アフィリエイト

アフィリエイト収入で月3万〜月5万を稼ぐ方法は?具体的なコツを解説!

アフィリエイト収入で月3万〜月5万を稼ぐ方法は?具体的なコツを解説!

この記事で解決できる悩み

本記事の信頼性

当ブログでは「お金・時間・場所に自由を」をコンセプトに、ブログの始め方やノウハウを発信します。僕のプロフィールはこちら

今回は、多くのアフィリエイト初心者が目標とする「月3万〜月5万円」を稼ぐ方法を解説します。

紹介する方法をマスターして継続すれば、将来的に月50万円、月100万円と収益を伸ばすことも可能。僕自身が月100万円を稼げるようになったコツをマニュアル化しました。

月3万〜月5万円を稼ぐための始め方や心構え、稼げる人・稼げない人の特徴もまとめたので、最後まで読めば今日から稼げるアフィリエイターを目指せるでしょう。

うーご

まだアフィリエイトを始めていない方は『アフィリエイトの始め方を完全攻略!初心者向けのやり方7つの手順!』を先にチェックしてみてくださいね。

アフィリエイトの仕組みは?

【体験談】僕のブログ1年目の収入・記事数・PV数

アフィリエイトは、企業広告をブログに掲載して、読者がその広告から商品・サービスに申し込んだときに収益化できる仕組みです。(=成果報酬型広告)

アフィリエイトの仕組み

ブログ収入を稼ぐ仕組み

たとえば、Googleで[スピーカー おすすめ]と検索したとします。出てきた記事から気にいったスピーカーを購入したら、サイト運営者に一定の報酬が支払われるわけです。

アフィリエイト収益化の仕組みについて、詳しく知りたい方は『【図解】アフィリエイトの仕組みとは?報酬獲得の流れを簡単に解説!』をご覧ください。

アフィリエイトで月3万〜月5万円を稼げるの?

STEP6:最初の記事を書いてみよう

結論、アフィリエイトは月3万〜月5万円を稼げるビジネスです。

とはいえ、誰でも簡単に稼げるわけではありません。下記のアフィリエイト・マーケティング協会の調査のとおり、月3万円〜稼いでいるアフィリエイターは全体の約30となっています。

ひと月のアフィリエイト収入

うーご

逆に言えば、約70%のアフィリエイターは月3万円も稼げていません。

その背景は、ほとんどのアフィリエイターが「努力の方向」を間違えていることかなと。正直、月3万〜月5万円なら誰でも目指せるので、本記事をくり返し読んで正しい方向で努力してくださいね。

>>【現実】初心者にブログ収益化は難しい【現役ブロガーが実態を暴露】

アフィリエイトで月3万〜月5万円を稼ぐ始め方

まとめ:ブログを始めて人生を変えよう!

まずは、アフィリエイトで月3万〜月5万円を稼ぐための「始め方」から見ていきましょう。

アフィリエイトで月3万〜月5万円を稼ぐ始め方

  • WordPressブログを開設する
  • WordPressテーマを導入する
  • 自身に合ったジャンルを選ぶ
  • ASPに登録して広告案件を探す
  • アフィリエイト記事を執筆する

上記が完了している方は、次章の『月3万〜月5万円を稼ぐ方法&コツ』に読み飛ばしてください。

①WordPressブログを開設する

本気でアフィリエイトで稼ぎたいなら、ブログサービスは「WordPress」を利用しましょう。

理由は、全世界の約7割のWebサイトで利用される圧倒的なシェア率を誇るうえ、デザイン・広告の掲載位置などアフィリエイト収益化において重要な要素のカスタマイズ性が高いからです。

アメブロ・はてなブログなどの「無料ブログ」でも収益化は可能です。しかし、デザイン・広告の掲載位置に制限があったり運営の方針でブログが消えるリスクがあり、稼ぐのには向いていません。

うーご

稼いでいるアフィリエイターは、漏れなくWordPressを利用しています!

