ブログの始め方

【2022年】個人ブログはオワコンじゃない!今からでも稼げる理由3選!

【2022年】個人ブログはオワコンじゃない!今からでも稼げる理由3選!

この記事で解決できる悩み

本記事の信頼性

当ブログでは「お金・時間・場所に自由を」をコンセプトに、ブログの始め方やノウハウを発信します。僕のプロフィールはこちら

2022年現在、個人ブログはまったくオワコンではありません。

なぜなら、当ブログは2021年後半に開設して、5〜10万円を安定的に稼げているからです。

しかし、たまに「ブログはオワコン」といった声を耳にするため、「今から始めても遅いのでは?」「時代遅れなんじゃ…」といった不安を抱えている方も多いのではないでしょうか。

そこで、今回はブログがオワコンじゃない理由を解説します。

「ブログはオワコン」への反論や、ブログをオワコン化させないコツも解説するので、最後まで読めば稼げるブログを運営できるようになりますよ!

うーご

それでは本題に入ります。

※さっそくブログを始めてみたい方は、『【初心者向け】WordPressブログの始め方をたったの3ステップで解説!』をご覧ください。

【2022年版】個人ブログがオワコンじゃない理由3つ

【2022年版】個人ブログがオワコンじゃない理由3つ

結論、個人ブログはオワコンではありません。

事実、当ブログは2021年後半に立ち上げて、順調に成長しています。そして2022年現在、月5〜10万円程度は安定的に稼げるようになりました。

また、アフィリエイトマーケティング協会の調査によると、個人ブログで稼げている人はたくさんいるようです。

アフィリエイトでの1ヶ月間の収入

うーご

月1万円以上稼いでる人が約半数、月10万円以上稼いでる人が約20%。

これだけの割合で高収入を得られるビジネスはそう多くありません。

では、なぜ個人ブログがオワコン化していないのか。

その背景には3つの理由があります。

個人ブログがオワコンじゃない理由

  • インターネット広告費が増え続けている
  • コロナで副業ブームが到来している
  • 集客方法が多様化している

1つずつ順番に解説します。

①インターネット広告が増え続けている

1つ目の理由は、インターネット広告費が増え続けていることです。

大手広告代理店・電通の調査によると、インターネット広告費は年々増え続けており、2019年にはテレビ広告費を追い抜くほどの成長を遂げました。

テレビ・インターネット広告費の推移
うーご

今の若者のほとんどは、テレビより長い時間スマホを見ていますからね。

また、誰もが知る大企業・Googleも、売上のほとんどを広告費が占めています。

ブログは広告費で収益化するため、インターネット広告のマーケットが縮小しない限りオワコン化することはないでしょう。

②コロナで副業ブームが到来している

2つ目の理由は、コロナウイルスの影響で空前絶後の副業ブームが到来していることです。

日本では2018年に副業が解禁されましたが、当時は副業サラリーマンがほとんどいませんでした。

残業や通勤時間、飲み会などがあると、副業をする時間なんて残らないですよね。

しかし、2020年のコロナ蔓延で状況が一変します。多くの企業がリモートワークを導入したことで、時間に余裕のあるサラリーマンが増えました。

結果、副業ブログに挑戦するサラリーマンも増加しています。

「ライバルが多いと稼げないのでは?」と思うかもですが、同じくらいブログを辞める人も多いです。そのため、収益化に成功している副業サラリーマンはたくさんいますよ。

うーご

僕はSEOスクールで講師をしていますが、ブログで稼ぐ副業サラリーマンをたくさん見てきました。

③集客方法が多様化している

3つ目は、集客方法が多様化していることです。

数年前まで、ブログへの集客はGoogleの検索エンジンが一般的でした。しかし、現在ではTwitter・Instagram・TikTok・YouTubeなど、さまざまな動線から集客できるように。

実際、SNSでインフルエンサー化して、SNS「だけ」でブログ集客をしている方も多いです。

最近では音声メディアが台頭するなど、ブログへの導線はさらに多様化しています。そのため、個人をブランディングできれば、むしろブログは稼ぎやすいビジネスになったといえるでしょう。

うーご

以上が、個人ブログがオワコンじゃない理由です!

