SUGOIMOKUJI(すごいもくじ) LITE
    おしゃれな目次を作れるプラグイン
  • WordPressで作る記事作成ガイド
    記事の書き方や稼ぎ方のマニュアル

有名な目次プラグインに「Table of Contents Plus」がありますが、SUGOIMOKUJIの方がカスタマイズ性が高いです。有料版と違って機能制限はありますが、下記のようなおしゃれな目次を作れます。

SUGOIMOKUJI(すごいもくじ)の使用例
SUGOIMOKUJI(すごいもくじ)の使用例

さらに、いまなら当ブログからAFFINGER6を購入した方に限定特典もプレゼントしています。

当ブログ限定のAFFINGER購入特典

  • 超簡単なデザインマニュアル2つ
  • AFFINGERに最適なプラグイン一覧
  • AFFINGER歴4年の管理画面を紹介
  • 月100万円ブロガーが本気で記事添削
  • ドメインパワー59.8の当サイトで紹介
  • Twitter集客をお手伝い。ツイートを拡散
  • 1本書くまで質問サポート!不明点を解決
うーご

自分で言うのもアレですが、すべて有料級の特典です!

特典内容や購入方法について、詳しくは下記記事でまとめています。

あわせて読みたい
当ブログ限定!AFFINGER6の特典7個&購入方法をわかりやすく解説!
AFFINGER6の当ブログ限定特典7個&購入方法をわかりやすく解説!

⑥わからないことを解決しやすい

AFFINGER6はユーザー数が多く、わからないことを調べれば即解決できます。

試しにGoogleで[affinger]と調べたところ、2023年9月時点で60万件近くの記事がありました。

[affinger]と検索した結果
[affinger]と検索した結果

自己解決できないことは、公式の質問フォーラムから問い合わせることも可能です。丁寧に対応してくれるうえにレスポンスも速いので、わからないをそのままにせずブログ運営を進められますよ。

うーご

僕もたまに利用していますが、1日も待たずに返信をもらえています!

⑦有名ブロガーの愛用者が多く安心

AFFINGER6は、実績豊富な有名ブロガーの愛用者が多いテーマです。

たとえば、Twitterフォロワー数が約37万人のマナブさん…

約7万人のTsuzukiさん…

約6万人のきぐちさん…

など、界隈では知らない人がいない有名人も利用しています。

実際に稼げている利用者が多いのは、テーマを選ぶうえで安心感がありますよね。

うーご

以上、僕がAFFINGER6を使って良かったところでした!

\当ブログ限定!7つの豪華特典付き!/

AFFINGER6公式サイトはこちら

※当ブログでも使用しているおすすめテーマです。

AFFINGER6の悪いところ3つ【体験レビュー】

AFFINGER6(アフィンガー6)を導入するデメリット2つ

続いて、僕がAFFINGER6を使って感じた悪いところを紹介します。

クリックして読みたい項目まで移動!

包み隠さずに解説するので、悪い部分まで理解してから検討しましょう。

①検索力が求められる

AFFINGER6を使ってみて、1番気になったのが「調べる力が必要」ということ。

もちろん、無料のマニュアルや質問サポートも用意されています。しかしマニュアルは基本的な操作方法に関するものがほとんど、質問サポートには回答を待たなくてはならないという弱点があります。

先述のとおりAFFINGER6はユーザー数が多いので、調べれば大抵の悩みは解決できます。逆にいえば検索しないと理想のブログを作れない可能性があるため、手間暇をかける覚悟はしておいてください。