WordPressブログの開設方法は『【初心者向け】WordPressブログの始め方をたったの3ステップで解説!』で解説しています。PCが苦手な方でも5分で完了する手順なので、ぜひご覧ください。

あわせて読みたい
【初心者向け】WordPressブログの始め方【最速&超簡単な開設方法】
WordPressブログの始め方!500円割引の開設方法を解説【初心者向け】

②WordPressテーマを導入する

WordPressブログを開設したら、デザインテンプレートの「テーマ」を導入しましょう。

WordPressテーマには有料・無料がありますが、本気で稼ぎたいなら有料テーマが必須です。デザインのカスタマイズ性が高い&稼ぐための便利機能が豊富で、収益化に適した環境を整えられます。

うーご

無料テーマだと、デザイン性や機能性に限界があるんですよね。

ちなみに、当ブログでは有料テーマのAFFINGERを利用しています。初心者でも扱いやすいので、詳しくは『【3年使った】AFFINGER6を徹底レビュー!豪華特典付き購入方法も解説』をご覧ください。

あわせて読みたい
【2年使った】AFFINGER6を豪華特典付きレビュー!評判・購入方法も解説
AFFINGER6を体験レビュー!初心者が4年使った感想を本音で語ります

その他のおすすめは『ブログ初心者向け!おすすめ無料&有料WordPressテーマ11選!』をどうぞ。

③自身に合ったジャンルを選ぶ

デザインを整えたら、ブログで扱うアフィリエイトジャンルを決めます。

ジャンル選びのポイントは下記のとおりです。

アフィリエイトジャンルの選び方

  • 市場規模
  • 将来性
  • 競合性
  • 広告有無
  • 報酬単価
  • 自身の経験
  • 自身の興味関心
うーご

上記のバランスを考えながら、自身に合うジャンルを考えましょう!

詳しいジャンルの決め方は『【初心者向け】稼げるブログテーマの決め方5ステップ【収益化のコツ】』で解説しているので、まだ決まっていない方はチェックしてみてください。

あわせて読みたい
【初心者向け】稼げるブログテーマの決め方5ステップ【収益化のコツ】
【初心者向け】稼げるブログテーマの決め方5ステップ【収益化のコツ】

④ASPに登録して広告案件を探す

続いて、ブログにアフィリエイト広告を掲載するために「ASP」に登録しましょう。

ASPとは、簡単にいうとアフィリエイターと企業(広告主)を仲介するサービスのこと。無料登録をするだけで、用意された広告案件を一覧したり成果発生時に報酬を受け取ったりできます。

ASPの仕組み

ASPの仕組み
うーご

あなたの収入源になるサービスです!

ASPによって掲載広告は異なるため、最低でも下記の5社はすべて登録しておいてください。

初心者ブロガーのおすすめASP5選

注意点として、ほとんどのASPでは登録時にサイト審査があります。10〜15記事はないと合格できないので、足りない方は審査なしのA8.netもしもアフィリエイトだけ登録しましょう。

その他おすすめのASPは『【比較一覧】初心者におすすめのアフィリエイトASP18選【審査なし】』で紹介しているので、上記にすべて登録済みの方はぜひご覧ください。

あわせて読みたい
アフィリエイト初心者におすすめのASP7選【目的別の+10社も紹介】
アフィリエイト初心者におすすめのASP7選【目的別の+10社も紹介】

⑤アフィリエイト記事を執筆する

ASP登録まで完了したら、アフィリエイト記事をどんどん書きましょう。

ただし、適当に書いてもアクセスは増えないので、下記の「正しい書き方」を実践してください。

アフィリエイト記事の書き方

  • キーワード選定
  • 記事構成の作成
  • ライティング
  • 記事・画像装飾
  • 記事公開
うーご

月100万円を稼いでいる僕も、上記の流れをそのまま実践しています!

最初は難しいかもしれませんが、慣れると息を吐くように実践できるようになります。良質なコンテンツを量産できるので、収益化に強いアフィリエイトブログを育てられるでしょう。

アフィリエイト記事の書き方は『【初心者向け】ブログ記事の書き方5つの手順・12のコツ【マニュアル】』で解説しています。ぜひくり返し読みながらマスターしてくださいね。

あわせて読みたい
【初心者向け】ブログ記事の書き方5つの手順・12のコツ【マニュアル】
【初心者向け】ブログ記事の書き方5つの手順・12のコツ【マニュアル】

アフィリエイトで月3万〜月5万円を稼ぐ方法&コツ

まとめ:スマホでブログ収益化を目指して書きまくろう!

