ブログの始め方

ブログテーマ(ジャンル)が決まらない理由は3つだけ【対策も解説】

ブログテーマ(ジャンル)が決まらない理由は3つだけ【対策も解説】

この記事で解決できる悩み

本記事の信頼性

当ブログでは「お金・時間・場所に自由を」をコンセプトに、ブログの始め方やノウハウを発信します。僕のプロフィールはこちら

ブログで稼ぐためには、テーマ・ジャンル選びが超重要です。

自分に専門性がない・興味がないテーマを選んだり、そもそも稼げないジャンルを選んでしまうと、どんなに努力しても成果が出なくなってしまいます。

しかし「稼げるテーマ・ジャンルを選べ」と言われても、ブログ初心者にとっては難しいですよね。

そこで今回は、ブログテーマ・ジャンルが決まらない理由を解説します。どうしても決まらないときに選び方も紹介するので、最後まで読めばすぐにブログ運営をスタートできますよ。

うーご

それでは本題にはいります。

※基本的なブログテーマの決め方は『【初心者向け】稼げるブログテーマの決め方5ステップ【収益化のコツ】』で解説しているので、まずはこちらからご覧ください。

ブログのテーマ・ジャンルが決まらない理由3つ

ブログのテーマ・ジャンルが決まらない理由3つ

ブログのテーマ・ジャンルを決めるために、まずは「なぜ決まらないのか」を理解しましょう。

ここでは3つのパターンを紹介するので、自分がどの理由に当てはまるか確認してください。

ブログのテーマ・ジャンルが決まらない理由

  • 自信を持てるテーマ・ジャンルがない
  • テーマ・ジャンルを絞れない
  • 選んだテーマ・ジャンルで稼げるか不安

それぞれ解説します。

①自信を持てるテーマ・ジャンルがない

特筆すべき実績や経験、趣味などがないと、何をブログに書けばいいのかわからないですよね。

自信を持てるテーマ・ジャンルがない状態

  • 「特になにかを達成した実績はない」
  • 「普通のサラリーマンで、特別な経験がない…」
  • 「趣味はあるけど、発信できるほど詳しくない」
うーご

僕は完全にこのパターンでした。

SNSでは、よく「自信のあるテーマで書こう」「まずは実績を作ろう」なんて発信を目にします。

しかし、自信のあるものや実績は簡単にできるわけではありません。せっかくブログ運営を頑張るモチベーションがあるのに、すぐに始められないのはしんどいですよね。

対策は、後述の「自信を持てるテーマ・ジャンルがないの対策」をご覧ください。

②テーマ・ジャンルを絞れない

書きたいテーマ・ジャンルはたくさんあっても、1つに絞りきれない状態です。

「全部書けば?」と思うかもしれませんが、下記のような背景がある方も多いでしょう。

テーマ・ジャンルを絞れない状態の悩み

  • 「複数テーマを書く時間はない」
  • 「特化ブログがおすすめって聞いた」

対策は、後述の「テーマ・ジャンルを絞れないの対策」をご覧ください。

補足

1テーマを扱うブログは「特化ブログ」、複数テーマを扱うブログは「雑記ブログ」と呼ばれます。

ブログで稼ぐのが目標なら、特化ブログを運営するのが一般的です。ブログ全体の専門性を高められるうえに収益化までの動線が作りやすいため、効率的にお金を生み出せます。

「特化ブログ」「雑記ブログ」の違いについて、さらに詳しく知りたい方は『【比較表あり】雑記ブログvs特化ブログの違いは?どっちがおすすめ?』をチェックしましょう。

③選んだテーマ・ジャンルで稼げるか不安

書きたいテーマ・ジャンルがあっても、稼げるかわからなくて決まらないパターンです。

選んだテーマ・ジャンルで稼げるか不安な状態

  • 「稼げる商品があるか不安」
  • 「記事を読んでもらえるか不安」
  • 「競合サイトに勝てるか不安」

副業でブログを始めた方にとって、稼げるかは特に気になるポイントなはず。

対策は、後述の「選んだテーマ・ジャンルで稼げるか不安」をご覧ください。

ブログのテーマ・ジャンルの決め方5つ

ブログのテーマ・ジャンルの決め方5つ

ここからは、ブログのテーマ・ジャンルの決め方を紹介します。

前述の決まらない理由を踏まえて、5つの対策を用意しました。

ブログのテーマ・ジャンルの決め方

  • 「自信を持てるテーマ・ジャンルがない」の対策
    • 7つのテーマに答えて過去を深掘りする
    • 「これから頑張りたいこと」を考える
  • 「テーマ・ジャンルを絞れないの対策
    • 雑記ブログで運営をスタートする
  • 「選んだテーマ・ジャンルで稼げるか不安の対策
    • ASPで広告を調べる
    • 実際に検索してみる

