ブログの始め方

ブログの「SNS集客 vs SEO集客」の違いは?どっちがおすすめ?

ブログの「SNS集客 vs SEO集客」の違いは?どっちがおすすめ?

この記事で解決できる悩み

本記事の信頼性

当ブログでは「お金・時間・場所に自由を」をコンセプトに、ブログの始め方やノウハウを発信します。僕のプロフィールはこちら

ブログの集客方法はさまざまです。王道のやり方に”SEO集客”が挙げられますが「記事を上位表示できない」「別の集客ルートがほしい」といった悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか?

そんな方におすすめのやり方が”SNS集客”です。

今回は、”SNS集客””SEO集客”の違いをわかりやすく解説します。”SNS集客”をしたい方向けにおすすめSNSや成功のコツも紹介するので、最後まで読めば自分にぴったりのブログ運営ができますよ!

うーご

本気でブログを収益化したい方は『ブログの始め方を完全攻略!初心者が稼ぐまでの手順7つをプロが解説!』も合わせてどうぞ。始め方〜稼ぎ方まで網羅しています。

ブログの「SNS集客」「SEO集客」とは?

【体験談】僕のブログ1年目の収入・記事数・PV数

最初に、ブログ運営における「SNS集客」「SEO集客」とは何か、簡単に解説します。

①「SNS集客」とは?

ブログ運営におけるSNS集客とは、TwitterやInstagramなどを通してアクセスを集めること。

基本的な流れは下記のとおりです。

SNS集客の流れ

  • SNSで情報発信をする
  • フォロワー・ファンを増やす
  • ブログ記事のアクセスを増やす

スマートフォン人口が増えた現代、SNSは欠かせない集客ツールです。特にブログと同じ文章主体のTwitterは親和性が高く、情報発信でファンを増やして月数百万円を稼ぐブロガーがたくさんいます。

また、このあと紹介する「SEO集客」は、企業メディアの台頭で個人ブログには厳しい状況が続いています。将来的に個人ブログの主戦場がSNSに移ることは、十分に考えられるでしょう。

②「SEO集客」とは?

ブログ運営におけるSEO集客とは、おもにGoogleの検索エンジンからアクセスを集めること。

基本的な流れは下記のとおりです。

SEO集客の流れ

  • ブログ記事を書く
  • 記事を検索上位に表示する
  • 検索上位からアクセスを増やす

Google検索は全世界で2億回/年も利用されており、その集客力はSNSの比ではありません。

最近は「検索上位は企業メディアだらけで個人ブログだと厳しい!」とよく耳にします。しかし、正しい対策をすれば充分に戦えるため、まだまだブログの主戦場はSEOの時代が続くでしょう。

うーご

事実、当ブログはSEO集客のみで月10万程度のアクセスを集めています。

SEOの詳細や個人ブログがすべきSEO対策について詳しくは『SEOとは?ブログ初心者におすすめの対策12個をわかりやすく解説!』をチェックしてみてください。

ブログにおける「SNS集客 vs SEO集客」の違いは?

副業ブログが会社にバレる原因3つ

続いて、ブログにおける「SNS集客 vs SEO集客」の違いを詳しく解説します。

結論をまとめると、下記表のとおりです。

「SNS集客 vs SEO集客」の違い

項目SNS集客SEO集客
性質『発信者』の信用をストック『ブログ自体』の信頼をストック
顧客層固定顧客新規顧客
資産性
更新をやめたら終わり

検索上位から集客し続ける
訴求力
文字数・画像数に制限あり

文字数・画像数に制限なし
運用方法コミュニケーションを取る有益な記事を積みあげる

1つずつ順番に解説します。

①「性質」の違い

1つ目は、「性質」の違いです。

「性質」の違い

  • SNS集客
    →『発信者』の信頼をストック
  • SEO集客
    →『ブログ自体』の信頼をストック

SNS集客の場合、ツイート内容や他のユーザーとの会話内容から『発信者』の信頼を蓄積します。「この人の発信をもっと見たい」と感じたファンが集まり、結果ブログのアクセスアップにつながる形です。

対して、SEO集客は『ブログ自体』の信頼を蓄積します。有益かつ正確なコンテンツを増やすことで、読者から「このブログなら安心」と感じてもらえたり、Google検索順位が上がりやすくなるでしょう。