②専用プラグインが有料

AFFINGER6には有料プラグインが多く、すべてを導入すると高額になってしまいます。

2023年9月時点で販売されているプラグインをまとめると下記のとおりです。

プラグイン名値段(税込)機能
SUGOI MOKUJI PRO5,980円高機能な目次を作れる
AFFINGERタグ管理マネージャー421,800円広告のクリックデータを計測できる
PVモニター212,000円サイトの細かなアクセス解析ができる
ABテストプラグイン34,800円複数の広告リンクをを比較できる
PhotoGalleryプラグイン5,000円見栄えのいい写真ギャラリーを作れる
カスタム検索プラグイン2,980円サイトに絞り込み機能を追加する
会話ふきだし[PRO]2,980円会話吹き出しを無制限に作れる
ブログカード外部URL対応3,800円外部リンクをカード化できる
RichAnimation(リッチアニメーション)3,800円簡単にアニメーション要素をつけられる
Affinger LazyLoad5,000円遅延読み込みでサイト速度を改善できる

とはいえAFFINGER6は高機能なので、上記プラグインを導入しなくても問題ありません。公式に怒られるかもですが、AFFINGERが大好き&どうしてもほしい機能があるときに検討すればいいでしょう。

うーご

僕自身、有料プラグインは導入していません。

③デザインがやや男性向け

僕の主観ですが、AFFINGER6のデザインはやや男性向けな印象があります。

下記の利用事例を見ても、かわいい系というよりかっこいい系の要素が強いですよね。

ENGI WORKS

AFFINGERを使ったブログ・サイト事例:ENGI WORKS
出典:ENGI WORKS

ゆいてろぐ

Ucozi.com

Ucozi.com
出典:Ucozi.com

yokoyumyumのリノベブログ

うーご

AFFINGER6のブログデザイン事例は、『AFFINGER6のブログデザイン事例集!54名のおしゃれなサイトを紹介!』でもまとめています!

ただしAFFINGER6はカスタマイズ性が高いので、女性向けのデザインを作ることも十分に可能です。実際におしゃれな女性ブロガーさんにも利用者は多いので、安心して利用してみてくださいね。

\当ブログ限定!7つの豪華特典付き!/

AFFINGER6公式サイトはこちら

※当ブログでも使用しているおすすめテーマです。

AFFINGER6のおすすめ機能【使用感もレビュー】

続いて、AFFINGER6のおすすめ機能を紹介します。

クリックして読みたい項目まで移動!