それぞれ解説します。

「自信を持てるテーマ・ジャンルがない」への対策:①7つの質問に答えて過去を深堀する

自信を持てるテーマ・ジャンルがない方向けに、過去を深掘りできる7つの質問を用意しました。

「なんとかアイディアを捻り出そう!」というゴリ押しですが、自分ですら知らない側面に気づけるかもしれないので、ぜひ回答してみてください。

ブログテーマを決める7つの質問

  • おすすめの趣味はなんですか?
  • コンプレックスはありますか?
  • これまでに失敗を乗り越えた経験はありますか?
  • 日常生活の中で心がけていることはありますか?
  • 最近、悩んだことはありますか?(小さくてOK)
  • 友人、家族から何か相談された経験はありますか?
  • 上記をどのように解決しましたか?

失敗・コンプレックスに関する質問が多い理由は、ブログの本質が「読者の課題解決」だからです。

自身の悩みを深掘りして、同じ悩みを抱えるユーザーの助けになるテーマ・ジャンルを見つければ、圧倒的にブログを運営しやすくなりますよ。

ちなみに、『【2024年7月版】おすすめアフィリエイトジャンル20選【儲かるジャンル一覧】』ではおすすめのテーマ・ジャンルを紹介しているので、アイデア出しの参考にしてください。

「自信を持てるテーマ・ジャンルがない」への対策:②「これから頑張りたいこと」を考える

過去の経験からテーマ・ジャンルが決まらない方は「これから頑張りたいこと」を考えましょう。

うーご

実際、僕はこの方法で「副業」をテーマに決めました!

頑張りたいことをテーマ・ジャンルにすると、自分の努力をそのまま記事にできます。「頑張りたいこと」と「ブログ」を同時に伸ばせるため、一石二鳥のやり方といえるでしょう。

さらに自分自身が初心者だからこそ、誰よりも初心者に寄り添って記事を書くことが可能です。

ただし、この方法を活用するときは、下記の2点に注意してください。

頑張りたいことをテーマ・ジャンルにする注意点

  • 他記事の劣化コピーを書かない
  • 正しい情報を掲載する

もともと詳しいテーマ・ジャンルを扱うわけではないので、他記事で勉強しながら記事を書くことになります。しかし、自然に似た記事を書いてしまったり、誤った情報を掲載してしまう可能性も。

ブログは信頼が命なので、何があっても失わないよう注意しましょう。

うーご

もちろん「丸パクリ」は論外です。正しいパクリ方は『知らなきゃ損するブログ記事のパクリ方!【パクるなら内容をパクれ】』をご覧ください。

「テーマ・ジャンルを絞れない」への対策:③雑記ブログで運営をスタートする

テーマ・ジャンルを絞れないときは、思い切って雑記ブログで色々なテーマ・ジャンルを扱いましょう。

Googleは専門性のあるサイトを評価するため、最短ルートで収益化を目指したい方には特化ブログをおすすめします。とはいえ稼ぐより大切なのが、自分に合うテーマ・ジャンルを選ぶことです。

うーご

ミスマッチが生じると、記事質が落ちたり継続できないリスクが高まります。

※継続のコツは『ブログ・アフィリエイト継続のコツ7選!できない理由と対策も紹介!』をどうぞ。

そのため、まずは雑記ブログでいろいろな記事を書いて、自分にぴったりのテーマ・ジャンルを探しましょう。稼ぎたい方は、自分に合うテーマ・ジャンルを見つけて特化ブログに移行すればOKですよ。

うーご

扱うテーマ・ジャンルが多すぎると、試行回数を増やせず相性がわからなくなります。

書きたいことがたくさんあっても、最初は3〜5つくらいの分野に力をいれましょう。

「選んだテーマ・ジャンルで稼げるか不安」への対策:④ASPで広告を調べる

選んだテーマ・ジャンルで稼げるか不安なら、まずはASPでアフィリエイト広告を調べましょう。

ASPとは、「広告を掲載したいアフィリエイター」「広告を掲載してもらいたい企業」を仲介する会社のこと。

ASPの仕組み

ASPの仕組み

ASPはたくさんの企業が利用しており、扱いたいテーマ・ジャンルの広告があるか確認できます。

下記は、特に広告数の多い大手ASPなので、まずはこの5つに登録しておけばOKです。

初心者ブロガーのおすすめASP5選

うーご

ASPによって掲載広告は異なるため、とりあえず5社すべてに登録しましょう!