それでは、具体的なアフィリエイトで月3万〜月5万円を稼ぐ方法を見ていきましょう。

アフィリエイト収入は、下記の4つの要素を掛け合わせて算出されます。

アフィリエイト収入の算出方法

アフィリエイトで月3万〜月5万円を稼ぐ方法
  • PV数・アクセス数
  • 広告の報酬単価
  • 広告クリック率
  • 商品の成約率

上記の伸ばし方について、それぞれコツを解説します。

①アクセス数を増やす

①アクセス数を増やす

ブログのアクセスを増やす方法はおもに5つあります。

アクセスを増やす方法

  • SEOの勉強をする
  • 1つのジャンルに特化する
  • 事前にサイト設計をしておく
  • ロングテールキーワードを狙う
  • SEOだけでなくSNSで集客する

それぞれ見ていきましょう。

1.SEOの勉強をする

SEOとは、簡単にいうとブログ記事をGoogle検索で上位表示させる施策のことです。

Google検索は、アフィリエイトのおもな集客源のひとつ。検索上位に表示されるほど読者が訪問しやすくなるため、ブログのアクセスを増やすうえで最重要な要素といえるでしょう。

実際、検索10位と1位のクリック率を比較すると、約10倍の差があることがわかります。

1ページ目(1位〜10位)のクリック率

検索順位クリック率
1位13.94%
2位7.52%
3位4.68%
4位3.91%
5位2.98%
6位2.42%
7位2.06%
8位1.78%
9位1.46%
10位1.32%
参照:2021 CTR Research Study: The Largest Ever for SEO
うーご

単純計算すると、アクセス数にも10倍の差があるわけですね。

なので、アフィリエイトを始めたら、まず最初にSEOの勉強をしてください。初心者向けの基本的な施策は『SEOとは?ブログ初心者におすすめの対策12個をわかりやすく解説!』で解説しています。

2.1つのジャンルに特化する

アクセス数を増やすためには、1つのジャンルに特化した「特化ブログ」を運営することが大切です。

Googleは、ブログ全体の”専門性”を評価して検索順位を決定します。そのため、1つのジャンルを専門的に深掘りしたブログのほうが上位表示されやすく、結果的にアクセスアップが見込めるでしょう。

逆に、複数ジャンルを扱う「雑記ブログ」は、好きな記事を書けるメリットがあります。しかし、全体的に浅く・広くなりがちなので、アフィリエイト収益化には向いていません。

それぞれの違いは『【比較表あり】雑記ブログvs特化ブログの違いは?どっちがおすすめ?』で詳しく解説しているので、興味のある方はぜひご覧ください。

3.事前にサイト設計をしておく

サイト設計とは、ブログ全体の設計図のようなもの。全体の構造をGoogleや読者にとってわかりやすくするもので、月3万〜月5万円を稼いでいるアフィリエイターは漏れなく作り込んでいます。

Googleにとってわかりやすいブログは、検索順位が上がりやすい傾向があります。読者満足度も高まり、「ブログの滞在時間が伸びる→さらにGoogleから評価される」といった好循環ができるでしょう。

うーご

他にも、執筆記事を明確にしたり、商品・サービスを売れやすくする効果もあります!

サイト設計のやり方は『ブログ初心者向け!SEOに強いサイト設計のやり方7ステップ!』でわかりやすく解説しているので、本気でアフィリエイトで稼ぎたい方は必ず作成してください。

4.ロングテールキーワードを狙う

ロングテールキーワードとは、[筋トレ おすすめ 20代]のように複数語から成り立つキーワードのこと。

検索ボリュームは少ないですが、それに応じて競合サイトが弱い傾向があります。企業サイトや強豪アフィリエイターとの戦いを避けられるため、初心者でも検索上位を狙うことが可能です。

ロングテールキーワードの特徴

検索キーワードの種類

上位が企業サイト・強豪アフィリエイターばかりのキーワードを狙っても、初心者が勝てる見込みはありません。安定的にアクセスを増やすために、最初は『弱者の戦略』で戦いましょう。