順番に紹介するので、お気に入りの機能がないかチェックしてみてください。

①ワンクリックで変更できる「文字スタイル」

AFFINGERでは、ワンクリックで文字スタイルや文字カラーを変更できます。

AFFINGERの文字スタイル変更
AFFINGERの文字スタイル変更

簡易的な装飾を加えたり、記事内での表現幅を広げたいときに便利です。

②他テーマにない独自の「AFFINGERブロック」

AFFINGERには、他テーマにない独自の「AFFINGERブロック」が豊富に搭載されています。

ここからは、上記ブロックにできることや基本的な使い方をそれぞれ解説します。

AFFINGER:マイブロック

AFFINGER:マイブロック

「AFFINGER:マイブロック」は、事前にマイブロックに設定したブロックを呼び出せる機能です。

AFFINGER:マイブロック
AFFINGER:マイブロック

頻繁に使うボックスや記事装飾などを設定しておけば、記事ライティングの作業を効率化できますよ。

AFFINGER:FAQ

AFFINGER:FAQ

「AFFINGER:FAQ」は、質問・回答をわかりやすく設置できるブロックです。

AFFINGER:FAQ
AFFINGER:FAQ

「〜に関するよくある質問」など、使い勝手のいい見出しを設置したいときに便利でしょう。

AFFINGER:メモ

AFFINGER:メモ

「AFFINGER:メモ」は、アイコン+テキストのボックスを作れる機能です。

AFFINGERのメモボックス
AFFINGERのメモボックス

機能自体はシンプルですが、下記のようにさまざまなブロックを作成できます。

AFFINGER:メモ
AFFINGER:メモ

記事の補足情報など、目の惹きつけたい部分があるときに活用してみてください。

AFFINGER:マイボックス

AFFINGER:マイボックス

「AFFINGER:マイボックス」は、タイトル+テキストのボックスを作れる機能です。

AFFINGERのマイボックス
AFFINGERのマイボックス

アイコンや枠線(太さ&形)などを調整すれば、多様な見た目のボックスができます。

AFFINGER:マイボックス
AFFINGER:マイボックス

シンプルで使い勝手がいいため、当ブログでも1番使用頻度の高いAFFINGERブロックです。

AFFINGER:タイトル付きフリーボックス

AFFINGER:タイトル付きフリーボックス

「AFFINGER:タイトル付きフリーボックス」は、タイトルの目立つボックスを作れる機能です。

AFFINGERの見出し付きボックス
AFFINGER:タイトル付きフリーボックス

見出しの幅やカラーなどを変更すれば、バリエーション豊かな見た目になります。

AFFINGER:タイトル付きフリーボックス
AFFINGER:タイトル付きフリーボックス

かなり目立つデザインのため、当ブログだと商品訴求用の「レビューボックス」に活用していますよ。

AFFINGER:バナー風ボックス

AFFINGER:バナー風ボックス

「AFFINGER:バナー風ボックス」は、画像+テキストのリンクを設置できる機能です。

AFFINGER:バナー風ボックス
AFFINGER:バナー風ボックス

デザイン知識のない方でも、下記のようなバナー広告を簡単に作成できます。

AFFINGERのバナー制作
AFFINGERのバナー制作

デザイン変更も気軽にできるため、成果の出やすいバナーデザインを追求しやすいでしょう。

AFFINGER:カスタムボタン

AFFINGER:カスタムボタン

「AFFINGER:カスタムボタン」は、その名のとおりボタンを設置できる機能です。

AFFINGER:カスタムボタン
AFFINGER:カスタムボタン

特にアフィリエイトリンクにするときは、ボタンデザインやカラーなどを試行錯誤してあげたいですね。

AFFINGER:会話ふきだし

AFFINGER:会話吹き出し

「AFFINGER:会話ふきだし」は、その名のとおり会話用のふきだしを表示できる機能。

AFFINGER:会話ふきだし
AFFINGER:会話ふきだし

記事にメリハリをつけたり、強調したい文言があるときに活用するのがおすすめです。

AFFINGER:記事一覧(ID)

AFFINGER:記事一覧(ID)

「AFFINGER:記事一覧(ID)」は、入力したIDの記事を表示できる機能です。

AFFINGER:記事一覧(ID)
AFFINGER:記事一覧(ID)

記事内で活躍する機会は少ないため、おもにトップページカスタマイズで利用します。

AFFINGER:カテゴリー記事一覧

AFFINGER:カテゴリー記事一覧

「AFFINGER:カテゴリー記事一覧」は、指定したカテゴリー一覧を表示できる機能。

AFFINGER:カテゴリー記事一覧
AFFINGER:カテゴリー記事一覧

表示方法を指定すれば、下記のようなスライドショーも作成できます。

AFFINGERのスライドショー
AFFINGERのスライドショー

こちらも記事内ではなく、おもにトップページカスタマイズで活躍するブロックでしょう。

AFFINGER:スライド

AFFINGER:スライド

「AFFINGER:スライド」は、クリックで表示・非表示を切り替わるブロックを作れる機能。

AFFINGER:スライド
AFFINGER:スライド

コンパクトに表現したい箇所など、記事内で見せたくない部分があるときに活用してみてください。

AFFINGER:タブ

AFFINGER:タブ

「AFFINGER:タブ」は、クリックで表示が切り替わるタブを作れる機能です。

AFFINGER:タブ
AFFINGER:タブ

下記のような形で、記事一覧の表示を切り替えるような使い方もあります。

AFFINGERの切り替えボタン
AFFINGERの切り替えボタン

トップページカスタマイズはもちろん、記事内でも表現をわかりやすくするために活用したいですね。

うーご

以上、AFFINGERブロックの紹介でした!

