ブログの稼ぎ方

ブログ100記事は目標にすべき?僕が月8万円稼げた理由9つ【収益公開】

ブログ100記事は目標にすべき?僕が月8万円稼げた理由9つ【収益公開】

この記事で解決できる悩み

本記事の信頼性

当ブログでは「お金・時間・場所に自由を」をコンセプトに、ブログの始め方やノウハウを発信します。僕のプロフィールはこちら

結論からいうと、ブログ初心者は100記事を目標にするのがおすすめです。

僕の場合は、100記事を書いた時点で月80,000円くらい稼げるようになりました。

僕が100記事書いたときの収益・PV数
うーご

いまでは月100万円を突破して、ブログだけで生計を立てられています。

とはいえ、世間では『とりあえず100記事!』というフレーズに賛否両論あります。

背景がわからないと「本当に稼げるの?」「イメージできない」と不安で前に進めないですよね。

そこで今回は、ブログ100記事を目標にすべき理由や僕が100記事で月8万円を稼げた理由を解説。

最後まで読めば、目指す道のりの「価値」を理解したうえで、正しい努力をできるようになりますよ。

うーご

具体的な稼ぎ方を知りたい方は『ブログで月5万円を稼ぐ方法!0から収益化までの完全版ロードマップ!』をご覧ください。僕が辿った道をすべてまとめています。

ブログ100記事を目標にすべき理由3つ

ブログ100記事を目標にすべき理由
ブログ100記事を目標にすべき理由

ブログ初心者が100記事を目標にすべき理由は3つあります。

クリックして読みたい項目まで移動!

順番に解説するので、100記事を目標にする「価値」を理解しましょう。

ブログ初心者が100記事を目標にすべき理由①継続の原動力になる

1つ目は、継続の原動力になることです。

総務省の「ブログの実態に関する調査研究」によると、新規ブログの33%は1ヶ月以内、24.3%は半年以内に更新されなくなるとのこと。驚異的なブログの「挫折率」が明らかになりました。

うーご

体感ですが、1年以内に90%のブロガーは挫折してしまいます。

背景には、いつ収益化できるかわからないブログビジネスの特性があります。いきなり爆伸びするケースも多いので、収益のない状態では目標達成までの距離感をつかめません。

だからこそ、初心者は100記事というわかりやすい目標を設定するのがおすすめ。記事数は自分でコントロールできるため、先の見えないブログ生活における「道標」になりますよ。

ブログ収益化の期間・記事数の目安について、詳しくは下記記事をご覧ください。

あわせて読みたい
【収益化】ブログで稼げるようになるまでの期間・記事数の目安【最短はない】
【収益化】ブログで稼げるようになるまでの期間・記事数の目安【最短はない】

ブログ初心者が100記事を目標にすべき理由②必要なスキルが養われる

2つ目は、必要なスキルが養われることです。

Twitter(X)のアンケート調査によると、1記事を書く時間は5〜10時間が最多でした。

うーご

上記にあてはめると、100記事を書くのに500〜1,000時間はかかります!

ブログに限らず、どんな分野にしろ500〜1,000時間を投じれば芽が出てくるものです。

100記事を達成するころには、収益化に必要なスキルが満たされる可能性は高いでしょう。

ブログ初心者が100記事を目標にすべき理由③検索エンジンに評価される

3つ目は、検索エンジンに評価されることです。

ブログを収益化させるなら、記事を検索上位に表示させてアクセスを集めることが大切。しかしGoogleが記事を正しく評価するまでには、物理的に3ヶ月〜6ヶ月はかかります。

記事を書くペースは人それぞれですが、100記事をクリアするころにはGoogleに正しく評価された記事がポツポツ現れるはず。ゆえに収益が出始める方も多いタイミングです。

うーご

以上、ブログ初心者が100記事を目標にすべき理由でした!