「ブログはオワコン」なんて言葉は、僕がブログを始めたときから言われ続けています。しかし、本当の意味でオワコン化することはなく、実際に僕も稼げるようになりました。

なので、まわりの戯言は気にしないでOKです。もちろん、簡単に稼げるようなビジネスではありませんが、間違いなく挑戦する価値はありますよ。

個人ブログがオワコンと言われる理由5つに反論します

個人ブログがオワコンと言われる理由5つに反論します

「ブログはオワコン」の理由を聞いてみると、大体下記のような回答が返ってきます。

個人ブログがオワコンと言われる理由

  • 「個人ブログの競合が多すぎる!」
  • 「企業サイトが多すぎる!」
  • 「今の若者はYouTubeしか見ない!」
  • 「続けても稼げるかわからない!」
  • 「SEOアップデートがある!」

上記について、1つずつ反論していきますね。

①「個人ブログの競合が多すぎる!」

すでに個人ブログの競合が多すぎて、今からはじめても遅いんじゃない?

悩む人
うーご

個人ブロガーの98%は挫折するから問題ないよ!

ブログは初期投資&リスクがほとんどないため、これまでも新規参入者がたくさんいました。

参考記事>>ブログ開設の初期費用はいくら?WordPressの維持費と回収方法も解説!

しかし、それでもブログ市場が飽和していないのは、初心者のほとんどが挫折するからです。

体感ですが、新規ブロガーの98%は1年も経たずに挫折します。継続すれば自然にライバルは減るので、あまり気にする必要はありません。

実際、当ブログと同じジャンルを攻めるライバルもいました。しかし、そのブログは半年くらいで更新が止まったので、何もしなくても勝てましたね。

②「企業サイトが多すぎる!」

企業サイトが多すぎて、個人ブログじゃ勝てないんじゃない?

悩む人
うーご

それは間違いないね。

正直、これについては反論の余地がないなと。

近年、Googleは個人ブログより企業サイトを高く評価する傾向があるため、月数千万円稼げるような市場は企業サイトに独占されてしまいました。

たとえば、数年前までウォーターサーバーは「稼げる」の代名詞でしたが、[ウォーターサーバー 比較]と検索すると、現在の上位表示は企業サイトで埋め尽くされています。

ウォーターサーバー-比較

とはいえ、「個人ブログはオワコンか?」と聞かれると、そんなことはありません。従来より戦略性は大切ですが、やり方によっては月数十万円、数百万円と稼げるでしょう。

具体的には、戦う市場を選ぶことが大切ですね。たとえば、[webマーケティング 年収 低い]と検索すると、当ブログが検索1位に表示されています。

webマーケティング-年収-低い

上記のように、戦略しだいでは個人ブログもまだまだ戦えます。

簡単に稼げる市場ではなくなりましたが、他のビジネスより稼ぎやすことは変わらないですよ。

②「今の若者はYouTubeしか見ない!」

今の若者はYouTubeしか見ないから、ブログを読んでくれないのでは?

悩む人
うーご

まったくそんなことはないよ!

たしかに、YouTubeが台頭したことで、ブログ読者の一部は動画コンテンツに流れています。「絵の描き方」「料理方法」みたいなコンテンツは、動画を視聴する人が多いでしょう。

しかし、テキストには動画にはない価値があります。

それは、最短ルートで結論にたどり着けること。

たとえば、「〇〇のやり方」の一部だけを知りたい場合、動画コンテンツでは「〇〇のやり方」の解説動画から該当部分を探さなくてはいけません。

しかし、ブログなら「ググる→記事を開く→目次から該当部分をクリックする」のたった3ステップで結論にたどり着けるため、はるかに効率的なんですよね。

今後もテキストには一定の需要が残り続けるため、ブログがオワコン化することはないでしょう。

④「続けても稼げるかわからない!」

ブログを続けても稼げるかわからないんでしょ?

悩む人
うーご

それは他のビジネスも同じだよ!