③商品を順位化できる「ランキングボックス」

「ランキングボックス」は、商品・サービスなどの順位をランキングで表示できる機能です。

AFFINGERのランキングボックス
AFFINGERのランキングボックス

ブログ全体で記事終わりに設置できたりと、売り上げアップに大きく貢献してくれますよ。

④読者の回遊率を高める「ボックスメニュー」

「ボックスメニュー」は、下記のようなボックス状のリンクを設置できる機能。

AFFINGERのボックスメニュー
AFFINGERのボックスメニュー

サイドバーやトップページの視認性を高めれば、読者がブログ内を回遊しやすくなるでしょう。

⑤カスタマイズ性の高い「テーブル(表)」

どのテーマにも「テーブル(表)」はありますが、AFFINGERは特にカスタマイズ性が高いです。

AFFINGERのテーブル(表)
AFFINGERのテーブル(表)

アイコンやカラー設定で視認性を高めれば、表で伝えたいことが伝えやすくなります。

⑨口コミ・評判を伝える「レビューボックス」

「レビューボックス」では、商品・サービスに対する口コミ・評判をわかりやすく表示可能。

AFFINGERのレビューボックス
AFFINGERのレビューボックス

最近はTwitter引用などをする方が多いため、自分なりのレビューボックスは独自性になりますよ。

AFFINGER6の評判は?利用者の本音の口コミ

AFFINGER6(アフィンガー6)の口コミ・評判

続いて、AFFINGER6の口コミ・評判を紹介します。

①良い口コミ・評判

良い口コミ・評判のツイートをまとめると、下記のとおりです。

AFFINGER6の良い口コミ・評判

  • ブログ初心者におすすめ
  • デザインカスタマイズが楽しい
  • ググれば大抵のことは解決できる
  • ブログが見やすくなった

特に、「デザインのおしゃれさ」「カスタマイズ幅の広さ」は、良い評判がたくさん見られました。

誰でも見やすいブログを作れるので、ブログ初心者におすすめという意見には完全に同意です。

②悪い口コミ・評判

悪い口コミ・評判のツイートをまとめると、下記のとおりです。

AFFINGER6の悪い口コミ・評判

  • カスタマイズに時間がかかる
  • テーマ移行が大変
  • テーマ移行後に書きづらい
  • なかなか使いこなせない

AFFINGER6はできることが多すぎて、デザインカスタマイズに苦労している方は多いようです。

中には別テーマからAFFINGER6に移行して、移行作業やテーマに慣れるのに苦労している方もいました。

うーご

他のテーマも同様ですが、移行作業はめちゃくちゃ大変です。

僕の友人には、2晩徹夜しても終わらなくて挫折しそうになる方もいました。

対策としては、”最初からAFFINGER6を選ぶ”or”はやめにテーマ移行する”の2択かなと。

はじめは無料テーマから始める方がほとんどですが、本気でブログ収益化を目指すなら有料テーマを導入するのが基本です。記事数が多いと移行作業が大変なので、できるだけ早く検討してくださいね。

\当ブログ限定!7つの豪華特典付き!/

AFFINGER6公式サイトはこちら

※当ブログでも使用しているおすすめテーマです。

AFFINGER6の口コミ・評判について、さらに詳しくは下記記事をご覧ください。

あわせて読みたい
【悪評あり】AFFINGER6の評判|49人の口コミから見えたメリット・デメリット
【悪評あり】AFFINGER6の評判|49人の口コミから見えたメリット・デメリット

AFFINGER6と他WordPressテーマを徹底比較

続いて、AFFINGER6と他のWordPressテーマを比較してみましょう。

先日実施した300名のアンケート結果をもとに、客観的な評価(5点満点)を比べてみました。

詳しくは下記のWordPressテーマの比較記事&表でチェックしてみてください。

あわせて読みたい
ブログ初心者向け!おすすめ無料&有料WordPressテーマ11選!
WordPressテーマ頂上決戦!300名が選んだ有料&無料おすすめNo.1は?
テーマ名※記事内公式サイト値段(税込)ユーザー数
  デザイン性    使いやすさ   値段の妥当性  カスタマイズ性 不明点の調べやすさ
affinger_logo
AFFINGER