その他、おすすめのASPは『【比較一覧】初心者におすすめのアフィリエイトASP18選【審査なし】』で紹介しています。

あわせて読みたい
アフィリエイト初心者におすすめのASP7選【目的別の+10社も紹介】
アフィリエイト初心者におすすめのASP7選【目的別の+10社も紹介】

「選んだテーマ・ジャンルで稼げるか不安」への対策:⑤実際に検索してみる

個人ブログは、企業サイトと比べてGoogleから評価されにくい傾向があります。

うーご

GoogleはE-A-T(専門性-権威性-信頼性)を満たすサイトを上位表示します。

小難しい話ですが、個人ブログは信頼されにくいと覚えておけばOKです。

テーマ・ジャンルの関連語句を検索して、上位が企業サイトばかりなら収益化の難易度は高いです。

ここで注意したいのが、調査時には「ロングテールキーワード」を検索すること。

ロングテールキーワードとは?

[ブログ テーマ 決まらない]のように3語以上から成り立つ検索キーワードのこと。

ロングテールキーワードは、検索数の少なさから企業が狙いにくい傾向があります。にもかかわらず上位記事を企業サイトが占めている場合、個人ブロガーの勝算はほとんどないでしょう。

具体的なロングテールキーワードの探し方について、詳しくは『ブログ初心者はロングテールキーワードを狙え!探し方のコツを解説!』で解説しています。

【※注意】YMYLジャンルを選ぶのは危険です

【※注意】YMYLジャンルを選ぶのは危険です

ブログのテーマ・ジャンルを決めるとき、「YMYLジャンル」は選ばないよう注意してください。

YMYLとは?

Your Money or Your Lifeの略称。お金や健康など「人生」に影響するテーマ・ジャンルのこと。

YMYLジャンルは、時に人の生死にすら関わる領域です。誤った情報をユーザーに届けるわけにはいかないので、Googleは公的機関や大企業の運営するサイトしか上位表示してくれません。

個人ブロガーが稼ぐのは不可能に近いので、SNS集客をメインにしない限りは避けてください。

ちなみに、YMYLやその他の稼げないテーマ・ジャンルについては、『YMYLはやめとけ!稼げないブログ・アフィリエイトのジャンル3選!』で紹介しています。

どうしても決まらないときは『ブログ』をテーマ・ジャンルに選ぼう

どうしても決まらないときは『ブログ』をテーマ・ジャンルに選ぼう

どうしてもテーマ・ジャンルが決まらないときは、『ブログ』について記事を書くのがおすすめです。

『ブログ』についてインプット&アウトプットすることで、ブロガーとして急激な成長を見込めます。結果、後から書きたいテーマ・ジャンルが現れたときに、スムーズに収益化に向けて進めるでしょう。

ちなみに、『ブログ』のテーマ・ジャンルは収益化にも適しています。下記のASPに登録すれば、レンタルサーバーやWordPressテーマなどさまざまな広告案件が見つかりますよ。

『ブログ』ジャンルにおすすめのASP

うーご

稼ぎながらスキルを磨けるのは大きな魅力ですね!

まとめ:ブログで稼ぎたいならテーマ・ジャンルが最重要!

まとめ:ブログで稼ぎたいならテーマ・ジャンルが最重要!

今回は、ブログのテーマ・ジャンルが決まらない理由や、悩んだときの決め方を解説しました。

ブログのテーマ・ジャンルの決め方

  • 「自信を持てるテーマ・ジャンルがない」の対策
    • 7つのテーマに答えて過去を深掘りする
    • 「これから頑張りたいこと」を考える
  • 「テーマ・ジャンルを絞れないの対策
    • 雑記ブログで運営をスタートする
  • 「選んだテーマ・ジャンルで稼げるか不安の対策
    • ASPで広告を調べる
    • 実際に検索してみる

ブログで稼ぐためには、「稼げるテーマ・ジャンル」を選ぶのが超重要。

努力が成果につながらないのは本当にもったいないので、ぜひ妥協せずに検討してくださいね。

ブログテーマ・ジャンルが決めたら、記事の書き方を勉強しましょう。書き方の手順やコツについては『【初心者向け】ブログ記事の書き方5つの手順・12のコツ【マニュアル】』をどうぞ。

あわせて読みたい
【初心者向け】ブログ記事の書き方5つの手順・12のコツ【マニュアル】
【初心者向け】ブログ記事の書き方5つの手順・12のコツ【マニュアル】

今回は以上です。

\最速で「稼げるブログ」を始めよう!/

ブログの始め方マニュアルはこちら

※クリックするとブログの始め方の記事に移動できます。


note-banner
  • この記事を書いた人
favicon

うーご

歴3年の専業ブロガー|最高月24万PVの「副業フリー」を運営中|企業メディア(月500万PV)のSEOマーケターやWebライタースクールの講師経験あり|ブログ記事の添削実績20名⤴︎|過去の添削は添削フリーへ|秘密のブログノウハウはnoteにまとめています

-ブログの始め方