②「顧客層」の違い

2つ目は、「顧客層」の違いです。

「顧客層」の違い

  • SNS集客
    固定顧客が集まる
  • SEO集客
    新規顧客が集まる

SNS集客の場合、基本的にあなたのフォロワーがブログに訪れます。拡散した記事内容に興味がそそられるたびにアクセスしてくれるため、必然的にリピーターを獲得しやすいです。

一方で、SEO集客では特定のキーワードを検索した読者がブログに集まります。読者は悩みや疑問を解決するために検索するため、”何回も”というより”1回だけ”ブログを訪れる場合がほとんどです。

③「資産性」の違い

3つ目は、「資産性」の違いです。

「資産性」の違い

  • SNS集客
    →発信を続けなければ集客できない
  • SEO集客
    →ある程度は放置しても集客できる

たとえSNSでインフルエンサーになれても、発信をやめればブログへのアクセスは減少します。基本的には新しい情報を更新し続けなければならないため、資産性という観点では微妙かもしれません。

対して、SEO集客では1度公開した記事がGoogleの検索結果に残り続けます。定期的にメンテナンスは必要なので「完全放置でOK」とはいきませんが、SNSと比べて高い資産性を誇るでしょう。

④「訴求力」の違い

4つ目は、「訴求力」の違いです。

「訴求力」の違い

  • SNS集客
    →文字数・画像数に制限がある
  • SEO集客
    →文字数・画像数に制限がない

たとえば、Twitterでは「文字数は140字」「画像数は4枚まで」に限られています。他のSNSにも似たような制限があるため、商品・サービスの売上につながる訴求力はあまり高くありません。

一方で、ブログ記事には文字数や画像数の制限がありません。また、商品・サービスを購入してくれる層が検索するキーワードに向けて記事を書けるので、売上につなげやすいです。

ちなみに、ブログを収益化する方法は『ブログ収入を稼ぐ仕組みは?収益化する7つの方法を初心者向けに解説!』をご覧ください。SNSにしろSEOにしろ、稼ぎたいなら必須の知識がわかります。

⑤「運用方法」の違い

5つ目は、「運用方法」の違いです。

「運用方法」の違い

  • SNS集客
    →コミュニケーションを取る
  • SEO集客
    →有益な記事を積みあげる

SNS集客において、読者とのコミュニケーションは重要です。”有益な情報発信マシーン”では人間味がなく、ファン獲得どころか「怪しい」「金の亡者」といった印象を与えるため注意しましょう。

一方で、SEO集客はいかに有益な情報を届けるかの勝負です。先述のとおり、SEOは発信者ではなくブログ自体に信頼を蓄積するため、読者が求める情報を発信すればアクセス数は後から付いてきます。

うーご

以上、ブログにおける「SNS集客 vs SEO集客」の違いでした!

ブログ初心者は「SNS集客 vs SEO集客」どっちがおすすめ?

まとめ:モチベーションに頼らないブログ運営を目指そう

では、ブログ初心者は「SNS集客 vs SEO集客」どっちがおすすめなのか、僕なりの考えを解説します。

①基本的にはSEO集客に力を入れよう

個人的に、ブログ初心者はとりあえずSEO集客に力を入れるべきだと考えています。

理由は、良質なコンテンツをつくれなければ、SEOにしろSNSにしろ売上につながらないから。SEOは良質な記事を書いて集客するので、読者の求める記事を書く練習”にはぴったりです。

うーご

どんなにSNSで人気でも、記事質が低ければ商品・サービスは売れないですよね。

また、集客ツールとしても現時点ではSNSよりSEOのほうが優れているかなと。

たまに「ブログはオワコン」なんて話も聞きますが、当ブログのようにSEOで結果を出している人はたくさんいます。将来的にはSNSが主戦場になるかもしれませんが、まだまだ先の話でしょう。

ちなみに、”ブログオワコン説”について詳しくは『【2022年10月】個人ブログはオワコンじゃない!今からでも稼げる理由3選!』で解説しているので、興味のある方はご覧ください。

②余裕があればSNS集客・SEO集客を両立しよう

ただし、余裕があればSNS集客・SEO集客を両立するのもありかなと。

メインはSEOだとしても、SNSが強力な集客ツールであることに変わりはありません。うまく活用すればブログに大量のアクセスを集めて、商品・サービスの売上をアップさせられるでしょう。

とはいえ、両方が中途半端では意味がないので、SEOで成果を出してから挑戦するのがおすすめです。

うーご

SEOで出した実績を武器にして、SNS集客を加速させるのもありですね!