公式

14,800円53名/300名(4.4)(4.1)(4.4)(4.7)(4.5)
swell-logo
SWELL

公式

17,600円127名/300名(4.8)(4.8)(4.4)(4.3)(4.7)
jinr-logo
JIN:R

公式

19,800円20名/300名(4.2)(4.7)(4.4)(4.1)(4.8)
sango-logo
SANGO

公式

14,800円7名/300名(4.6)(4.3)(4.7)(4.3)(4.3)
diver-logo
DIVER

公式

17,980円3名/300名(4.7)(4.3)(3.3)(4.0)(3.3)
cocoon-logo
Cocoon

公式

無料76名/300名(3.5)(4.2)(5.0)(3.8)(4.5)
その他--14名/300名-----

2023年9月現在は、AFFINGER6とSWELLが2強と言われています。

どちらもデザイン性・カスタマイズ性が高く、ブログ初心者〜上級者まで大人気です。

SWELLとAFFINGERの選び方
SWELLとAFFINGERの選び方
うーご

簡単にまとめると、使いやすさならSWELL・自由度の高さならAFFINGERがおすすめ!

SWELLとAFFINGERの比較について、詳しくは下記記事をご覧ください。

あわせて読みたい
SWELLとAFFINGER6を徹底比較!どっちがおすすめか結論を出します!
SWELLとAFFINGER6を徹底比較!どっちがおすすめか結論を出します!

AFFINGER6がおすすめな人・おすすめしない人

AFFINGER6(アフィンガー6)はこんな人におすすめ!

続いて、AFFINGER6をおすすめする人・しない人を紹介します。

①AFFINGER6をおすすめする人

AFFINGER6をおすすめする人

  • 稼ぐ機能を豊富に使いたい人
  • 独自性のあるブログを作りたい人
  • 特典付きでコスパよく導入したい人
  • ブロックエディタで記事を書きたい人
  • 不明点を解決しやすいテーマがいい人

特に、AFFINGER6は独自性のあるブログを作りたい方にぴったりです。

AFFINGER6は、有料テーマの中でも随一のカスタマイズ性の高さを誇ります。細かいところまで調整を加えられるため、他のブログと差別化したり、ユーザーに刺さるデザインに最適化できたりしますよ。

\当ブログ限定!7つの豪華特典付き!/

AFFINGER6公式サイトはこちら

※当ブログでも使用しているおすすめテーマです。

①AFFINGER6をおすすめしない人

AFFINGER6をおすすめしない人

  • 簡単にデザインを作りたい人
  • 趣味でブログを書いている人
  • カスタマイズをしたくない人

AFFINGER6はカスタマイズありきのテーマで、手を加えたくない方にはおすすめしません。

簡単にデザインを作りたい方は、SWELLのような使いやすいテーマを導入しましょう。他のブロガーとデザインが被りやすいデメリットはありますが、導入するだけでおしゃれな見た目にできますよ。

うーご

僕自身、サブブログではSWELLを愛用しています!

SWELLの体験レビューについて、詳しくは下記記事をご覧ください。

あわせて読みたい
SWELLを本音レビュー!人気No.1のWordPressテーマを使った体験談!
SWELLを本音レビュー!人気No.1のWordPressテーマを使った体験談!

AFFINGER6の購入方法【当ブログ限定特典付き】

AFFINGER6(アフィンガー6)の特典付き購入手順

当ブログからAFFINGER6を買うと、いまなら限定特典が漏れなく付いてきます。

当ブログ限定のAFFINGER購入特典

  • 超簡単なデザインマニュアル2つ
  • AFFINGERに最適なプラグイン一覧
  • AFFINGER歴4年の管理画面を紹介
  • 月100万円ブロガーが本気で記事添削
  • ドメインパワー59.8の当サイトで紹介
  • Twitter集客をお手伝い。ツイートを拡散
  • 1本書くまで質問サポート!不明点を解決
うーご

特典の詳細について、詳しくは『当ブログ限定!AFFINGER6の特典7個&購入方法をわかりやすく解説!』をご覧ください!