ブログは立派なビジネスなので、稼げる保証はありません。努力・運・技術など、さまざまな要因が重なることで収益化に成功します。

しかし、これはブログがオワコンな理由ではなく、向き不向きの問題かなと。

ブログはストック型のビジネスです。確実性はありませんが、成功すれば労働所得では考えられないほどの高収入を半自動的に生み出し続けてくれます。

逆に、サラリーマンやアルバイトは労働所得です。確実性は高いですが、自分の労働分しか収入を得られないためストック性はありません。

そのため、前者のような資産を作りたい方はブログに向いています。もし収益化に失敗しても、ブログ運営で学んだライティングやマーケティング知識はムダにはなりません。

⑤「SEOアップデートがある!」

定期的なGoogleのアップデートで個人ブログが上位から消えるって聞いたけど…

悩む人
うーご

順位が下がるブログもあれば、上がるブログもあるよ!

Googleは、定期的にSEOをアップデートして、より賢い検索エンジンを目指しています。

過去のSEOアップデート(一部抜粋)

  • 2015年3月:悪質な誘導ページ対策
  • 2015年4月:スマホで見やすいページを評価
  • 2016年5月:検索結果に画像・動画を表示
  • 2018年8月:モバイルページのスピードを評価
  • 2020年1月:YMYL領域でE-A-Tを評価

上記のようなアップデートで一部の個人ブログの検索順位が急低下したこともあり、このタイミングでブログオワコン説が流れることが多いですね。

しかし、順位が低下するブログもあれば、上昇するブログもあることも事実。

「Googleが掲げる10の事実」に書かれているとおり、Googleは昔から読者に有益な検索エンジンを目指しているため、有益な個人ブログはむしろ順位を高めています。

うーご

ランク外に飛ばされるブログの多くは「無駄に文字数を増やす」「空サイトからリンクを飛ばす」みたいに、Googleを騙して評価を高めていたブログです。

そのため、読者に有益な情報発信さえできれば、SEOアップデートを恐れる必要はありません。

※「そもそもSEOってなに?」という方は、『SEOとは?ブログ初心者におすすめの対策12個をわかりやすく解説!』を参考にどうぞ。

「個人ブログはオワコン」←むしろ大チャンスな件

「個人ブログはオワコン」←むしろ大チャンスな件

余談ですが、ブログオワコン説はむしろ大チャンスです。

なぜなら、「オワコン」という噂が流れるほど、新規参入者が減るからですね。「参入者がいない→ライバルが減る→稼ぎやすくなる」といった具合となります。

うーご

初心者でも勝ちやすい市場になりますね!

また、先述のとおりブログ初心者の98%は1年も経たずに挫折するため、継続すれば競合がほとんどいない市場を独占することが可能です。

なので、「ブログはオワコン」と聞くたびに、個人的には「もっと言え!」と思っています笑

オワコンな個人ブログの特徴5つ

オワコンな個人ブログの特徴5つ

ここまで、ブログがオワコンではない理由を解説してきましたが、中には運営しているブログがオワコン化してしまう人もいます。

そこで、ここではオワコンな個人ブログの特徴を紹介します。

オワコンな個人ブログの特徴

  • 好きなことを書いている
  • 雑記ブログを運営している
  • アドセンスに注力している
  • 信憑性のない情報を並べている
  • 稼ぐまえに挫折してしまう

1つずつ順番に解説します。

①好きなことを書いている

1つ目は、好きなことを書いていることです。

読者はあなた自身ではなく、あなたの発信する情報を求めてブログに訪れます。あなたが有名人でもない限り、個人的な日記や独りよがりな記事は読まれないでしょう。

そのため、好きなことを書くだけでは、読者が集まらずにオワコン化してしまいます。

②雑記ブログを運営している

2つ目は、雑記ブログを運営していることです。

雑記ブログとは、複数テーマを扱うブログのこと。好きなテーマで気楽に記事を書けますが、ブログ全体の専門性が高まりにくい特徴があります。

うーご

サイト全体の専門性はGoogleの評価基準のひとつなので、専門性の低いブログは検索上位に表示されにくい傾向があります!