【注意】100記事=稼げるではありません

【注意】100記事=稼げるではありません
【注意】100記事=稼げるではありません

注意点として、100記事を書く=絶対に稼げるではありません。

うーご

ここを勘違いすると、100記事を書いた時点で絶望するかも…

①低品質な100記事で収益化はできない

頑張って100記事書いても、低品質な記事ばかりで収益化はできません。

記事のクオリティは、読者満足度に大きな影響を与えます。質が低いまま公開してもニーズを満たせず、読者を「よし!商品・サービスに申し込もう!」という気持ちにさせられないです。

うーご

そもそも記事質が低いと、Googleの評価を高めることもできません。

検索上位に表示されないため、アクセスを集められる可能性も低いです。

まずは「なんでもいいから100記事を書けばいい」ではないことを覚えておきましょう。

②常に成長して、記事質を高めることが大切

実りのある100記事にするために、大切なのは「常に成長して、記事質を高めること」です。

何も考えずに100記事を書いても、収益化には1ミリも近づけません。その過程でノウハウやテクニックを学び成長しなくては、ひたすら低品質な記事を量産するだけでしょう。

うーご

はっきり言って時間のムダです。

ここからは、僕がブログ100記事で月8万円を稼げた理由を解説します。初心者が意識したいことをまとめたので、繰り返し読みながら自身のブログ運営に活かしてみてください。

ブログ100記事で月8万円を稼げた理由9つ

ブログ100記事で月8万円を稼げた理由
ブログ100記事で月8万円を稼げた理由

僕がブログ100記事で月8万円を稼げた理由は下記のとおりです。

クリックして読みたい項目まで移動!

順番に解説するので、常に意識しながらブログ収益化を目指しましょう。

ブログ100記事で月8万円を稼げた理由①SEO知識を身につけた

SEOとは、簡単にいうと記事を検索上位に表示させるための施策のこと。

アクセスを伸ばすうえで、SEOに関する知識は欠かせません。おもに検索エンジンから集客するため、SEOを意識しないと100記事書いても誰にも読まれないブログになってしまいます。

最低限知っておきたいSEOの基本知識について、詳しくは下記記事にまとめています。

あわせて読みたい
SEOとは?ブログ初心者におすすめの対策12個をわかりやすく解説!
SEOとは?ブログ初心者におすすめの対策12個をわかりやすく解説!
うーご

本でSEOを学びたい方は、AmazonのKindle Unlimitedを活用しましょう。

30日の無料期間があるため、お金をかけずにSEOを勉強したい方にぴったりです。

ブログ100記事で月8万円を稼げた理由②特化ブログを運営した

特化ブログとは、ジャンルを1つに絞って書くブログのこと。

Googleは「専門性」を評価しており、特定のテーマを深掘りしたブログは上位表示されやすくなります。企業や強豪アフィリエイターに勝つうえで、特化ブログは効果的な弱者の戦略です。

うーご

薄く広くで勝てないサイトに、尖ったブログで局地戦を仕掛けるイメージです!

対して雑記ブログ(複数ジャンルを扱うブログ)は、膨大な記事を書かないと専門性を高められません。100記事書いても上位表示されず、なかなか収益化できない可能性が高いでしょう。

特化ブログと雑記ブログの違いについて、詳しくは下記記事で解説しています。

あわせて読みたい
【比較表あり】雑記ブログvs特化ブログの違いは?どっちがおすすめ?
雑記ブログvs特化ブログの違いは?どっちがおすすめ?【比較表あり】

ブログ100記事で月8万円を稼げた理由③稼げるジャンルを選んだ

特化ブログを運営しても、すべてのジャンルで稼げるわけではありません。

中にはGoogleが絶対に個人ブログを上位表示しないジャンルや、企業サイトが上位を独占しているジャンルもあります。高品質な100記事を書いても、収益につながらない領域です。

そのため、僕は下記ポイントを意識しながら「稼げるジャンル」を探しました。

ジャンル選びのポイント

  • 市場規模:需要はあるか?
  • 将来性:衰退していないか?
  • 競合性:競合は強すぎないか?
  • 広告有無:ASP案件はあるか?
  • 報酬単価:単価は3,000円〜か?
  • 自身の経験:経験談を語れるか?
  • 自身の興味関心:継続できそうか?