ここからは特典付きの購入手順を解説するので、画面を見ながら一緒に進めてみましょう。

公式サイトに移動する

まずは、AFFINGER6公式サイトに移動してください。

AFFINGER6公式サイトはこちら

AFFINGERの購入手続きをする

公式サイトを下にスクロールして、赤いボタンの「今すぐ手に入れる」をクリックします。

AFFINGERの購入方法

注文内容を確認したら、「初めてインフォトップをご利用の方はこちら」をクリックしてください。

AFFINGERの購入方法
うーご

「『副業フリー』購入者限定特典」と書かれていれば、特典を同時にダウンロードできます!

氏名・メールアドレス・電話番号・住所などの個人情報を入力します。

affinger-how-to-buy-4

支払い方法(クレカ or 銀行振込)を選んだら、「注文内容を確認」をクリック。

affinger-how-to-buy-5

改めて注文内容を確認して、「規約に同意してカード情報入力へ」をクリックします。

affinger-how-to-buy-6

カード情報を入力したら、「決済実行」をクリックしましょう。

affinger-how-to-buy-7

テーマ&特典をダウンロード

購入後に届くメールから、「購入者マイページ」のURLをクリックしてください。

affinger-how-to-buy-8

画面右上の「購入者ログイン」をクリックします。

affinger-how-to-buy-9

購入時に登録したメールアドレスとパスワードを入力して「購入者ログイン」をクリック。

affinger-how-to-buy-10

購入者ページに移動したら、「注文履歴ダウンロード」をクリックします。

affinger-how-to-buy-11

購入履歴一覧にある「ダウンロード」のボタンをクリックします。

affinger-how-to-buy-12
うーご

すぐ下にある「アフィリエイター特典一覧」から特典もダウンロードしましょう。

自身のPCフォルダ内に、下記のようなzipファイルをダウンロードできればOKです。

affinger-how-to-buy-13
※公式特典の変化などにより、zipファイルの数・種類は異なる可能性があります。
うーご

zipファイルのまま利用するので解凍しないでくださいね!

AFFINGERをWordPressに導入

WordPress管理画面に移動して、「外観」→「テーマ」の順で移動します。

affinger-how-to-buy-14

画面上部の「新規追加」をクリックします。

affinger-how-to-buy-15

同じく画面上部の「テーマのアップロード」に進みます。

affinger-how-to-buy-16

「affinger.zip(親テーマ)」「affinger-child.zip(子テーマ)」を1つずつインストールしてください。

親テーマとは?子テーマとは?

  • 親テーマ(affinger.zip)
    テーマの本体。機能やデザインの情報すべてが含まれている。
  • 子テーマ(affinger-child.zip)
    親テーマの機能を継いで、部分的なカスタマイズを可能とするもの。
affinger-how-to-buy-17
※2つ同時にインストールはできないので1つずつ

インストール後に[AFFINGER Child]を「有効化」すれば、ブログへの適用は完了です。

affinger-how-to-buy-18
※親テーマを有効化しないよう注意
うーご

親テーマを直接編集すると、アップデート時にカスタマイズが上書きされます。

そのため子テーマだけを有効化して、親テーマには手を加えないのが一般的です。

関連プラグインの導入&有効化

AFFINGERの独自機能を使うには、関連プラグインを導入&有効化する必要があります。

WordPress管理画面から「プラグイン」→「新規追加」の順で進んでください。

④プラグインを有効化する

画面上部の「プラグインのアップロード」をクリックします。

④プラグインを有効化する

「ファイルを選択」から、プラグインを1つずつアップロードしましょう。(同時不可)

④プラグインを有効化する
※公式特典が変わった場合、上記プラグインが異なる可能性があります。

アップロードできたら、同時に「プラグインを有効化」をクリックします。

④プラグインを有効化する

下記のプラグインを有効化できたらOKです。

④プラグインを有効化する

以上で、AFFINGERの購入&導入作業はすべて完了しました。

うーご

お疲れ様でした!AFFINGER6を楽しんでくださいね!