ここからは、SNS集客に挑戦したい方向けにおすすめのSNSや成功させるコツを解説します。

「まずはSEOを頑張ろう」という方は、『【初心者向け】ブログ記事の書き方5つの手順・12のコツ【マニュアル】』からSEOに強いコンテンツの作り方を勉強してみてくださいね。

ブログの集客におすすめのSNS3つ

ブログ収入を稼ぐメリット7つ

ブログの集客におすすめのSNSは下記のとおりです。

ブログにおすすめのSNS

  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • 音声メディア

おすすめ順に紹介するので、SNS運用に挑戦したい方は参考にしてみてください。

①Twitter(ツイッター)

Twitterは、ブログと同じテキストベースなので、受け入れられやすく自然にURLに誘導できます。

他のSNSと比べて拡散力が高いのも大きな魅力。「いいね」「RT(リツイート)」といったフォロワー外にツイートを届ける機能が豊富で、これほど新規読者の獲得に適したSNSは他にありません。

また、Twitterは投稿することに悩まないメリットも。基本的にはブログ記事の内容を140字でまとめてツイート、たまに日常系や交流系のツイートをすれば人間味あふれるアカウントをつくれるでしょう。

うーご

間違いなく1番個人ブログと相性の良いSNSです!

余談ですが、企業のSEO担当者でTwitter運用をしている方は多いです。ブログを見てライター・ディレクターといった仕事を依頼してもらえたりするので、案件を獲得したい方は活用してくださいね。

②Instagram(インスタグラム)

インスタグラムを運用するメリットは、直接アフィリエイトリンクを貼れること。ブログ集客用として活用してもOKですが、膨大なフォロワーが集まればブログとは別の『収入の柱』にすることが可能です。

ブログに集客するなら、スライドショーのような形式で画像・動画を投稿できる「ストーリー」を利用しましょう。24時間で消えるので資産性はありませんが、トレンドに乗れば拡散力にも期待できます。

美容・ファッション・ガジェット系など、「文章よりも画像・動画のほうが商品・サービスの魅力を伝えやすい」といったブログを運営している方は、Twitterよりインスタグラムがおすすめです。

うーご

僕の友人でも、ブログ×インスタグラムで月100万円稼いでいる人がいます!

③YouTube(ユーチューブ)

YouTubeでは、有益な情報やおすすめ商品を動画で話して、ブログに誘導したあと販売するのが一般的です。チャンネル登録までしてくれる固定ファンが付けば、リピーターを獲得しやすいでしょう。

また、たくさん動画が再生される人気YouTuberになれば、YouTubeから広告収入をもらえます。もしブログが伸びなくてもYouTubeで稼げるので、収入の柱を複数もちたい方にもおすすめです。

ただし、YouTubeには動画編集・サムネイル制作・SEO(YouTube用)などのスキルが求められます。ブログとは別のスキルを身につけなくてはならないため、どっちつかずにならないよう注意してください。

うーご

ブログ or YouTubeのどちらかを伸ばしてから併用したいですね。

YouTubeを始めるなら、まずは動画編集から勉強しましょう。勉強方法は『【独学あり】実践してわかった!動画編集のおすすめ勉強方法6選!』で解説しているので、ぜひご覧ください。

まずは1つのSNSに注力しよう

ここまでブログと相性の良いSNSを紹介しましたが、まずは1つに絞って運用してください。それぞれを伸ばすためには膨大な労力・時間がかかるので、並行すると絶対に手が回りません。

ただし、少ない労力で良質な発信ができるなら、複数のSNSを同時に運用するのもありかと。具体的には、下記のように1つのコンテンツを活かして、複数のSNSで発信するイメージですね。

1つのコンテンツを複数のSNSで発信

  • YouTube動画をつくる
  • 動画内容をブログ記事にする
  • 記事内容をまとめてツイートする

とはいえ、上記は初心者にはかなりハードルが高いです。YouTubeなどが絡むと専用スキルも身につけなければならないため、まずは「ブログ×Twitter」のように簡単な組み合わせから挑戦しましょう。

うーご

くり返しになりますが、どっちつかずにはならないよう注意してください!