ブログジャンル(テーマ)の選び方について、詳しくは下記記事をチェックしてみてください。

あわせて読みたい
【初心者向け】稼げるブログテーマの決め方5ステップ【収益化のコツ】
【初心者向け】稼げるブログテーマの決め方5ステップ【収益化のコツ】

ブログ100記事で月8万円を稼げた理由④有料ブログテーマを買った

有料テーマでデザインを整えたのも、ブログで稼ぐうえで効果的でした。

ぶっちゃけ有料テーマは、ブログ収益化の必須ツールではありません。最近は無料テーマにもそれなりの機能が搭載されていて、実際に無料テーマで稼いでいる方もいます。

とはいえ本気でブログを伸ばしたいなら、有料テーマを導入するのがおすすめ。簡単にデザインをカスタマイズできるうえ、収益化に便利な機能がたくさん搭載されているからです。

うーご

有料テーマの導入は、早めに検討しましょう。テーマを移行すると装飾崩れなどが発生するため、記事を書けば書くほど修正工数がとんでもないことになります。

先日、僕はTwitter(X)にて「WordPressテーマに関する調査」を実施。

2024年7月現在の人気テーマランキングをまとめました。

WordPressテーマ人気ランキングTOP3

  • SWELL:総合評価4.63。美しいデザインが魅力。
  • AFFINGER:総合評価4.43。稼ぐための機能が豊富。
  • JIN:R(旧JIN):総合評価4.41。かわいいデザインが得意。

迷ったら当ブログで利用中のAFFINGER(カスタマイズ性No.1)を選べば失敗しません。僕は4年間使い続けていますが、収益化に適した機能が豊富で心強いパートナーになってくれました。

うーご

当ブログを月100万円〜まで伸ばせた理由に、AFFINGERの存在は欠かせません。

各テーマの特徴や他のおすすめテーマについて、詳しくは下記記事をご覧ください。

あわせて読みたい
ブログ初心者向け!おすすめ無料&有料WordPressテーマ11選!
WordPressテーマ頂上決戦!300名が選んだ有料&無料おすすめNo.1は?

ブログ100記事で月8万円を稼げた理由⑤検索キーワードを意識した

ブログ記事をSEOで上位表示させるには、検索キーワードを意識することが大切です。

ユーザーは、自分の悩みや疑問を「キーワード」として検索窓に打ち込みます。つまりキーワードから逆算して記事を書くと、おのずと読者ニーズを満たす高品質なコンテンツになるわけです。

たとえば本記事は、[ブログ 100記事]と検索するユーザーの悩みを推測して書きました。

[ブログ 100記事]からわかる悩み

  • 「100記事が目標」と言われる理由は?
  • 実際に100記事で稼げるようになるの?
  • 100記事で稼ぐために意識することは?
うーご

書きたい記事を書かず、キーワードを狙って書くことが大切です!

記事にするキーワードの選び方(キーワード選定)について、詳しくは下記記事で解説しています。

あわせて読みたい
【初心者向け】SEOキーワード選定のやり方5ステップ【探すコツ】
【初心者向け】SEOキーワード選定のやり方5ステップ【探すコツ】

ブログ100記事で月8万円を稼げた理由⑥高単価案件を中心に扱った

高単価案件(1件3,000円〜)を扱うと、ブログ収益を伸ばしやすくなります。

「低単価案件の方が売れやすいのは?」と思うかもですが、”売れやすさ”と”単価”に相関関係はありません。記事に訪れるのは商品の購買層なため、刺さる記事を書けば自然に売れてゆきます。

実際に、僕は1件10,000円〜30,000円の案件を中心に扱っていました。「月8万円」というと大量に売ったイメージかもですが、実際には5件くらいしか成約させていません。

高単価のアフィリエイト案件を探すなら、最低でも大手5社のASPには登録しておきましょう。

最初に登録したいASP5社

大半のASPには登録時の審査があり、10〜15記事は書かないと合格できません。ただしもしもアフィリエイトA8.netは審査なしで登録できるので、初心者が案件を探すのにもってこいです。

うーご

扱う広告はASPによって違うため、いずれは上記5社すべてに登録しましょう。

ASP各社の特徴や他のおすすめASPについて、詳しくは下記記事をご覧ください。

あわせて読みたい
アフィリエイト初心者におすすめのASP7選【目的別の+10社も紹介】
アフィリエイト初心者におすすめのASP7選【目的別の+10社も紹介】

ブログ100記事で月8万円を稼げた理由⑦読者ファーストを徹底した

ここまでテクニカルな話をしてきましたが、最終的に1番大切なのは読者ファーストを徹底すること。

商品・サービスが売れるかは、記事コンテンツの質しだいです。先述しましたが、必死になって100記事を書いても、記事のクオリティが低ければ買われないし読まれません。

Googleは、『Googleの掲げる10の事実』で「ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。」と語っています。読者ファーストは、検索順位を高めるうえでも大切です。