\当ブログ限定!7つの豪華特典付き!/

AFFINGER6公式サイトはこちら

※当ブログでも使用しているおすすめテーマです。

AFFINGER6(アフィンガー6)に関するよくある質問

Q&A|AFFINGER6購入前のよくある質問10個

最後に、AFFINGER6(アフィンガー6)に関するよくある質問に回答します。

AFFINGER6に関するよくある質問

  • ACTIONってなに?
  • どんな支払い方法があるの?
  • キャンセル・返品はできるの?
  • 領収書・請求書は発行できるの?
  • AFFINGER6公式の問い合わせ方法は?
  • 無料・割引価格で購入できることはある?
  • AFFINGER6を勉強できる本・書籍はある?
  • 他のWordPressテーマから移行できる?大変?

もし他に質問があれば、ページ最下部のコメント欄から気軽に質問してくださいね。

うーご

わかる範囲にはなりますが、全力で回答させていただきます!

①ACTIONってなに?

AFFINGER6の別の呼び方のことです。

②どんな支払い方法があるの?

AFFINGER6の支払い方法は、クレジットカード払い・銀行振込の2択です。

③キャンセル・返品はできるの?

AFFINGER6は通信販売の商品のため、キャンセル・返品(クーリングオフ)の対象外です。

通信販売の場合

通信販売には、クーリング・オフ制度はありません。

返品の可否や条件についての特約がある場合には、特約に従うことになります。特約がない場合には、商品を受け取った日を含めて8日以内であれば返品することができますが、その場合、商品の返品費用は消費者が負担します。

出典:独立行政法人 国民生活センター

④領収書・請求書は発行できるの?

AFFINGER6の購入後、原則として領収書・請求書の発行はしていません。

⑤AFFINGER6公式の問い合わせ方法は?

決済や購入に関する質問はこちら、テーマに関する質問はこちらからできます。

※土・日・祝・休業日は対応していないため注意してください。

⑥無料・割引価格で購入できることはある?

残念ながら、AFFINGER6(税込14,800円)を無料・割引価格で購入することはできません。

ただし、過去に上位のEX版は割引になった前例があるため、詳しくは公式サイトをご覧ください。

⑧AFFINGER6を勉強できる本・書籍はある?

2023年9月時点で、AFFINGER6について勉強できる本・書籍はありません。

公式マニュアルや他のブロガーの記事で勉強しますが、わかりやすい記事が多いので安心してください。

⑦他のWordPressテーマから移行できる?大変?

他のテーマからAFFINGER6に移行することは可能ですが、正直めちゃくちゃ大変です。

WordPressテーマのほとんどは、独自のショートコードで記事装飾やデザイン追加をします。移行するとすべて崩れてしまうため、1記事ずつ修正しなくてはなりません。

まとめ:AFFINGER6(アフィンガー6)を選んで本当によかった!

まとめ:AFFINGER6(アフィンガー6)を選んで本当によかった!

今回は、僕がAFFINGER6(アフィンガー6)を3年使った感想などをレビューしました。

嘘のような話ですが、僕はAFFINGER6のおかげでブログを頑張れたと思ってます。おしゃれなデザインを楽しませてくれたりブログ収益化を助けてくれたりと、いくら感謝しても足りないくらいです。

本当に最高のWordPressテーマなので、ぜひ導入してみてくださいね。

\当ブログ限定!7つの豪華特典付き!/

AFFINGER6公式サイトはこちら

※当ブログでも使用しているおすすめテーマです。


note-banner
  • この記事を書いた人
favicon

うーご

歴3年の専業ブロガー|最高月24万PVの「副業フリー」を運営中|企業メディア(月500万PV)のSEOマーケターやWebライタースクールの講師経験あり|動画クリエイター活動は休止中|ブログ記事の添削実績20名⤴︎|過去の添削は添削フリーへ|秘密のブログノウハウはnoteにまとめています

-WordPressテーマ