具体的なロングテールキーワードの探し方について、詳しくは『ブログ初心者はロングテールキーワードを狙え!探し方のコツを解説!』をご覧ください。

5.SEOだけでなくSNSで集客する

Google検索からアクセスを集めるSEO集客だけでもOKですが、余裕があればSNSも活用しましょう。

SEO集客とSNS集客では強みが異なるため、うまく両立すれば大幅なアクセスアップを狙えます。

SEO集客とSNS集客の違い

項目SNS集客SEO集客
性質『発信者』の信用をストック『ブログ自体』の信頼をストック
顧客層固定顧客新規顧客
資産性
更新をやめたら終わり

検索上位から集客し続ける
訴求力
文字数・画像数に制限あり

文字数・画像数に制限なし
運用方法コミュニケーションを取る有益な記事を積みあげる
うーご

ただし、両方が中途半端になりそうなら、SEO集客だけに注力してください!

あなたがインフルエンサーだったり、何かの分野で実績・経験があるならSNS集客に特化するのもありです。とはいえ、大半はそうではないので、基本的にはSEO集客のほうが難易度は低いでしょう。

それぞれの集客方法については『ブログの「SNS集客 vs SEO集客」の違いは?どっちがおすすめ?』で解説しています。両立を検討している方はぜひご覧ください。

②報酬単価の高い広告を選ぶ

②報酬単価の高い広告を選ぶ

広告の報酬単価が高まるほど、少ない成約数で月3万〜5万円を目指せます。

たまに「単価が高いと売れにくいのでは?」と勘違いされますが、実はあまり関係ありません。たとえ商品・サービスの価格が高くても、販売時の難易度はほとんど同じです。

具体的に、下記のようなジャンルは、高単価の広告案件がたくさんあります。

高単価のアフィリエイトジャンル

  • 健康
  • 格安SIM
  • ネット回線
  • 電子コミック
  • 美容
  • 脱毛
  • 筋トレ
  • ダイエット
  • 転職
  • 退職代行
  • 婚活
  • 出会い系
  • 投資
  • 仮想通貨
  • クレジットカード
  • ウォーターサーバー
  • 合宿免許
  • 英会話
  • Webデザイン
  • プログラミング
うーご

上記以外を扱うなら、A8.netなど案件数の多いASPで高単価案件を探しましょう。

具体的な報酬相場やおすすめ案件は『【一覧】高単価のアフィリエイトジャンル20選【おすすめ案件・探し方】』で紹介しているので、興味のある方はぜひご覧ください。

③広告のクリック率を高める

③広告のクリック率を高める

「広告のクリック率」とは、記事に訪れた読者の何%が広告をクリックしたかの指標のこと。

高める方法はおもに5つあります。

高単価のアフィリエイトジャンル

  • 収益記事を用意する
  • ベネフィットを伝える
  • 読者の悩みを解決する
  • 広告の掲載位置を考える
  • Googleアドセンスは外す

1つずつ順番に見ていきましょう。

1.収益記事を用意する

収益記事とは、商品・サービスを売るための記事のこと。キラーページとも呼ばれます。

うーご

商品のレビュー記事やおすすめ商品のまとめ記事のことです!

商品・サービス紹介がメインの記事は、その商品やサービスに興味がある方に向けて強い訴求ができます。広告のクリック率も高まるので、アフィリエイト収益を伸ばしたい方は必ず用意してください。

収益記事と同時に集客記事を用意しよう

注意点として、収益記事は競合サイトが強く、Google検索から直接集客するのは困難です。

うーご

稼げる記事はみんな書きたいですからね。

なので、アクセスを集めることを目的にした集客記事を書いて、収益記事に誘導してあげましょう。

集客記事→収益記事に誘導する

上記のように、[動画編集 勉強方法]など直接的には収益につながらないキーワードで集客して、そこから収益につながる「動画編集スクールまとめ記事」に移動してもらうイメージです。