僕自身も、100記事を書くまで常に「これは読者のためになるか?」を模索してきました。内容、読みやすさ、デザインなどすべてを読者ファーストにした結果、ようやく月8万円に到達しました。

うーご

同様の意識を続けたら、いつの間にか月100万円の壁を超えていました。

読者ファーストなブログ記事の書き方について、詳しくは下記記事をご覧ください。

あわせて読みたい
【初心者向け】ブログ記事の書き方5つの手順・12のコツ【マニュアル】
【初心者向け】ブログ記事の書き方5つの手順・12のコツ【マニュアル】

ブログ100記事で月8万円を稼げた理由⑧先輩ブロガーのマネをした

ブログの成長速度を早めたい方は、先輩のブログを研究してマネしましょう。

成功者のブログは、活きたノウハウ・テクニックの宝庫です。見出しの作り方、読みやすい文章の書き方、広告の配置方法…といった技術を転用して、自分のスキルに昇華させましょう。

うーご

僕の場合、ブログジャンルではTsuzukiさんを参考にしていました。

ブログの見本や成功事例の法則について、詳しくは下記記事で紹介しています。

あわせて読みたい
アフィリエイトブログの見本13選!稼いでる成功事例の法則5つを解説!
アフィリエイトブログの見本13選!稼いでる成功事例の法則5つを解説!

ブログ100記事で月8万円を稼げた理由⑨被リンク施策に力をいれた

被リンクとは、他サイトから自サイトに向けて貼られたリンクのこと。

Googleは高品質なコンテンツを上位表示するために、被リンクの数や質を重視しています。ページを評価するアルゴリズムの根底に「優れたコンテンツは引用される」という考え方があるからです。

自然に被リンクを集めるのは困難なため、最初は「被リンク営業」から始めてもOKです。関連性の高いサイトや広告主(企業)に連絡して、自分のブログを紹介できないか相談してみましょう。

うーご

本質的な被リンクの集め方ではないため、やりすぎには注意してくださいね!

以上、ブログ100記事で月8万円を稼げた理由でした。

ブログ100記事の最難関は「継続」です

ブログ100記事の最難関は「継続」です
ブログ100記事の最難関は「継続」です

ブログ100記事を目指すうえで、1番難しいのは「継続すること」です。

記事を書くペースにもよりますが、本業や家事・育児で忙しいと100記事を書くのに1年〜1年半はかかります。収益が出ていればモチベーションも続きますが、無収入では挫折してしまうかもしれません。

僕は余暇時間すべてをブログに投じたので、約半年で100記事を書き終えました。それでも数ヶ月間は収益化できず、「本当にブログで稼げるのかな?」と不安な毎日を送っていました。

本格的に100記事を目指すなら、まずは継続しやすい環境づくりから始めましょう。続けられるか不安な方は、下記のブログ継続のコツの記事を読みながら最適なやり方を模索してください。

あわせて読みたい
ブログ・アフィリエイト継続のコツ7選!できない理由と対策も紹介!
ブログ・アフィリエイト継続のコツ7選!できない理由と対策も紹介!

まとめ:ブログ100記事はスタートライン

まとめ:ブログ100記事はスタートライン
まとめ:ブログ100記事はスタートライン

今回は、ブログ100記事を目標にすべき理由や、僕が100記事までに意識したことをまとめました。

ブログ100記事を目標にすべき理由

ブログ100記事で月8万円を稼げた理由

厳しいようですが、100記事はあくまでスタートラインです。ブログは過酷なビジネスなので、最低でも100記事を書けるくらいの行動量&努力量がないとお話にすらなりません。

ブログ収益化が難しい理由は下記記事でまとめたので、合わせてチェックしてみてくださいね。

あわせて読みたい
【現実】初心者にブログ収益化は難しい【現役ブロガーが実態を暴露】
【現実】初心者にブログ収益化は難しい【現役ブロガーが実態を暴露】

今回は以上です。


note-banner
  • この記事を書いた人
favicon

うーご

歴3年の専業ブロガー|最高月24万PVの「副業フリー」を運営中|企業メディア(月500万PV)のSEOマーケターやWebライタースクールの講師経験あり|ブログ記事の添削実績20名⤴︎|過去の添削は添削フリーへ|秘密のブログノウハウはnoteにまとめています

-ブログの稼ぎ方