そのため、雑記ブログを運営すると、成果が出ずにオワコン化する可能性が高いです。収益化を目的とするなら、1つのテーマを専門的に扱うブログ「特化ブログ」を運営しましょう。

ちなみに、雑記ブログと特化ブログの違いについて、詳しくは『【比較表あり】雑記ブログvs特化ブログの違いは?どっちがおすすめ?』を参考にどうぞ。

③アドセンスに注力している

3つ目は、アドセンスに注力していることです。

まず前提として、ブログを収益化するためには、記事に広告を掲載する必要があります。広告の種類はさまざまで、具体的には下記の3つが代表的です。

ブログの代表的な広告3つ

  • Googleアドセンス
    クリック型広告。広告がクリックされると、10円〜100円程度の報酬が支払われる。
  • アフィリエイト
    成果報酬型広告。広告から商品・サービスが成約すると、規定の報酬が支払われる。
  • 物販系広告
    広告からAmazonや楽天の商品が売れると、価格の2%〜5%の報酬が支払われる。
あわせて読みたい
ブログ収入を稼ぐ仕組みは?収益化する7つの方法を初心者向けに解説!
ブログ収入を稼ぐ仕組みは?収益化する7つの方法を初心者向けに解説!

上記のとおり、Googleアドセンスは1クリックで数十円しか稼げないため、大きな収益を獲得することには向いていません。

たとえば、「1クリック=30円」「CTR=3%」とすると、月10万円稼ぐために必要なPV数は『30円×3%×10万円=90,000PV』となります。

※CTR=広告がクリックされる確率、PV数=ページビュー数

ブログ初心者にとっては1万PVを集めることすら大変なので、「アドセンスに注力する→稼げない→ブログオワコン化」といった道を歩むことになるでしょう。

うーご

当ブログでは、Googleアドセンスをほとんど利用していません。

ただし、Googleアドセンスをサブの収入源にするのはアリなので、興味のある方は『Googleアドセンス審査に1発合格!7つのコツと申請方法を徹底解説!』から挑戦してくださいね。

④信憑性のない情報を並べている

4つ目は、信憑性のない情報を並べていることです。

近年、副業ブロガーや企業サイトが増えたことで、高品質な記事ばかりが上位表示されています。

そのため、インターネット上でかき集めたような薄く、信憑性のない情報を書いても、記事が上位表示されず誰にも読まれません。

結果、あなた自身の専門性や体験を活かしたテーマを選べなければ、ブログがオワコン化してしまう可能性は高いでしょう。

⑤稼ぐまえに挫折してしまう

5つ目は、稼ぐまえに挫折してしまうことです。

ブログは収益が出るまで時間がかかります。最初の3ヶ月は稼げなくてあたりまえ、半年くらいでようやく月数千円〜数万円を稼げるようなビジネスです。

稼げないまま記事を書くのは大変なので、数ヶ月で挫折してしまう人はたくさんいます。

うーご

実際、僕自身もブログ3ヶ月目で挫折した経験があります。

参考記事>>【体験談】ブログ初心者が挫折する原因は1つだけ【解決策は5つある】

ブログで成功するためには『稼げるまで続ける』くらいの覚悟が必要なので、これからブログを始める方はぜひ意識してみてくださいね。

うーご

体感ですが、稼ぐまえに諦めてしまった人が、「ブログはオワコン!」と声を大にしているイメージがあります。

以上が、オワコンな個人ブログの特徴です。

個人ブログをオワコン化させないコツ7つ

個人ブログをオワコン化させないコツ7つ

続いて、個人ブログをオワコン化させないコツを紹介します。

個人ブログをオワコン化させないコツ

  • SEOを勉強する
  • アフィリエイトに特化する
  • 稼げるジャンルを選ぶ
  • 稼いでいるブロガーをマネる
  • 濃い体験談を記事にする
  • SNS集客に力をいれる
  • 最低1年は継続する