具体的な集客記事・収益記事の書き方は『アフィリエイトで勝てる!集客記事・収益記事の書き方を徹底解説!』で解説しているので、ぜひチェックしてみてください。

2.ベネフィットを伝える

ベネフィットとは、簡単にいうと「商品・サービスを購入後の恩恵」のこと。

商品・サービスの情報(スペック)をまとめるだけでは、他の記事との差別化ができず読者にも刺さりにくいです。しかし、ベネフィットを伝えることで、読者は購入後の”未来”をイメージできます。

スペック・ベネフィットの違い

  • スペック
    →処理速度が3倍のパソコン
  • ベネフィット
    →処理速度が3倍で、快適に作業できるパソコン

読者は「処理速度が3倍のパソコンが欲しい」ではなく、「快適に作業できるパソコンが欲しい」と考えています。そのため、ベネフィットを伝えることで、さらに購入意欲を高めてもらえるでしょう。

3.読者の悩みを解決する

アフィリエイト記事を書きときは、読者の悩み・疑問を解決してください。

理由は、悩み・疑問を解決できない記事は、読者に”価値”を感じてもらえないから。「この記事は価値がないな」と思われると、読者はすぐに記事を離脱して別のサイトに移動してしまいます。

うーご

[〇〇 評判]と検索して、商品の特徴ばかり書かれた記事が出てきたら嫌ですよね。

なので、まずは読者の悩み・疑問の解決を最優先にしましょう。あくまで「広告のクリック」や「商品・サービスの購入」は読者ニーズを満たした先の”結果”なので、土台を整えることが大切です。

ちなみに、読者の悩み・疑問を解決できる記事の書き方について、詳しくは『【初心者向け】ブログ記事の書き方5つの手順・12のコツ【マニュアル】』で紹介しています。

4.広告の掲載位置を考える

広告のクリック率を高めるためには、「クリックされやすい位置」に広告を掲載することが大切です。

うーご

記事の最下部だけに広告を配置しても、ほとんどクリックされません。

当ブログの場合、下記のような位置のリンクはクリックされやすい傾向があります。

クリックされやすい広告リンクの位置

  • 記事始めのテキストリンク
  • 記事中のテキストリンク
  • 目次上のバナーリンク

ただし、広告の載せすぎは読者の邪魔になってしまうので、やりすぎないよう注意してくださいね。

5.Googleアドセンスは外す

アフィリエイト収益を伸ばしたい方は、基本的にGoogleアドセンスを外しましょう。

Googleアドセンスとは?

広告がクリックされるだけで報酬発生。1クリック30円〜100円程度と低単価。

理由は、読者のクリックが「Googleアドセンス広告」と「アフィリエイト広告」で分散してしまうから。Googleアドセンスは報酬単価が低いので、アフィリエイト商品売る機会損失は大きなリスクです。

うーご

ただアクセスを集めるだけの記事ならGoogleアドセンスを掲載するのもありですが、誘導したい広告や記事があるのに読者が流れたらもったいないですよね。

月3万円〜5万円を目指すなら、1クリック数十円の小銭を拾う必要はありません。1件成約すれば数千円、数万円を稼げるアフィリエイト広告に特化したほうが、最終目標を達成しやすくなりますよ。

「最初の1円を稼ぐためにGoogleアドセンスを使いたい」という方は、『Googleアドセンス審査に1発合格!7つのコツと申請方法を徹底解説!』をご覧ください。

【広告主側】成約率を高める

【広告主側】成約率を高める

最終的に商品・サービスが売れる確率(成約率)は、広告主しだいな部分が大きいです。読者は広告主の公式HPを見て申し込むか検討するので、アフィリエイターにできることはほとんどありません。

とはいえ、可能な限り成約率を高められるよう、下記のような対策はしておきましょう。

成約率を高める対策

  • 記事内で読者の購買意欲を刺激する
  • 信頼度の高い企業の広告案件を扱う

特に大切なのは、信頼度の高い企業の広告案件を扱うこと。ブランド力は読者の背中を後押ししてくれるので、できる限り「〇〇の商品なら安心」と感じてもらえる広告を掲載しましょう。