ブログでSNS集客を成功させるコツ5つ

WordPressブログにアクセスしよう

最後に、ブログでSNS集客を成功させるコツを紹介します。

ブログでSNS集客を成功させるコツ

  • 専用アカウントをつくろう
  • ターゲットを明確にしよう
  • ブログデザインを整えよう
  • 求められる情報を発信しよう
  • コミュニケーションを取ろう

1つずつ順番に解説します。

①専用アカウントをつくろう

まずは、ブログ集客専用のSNSアカウントを作成しましょう。普段用のアカウントをそのまま使ってもOKですが、発信内容がブレたり友人(元のフォロワー)から「急にどうした?」と思われかねません。

ユーザー名やプロフィールは、発信内容がひと目でわかるようにしてください。集客したい層からフォローしてもらいやすくなるので、有益な情報を届けることでブログへの流入率を高められますよ。

②ターゲットを明確にしよう

専用アカウントを作成したら、発信を届けるターゲットを明確にします。ターゲットを定めずに運用すると、発信内容がブレてフォロワーが集まらなかったり、売上につながらない可能性が高いからです。

おすすめは、ブログと同じ層をターゲットにすること。記事を拡散したときに読んでもらいやすく、読者が集まれば商品・サービスが売れやすくなるので、収益化に強いSNSアカウントをつくれますよ。

ちなみに、「そもそもブログでもターゲットなんて定めてないよ」という方は、『初心者向け!ブログのペルソナの作り方を世界一わかりやすく解説!』から記事の書き方を見直してみましょう。

③ブログデザインを整えよう

SNS集客をする場合、ブログデザインは大きな役目を果たします。前提としてSNSユーザーは気軽にブログに訪れているので、少しでも「読みにくい」と感じたら離脱してしまう可能性が高いからです。

うーご

理想は、読者を惹きつけるおしゃれさ&読みやすさを両立することです。

ポイントは、有料のWordPressテーマを利用すること。ブログ全体をおしゃれにしたり、記事内に読みやすい装飾をしたりできるため、軽い気持ちのSNSユーザーにも記事を読み込んでもらえるでしょう。

おすすめのWordPressテーマは、当ブログでも使用しているAFFINGERです。詳しくは『【2年使った】AFFINGER6を徹底レビュー!豪華特典付き購入方法も解説』で紹介しているので、ぜひご覧ください。

その他、おすすめのWordPressテーマは『ブログ初心者向け!おすすめ無料&有料WordPressテーマ11選!』で紹介しています。比較検討をしたい方は、こちらの記事をチェックしてみてくださいね。

④求められる情報を発信しよう

SNSでの投稿は、フォロワーに求められる内容を意識しましょう。関連性のない投稿ばかりしても、「この人をフォローしたい」「ブログを読んでみたい」とは感じてもらえないからです。

ただ関連性があるだけではなく、フォロワーに「有益」であることが大切です。信頼してもらいやすくなったり、投稿を拡散してもらって新規顧客を集めやすくなったりするので、必ず意識してください。

⑤コミュニケーションを取ろう

先ほど「求められる情報を発信しよう」と書きましたが、それだけでは集客できません。今の時代、有益な情報なんてそこら中にあるので、『あなたから学ぶ理由』がなければ読者は集まらないでしょう。

うーご

”有益な情報発信マシーン”になっては、人間味に欠けてしまいます!

1番大切なのは、積極的にコミュニケーションを取ること。知り合いに貢献したいのが人情なので、同じ内容のブログ記事を書いても拡散してもらいやすくなったり、商品・サービスが売れやすくなりますよ。

まとめ:自分に合う「ブログ×SNS」の運用方法を考えよう!

ブログの始め方〜稼ぐまでの手順7つ

今回は、ブログにおける「SNS vs SEO」の違いやおすすめのSNS、成功のコツなどを解説しました。

まとめると、基本的にブログ初心者はとりあえずSEOに力を入れるのがおすすめです。SEOだけで充分に収益化は目指せるので、ある程度の成果を出してからSNSに手を出しましょう。

とはいえ、人によって最適な「ブログ×SNS」の付き合い方は異なります。特に、SNSはブログ継続のモチベーションの原動力になったりするので、ぜひ自分に合う運用方法を考えてみてくださいね。

参考記事>>ブログ・アフィリエイト継続のコツ7選!できない理由と対策も紹介!

今回は以上です。

\最速で「稼げるブログ」を始めよう!/

ブログの始め方マニュアルに戻る

※クリックするとブログの始め方の記事に移動できます。

-ブログの始め方