1つずつ順番に解説します。

①SEOを勉強する

1つ目は、SEOを勉強することです。

簡単にいうと、記事を検索上位に表示させる施策のこと

個人ブログで稼ぐためには、SEOの知識が必須です。

なぜなら、個人ブログで稼ぐ流れは、

  • 記事を書く
  • 記事を上位表示させる
  • 読者がブログに集まる
  • 商品・サービスが成約する

といったイメージだからですね。

逆に、SEO対策を徹底すれば、商品・サービスは自然に売れます。究極的には「SEO=読者に有益なブログを作る」なので、SEOを極めることでブログで成功できるでしょう。

ちなみに、SEOの概要や、ブログ初心者がおさえるべきSEO対策について、詳しくは『SEOとは?ブログ初心者におすすめの対策12個をわかりやすく解説!』をご覧ください。

あわせて読みたい
SEOとは?ブログ初心者におすすめの対策12個をわかりやすく解説!
SEOとは?ブログ初心者におすすめの対策12個をわかりやすく解説!

②アフィリエイトに特化する

2つ目は、アフィリエイトに特化することです。

先述のとおり、ブログに載せる広告はおもに3種類あります。

ブログの代表的な広告3つ

  • Googleアドセンス
    クリック型広告。広告がクリックされると、10円〜100円程度の報酬が支払われる。
  • アフィリエイト
    成果報酬型広告。広告から商品・サービスが成約すると、規定の報酬が支払われる。
  • 物販系広告
    広告からAmazonや楽天の商品が売れると、価格の2%〜5%の報酬が支払われる。
うーご

「アドセンスは単価が低いから稼げない」って話でしたね。

対して、アフィリエイトは成果報酬型ですが、報酬単価が高いです。

たとえば、日本最大手ASP(アフィリエイト広告を探せるサービス)のA8.netで有名ジム「RIZAP」と調べたところ、新規入会者1人につき38,000円もらえる広告が見つかりました。

A8.netの広告

プログラム詳細|A8.netメディア管理画面

上記のとおり、アフィリエイトは報酬単価がケタ違いなので、アフィリエイトに特化した個人ブログならアクセスが少なくても稼げるでしょう。

ちなみに、ASPに登録することで、さまざまなジャンルのアフィリエイト広告が探せます。下記はブログ初心者におすすめのASPなので、ぜひ登録してみてくださいね。

初心者ブロガーのおすすめASP5選

うーご

A8.netもしもアフィリエイトは自分のブログがなくても登録できるので、アフィリエイト広告だけ覗いてもOKです!

その他、おすすめのASPは『【比較一覧】初心者におすすめのアフィリエイトASP18選【審査なし】』で紹介しています。

あわせて読みたい
【比較一覧】初心者におすすめのアフィリエイトASP18選【審査なし】
【比較一覧】初心者におすすめのアフィリエイトASP18選【審査なし】

セルフバックを活用しよう!

ちなみに、ASPの「セルフバック」を活用すると、3〜5万円は簡単に稼げます。

セルフバックとは、アフィリエイト対象商品に自分で申し込んで報酬を受け取ること。たとえば、クレジットカードの申し込みなら、コスト0で1件5,000円〜15,000円は簡単に稼げます。

ブログを始めるなら初期投資を回収できますし、始めないにしろお小遣い稼ぎにおすすめですよ。

日本でもっとも広告の多い「A8.net」でセルフバックする方法は、『A8ネットのセルフバックのやり方は?登録〜入金の流れや注意点を解説!』で解説しています。

あわせて読みたい
A8ネットのセルフバックのやり方は?登録〜入金の流れや注意点を解説!
A8ネットのセルフバックのやり方は?登録〜入金の流れや注意点を解説!

③稼げるジャンルを選ぶ

3つ目は、稼げるジャンルを選ぶことです。

ブログを収益化したいなら、1番大切なポイントかもしれません。稼げるジャンルを選べば少ない記事数で稼げますが、稼げないジャンルを選ぶと何百記事書いても稼げないでしょう。

そのため、ジャンル選びには特に力をいれてください。詳しいやり方は『【初心者向け】稼げるブログテーマの決め方5ステップ』で解説しているので、参考にしてみてくださいね。

レッドオーシャンの中のブルーオーシャンを探そう!