うーご

聞いたことのないメーカーの家電より、国産&有名企業の家電のほうが安心ですよね。

信頼できる広告案件を探すときは、A8.netのような大手ASPを利用してください。広告主側に厳しい審査を設けているため、怪しい商品・サービスを避けられますよ。

アフィリエイトで月3万〜月5万円を稼ぐ心構え

【WordPress編】スマホでブログを始める方法7ステップ

続いて、アフィリエイトで月3万〜月5万円を稼ぐうえで大切な心構えを紹介します。

アフィリエイトで月3万〜月5万円を稼ぐ心構え

  • 読者ファーストを徹底する
  • 成果が出るまで時間がかかる
  • とりあえず100記事書いてみる

1つずつ順番に解説します。

①読者ファーストを徹底する

先述のとおり、アフィリエイトで稼ぐためには読者に価値を提供しなくてはなりません。

しかし、実際には”稼ぎたい欲”が前面に出過ぎているアフィリエイターがほとんど。読者は有益な情報を求めて記事に訪れているので、商品・サービスを押し売りするだけでは記事を離れてしまうでしょう。

アフィリエイターの収入は、読者の悩みを解決する手段として商品を購入してもらって成り立ちます。お金はあくまで”結果”なので、読者への価値提供が最優先の「読者ファースト」を徹底してくださいね。

②成果が出るまで時間がかかる

アフィリエイトは、成果が出るまで時間のかかるビジネスです。

初収益目安は3ヶ月〜6ヶ月程度。Twitterなどを見ていると「初月から収益化できた!」なんて方もいますが、ほとんどが嘘or運がいいだけなので惑わされないよう注意してください。

うーご

月3万〜月5万円を稼ぐためには、1年かかってもおかしくありません。

「すぐに稼げる」と勘違いしたままだと、現実と理想のギャップに苦しめられます。なので、アフィリエイトに挑戦するときは、時間をかける覚悟をしたうえでコツコツと努力を積み上げましょう。

>>【収益化】ブログで稼げるようになるまでの期間・記事数の目安は?

③とりあえず100記事書いてみる

月3万〜月5万円は作業の積み重ねなければ達成できないので、とりあえず100記事を書いてみましょう。

100記事を書き終えるころには、自然とアフィリエイトで稼ぐコツを習得できています。ブログを分析・改善するためのデータも充分に集まるので、加速度的に収益を伸ばすことが可能です。

余談ですが、1番大変なのは月3万〜月5万円を稼ぐまでだったりします。僕や周りのアフィリエイターを見ていても、それほど時間をかけずに10万、50万、100万と成長しているようです。

1記事を10時間で書く場合、100記事を書くためには1,000時間が必要です。はっきり言って大変ですが、将来への投資と割り切ってコツコツと作業を継続してくださいね。

うーご

当ブログの場合、100記事で月8万円を稼げるようになりました。詳しくは『【体験談】僕がブログ100記事で月8万円稼げた理由【収益・PV数あり】』をご覧ください。

アフィリエイトで稼げる人・稼げない人の違い

副業ブログが会社にバレる原因3つ

続いて、アフィリエイトで稼げる人・稼げない人の違いを紹介します。

それぞれの特徴をまとめたので、自身の適性をチェックしてみてくださいね。

①アフィリエイトで稼げる人の特徴

アフィリエイトで稼げる人の特徴は下記のとおりです。

アフィリエイトで稼げる人の特徴

  • 有料テーマを利用している人
  • 特化ブログを運営している人
  • 稼げるジャンルを選んでいる人
  • 最新のSEO情報を集めている人
  • 積極的に特別単価の交渉をする人
  • 正しい記事の書き方を学んでいる人
  • 作業を習慣化&コツコツ継続する人

基本的には、本記事で紹介したアフィリエイトで稼ぐ方法を実践できればOKです。

追加するポイントとしては、有料テーマを利用することかなと。無料テーマと違って手軽におしゃれなブログデザインを作れるので、記事執筆に集中するためにも利用しましょう。

ちなみに、当ブログでは有料テーマのAFFINGERを利用しています。僕自身が利用した感想は『【3年使った】AFFINGER6を徹底レビュー!豪華特典付き購入方法も解説』をご覧ください。

うーご

その他、おすすめのWordPressテーマは『ブログ初心者向け!おすすめ無料&有料WordPressテーマ11選!』で紹介しています!

②アフィリエイトで稼げない人の特徴

アフィリエイトで稼げない人の特徴は下記のとおりです。

アフィリエイトで稼げない人の特徴

  • 目標が明確でない人
  • 学習意欲・好奇心がない人
  • 稼げないジャンルを選んでいる人
  • 初期投資を抑えようとしすぎる人
  • セルフマネジメント力が足りない人
  • ユーザーに価値提供できていない人
  • 商品・サービスを売ろうとしすぎる人

詳しくは『こんな人はやめとけ!アフィリエイトで稼げない人の特徴7選を解説!』をご覧ください。

③今は「稼げない人」でも問題はなし

以上、稼げない人・稼げる人の特徴を紹介しましたが、最終的にはやってみないとわかりません。

なぜなら、人間は変化する生き物だからです。僕自身、元々は明らかに「稼げない人」でしたが、少しずつ「稼げる人」に変化して今では月100万円程度を稼げるようになりました。

なので、現在は「稼げない人」に当てはまっている方も安心してください。本記事で紹介したアフィリエイトで稼ぐ方法をコツコツと続ければ、誰でも月3万〜月5万円は目指せますよ。

アフィリエイトの稼ぎ方に関するよくある質問

Q&A|ブログの始め方の「よくある質問」に回答!

最後に、アフィリエイトの稼ぎ方に関するよくある質問に回答します。

①アフィリエイトは危ないの?

アフィリエイトは危ないの?

悩む人
うーご

他の副業ビジネスと比べると、むしろ安全寄りです!

下記のようなリスクはありますが、他の副業ビジネスよりは危険度は低めでしょう。

アフィリエイトの危険性

  • 情報商材に騙される
  • 個人情報が漏洩する
  • 会社に副業がバレる
  • ブログが削除される
  • 社会的に信用されない
  • 安定収入を得られない
  • 報酬が振り込まれない
  • 法律を犯すリスクがある
  • 絶対に稼げる保証はない

詳しくは『「アフィリエイトは危ない」は嘘!危険性・リスクを理解すれば安全です』をご覧ください。

②アフィリエイトは捕まるの?

アフィリエイトは捕まるの?

悩む人
うーご

逮捕・書類送検の前例はありますが、正しい知識があれば問題ありません!

アフィリエイトをするときは、必ず下記の法律を遵守しましょう。

アフィリエイトで遵守する法律

詳しくは『アフィリエイトは捕まる?具体的な事例や知っておくべき法律を解説!』をご覧ください。

③アフィリエイトは副業でも稼げる?

アフィリエイトは副業でも稼げる?

悩む人
うーご

もちろん稼げます!

ただし、月3万〜月5万円なら余裕で目指せますが、それ以上となると時間が足りないかもしれません。

アフィリエイトは弱肉強食の世界です。たとえ副業で作業時間が限られていても企業サイトや強豪アフィリエイターと戦わなくてはならないため、しっかりと戦略を練ったうえで挑戦しましょう。

詳しくは『副業アフィリエイトがおすすめな理由は?始め方や会社にバレない方法!』をご覧ください。

まとめ:月3万〜月5万円稼ぐならアフィリエイト!

ブログの始め方〜稼ぐまでの手順7つ

今回は、アフィリエイトで月3万〜月5万円を稼ぐ方法について解説しました。

正直、月3万円〜月5万円なら他のビジネスでも稼げます。たとえば、動画編集であれば月5本程度の案件をクライアントから受注するだけで充分に狙える金額です。

しかし、アフィリエイトのように自動的に稼ぎ続ける「資産」ができるビジネスは他にありません。他にも投資額の低さや身につくスキルなど魅力がたくさんあるので、ぜひコツコツ継続してくださいね。

今回は以上です。


note-banner
  • この記事を書いた人
favicon

うーご

歴3年の専業ブロガー|最高月24万PVの「副業フリー」を運営中|企業メディア(月500万PV)のSEOマーケターやWebライタースクールの講師経験あり|ブログ記事の添削実績20名⤴︎|過去の添削は添削フリーへ|秘密のブログノウハウはnoteにまとめています

-アフィリエイト