稼げるブログジャンルを探すとき「競合のいないブルーオーシャンを探せばいいの?」と思うかもですが、個人的にはおすすめしません。

なぜなら、ニーズが高い&競合がいないブルーオーシャンは、大企業が数千万円もかけて開拓している領域だからです。

うーご

個人には難易度が高すぎます。

なので、個人ブログでは、競争が激しいレッドオーシャンのスキマを狙いましょう。ニーズがあることは間違いないので、切り口しだいでは爆発的に収益を伸ばせますよ。

ちなみに、レッドオーシャンの中のブルーオーシャンの探し方について、詳しくは『ブログのブルーオーシャンの見つけ方3つの手順【レッドオーシャンを探せ】』を参考にどうぞ。

④稼いでいるブロガーをマネる

4つ目は、稼いでいるブロガーのマネをすることです。

「オリジナル性が大切でしょ!」という意見も一理ありますが、ブログ初心者がオリジナル性を求めても失敗するだけ。まずはマネから入って、少しずつオリジナル性を追求しましょう。

うーご

マネをすることで、ブログで稼ぐ仕組みを深く理解できます!

具体的に、僕は下記のポイントを意識して先輩ブロガーをマネていました。

先輩ブロガーをマネるべきポイント

  • ブログデザイン
  • 記事の書き方・型
  • 言葉遣い・文章の流れ
  • サイト設計・執筆記事
  • 販売する商品・サービス

とはいえ、丸パクリはNGなので、あくまで「型」をパクりましょう。「型」を完璧に身につけたら、少しずつオリジナル性を出してみてくださいね。

うーご

なにごとも、まずは基本が大切です!

⑥濃い体験談を記事にする

5つ目は、濃い体験談を記事にすることです。

最大のメリットは、あなただけの「独自性」ができること。情報を並べるだけでは他サイトと同じですが、体験談を書くだけで読者があなたのブログを読む「理由」が生まれます。

また、体験談はSEO的にも評価されます。Googleは独自性のあるコンテンツを上位表示するため、ブログ全体を成長させてくれるでしょう。

なので、まずは体験談を語れるジャンルを選んでください。『【2022年版】おすすめアフィリエイトジャンル20選』でおすすめジャンルを紹介しているので、アイデア出しの参考にどうぞ。

⑤SNS集客に力をいれる

6つ目は、SNS集客に力をいれることです。

最近は、副業ブロガーや企業サイトが増加したことで、SEOは少しずつレッドオーシャン化しています。そのため、SEOだけでなくSNSに力をいれて、集客ルートを増やしましょう。

うーご

特に、ブログ×Twitterは相性が良いです!

具体的には、

  • Twitterで信頼を積み重ねる
  • ブログ記事をツイートする
  • 記事の読者が増加する

といった流れですね。

あなたの「ファン」を増やせれば、SEOより強力な集客ツールになる可能性もありますよ。

⑦最低1年は継続する

7つ目は、最低1年は継続することです。

先述のとおり、ブログ初心者の98%は1年以内に挫折します。しかし、その中には「もう少し頑張れば稼げそうなのに…」というもったいない人も多いです。

なので、ブログを始めるなら『稼げるまで続ける』くらいの覚悟を持ってください。とはいえ、向き不向きはあるので、1年を目処に損切りしましょう。

具体的な継続方法について、詳しくは『ブログ・アフィリエイト継続のコツ7選!できない理由と対策も紹介!』を参考にどうぞ。

うーご

以上、ブログをオワコン化させないコツでした!

オワコン化しない個人ブログの始め方

オワコン化しない個人ブログの始め方

最後に、オワコン化しない個人ブログの始め方を解説します。

ポイントは、ブログサービスで「WordPress」を選ぶこと。月1,000円程度のレンタルサーバー代はかかりますが、収益化に最適なブログを作れます。

※アメブロ・はてなブログみたいな「無料ブログ」は、収益化に向かないので注意です。

具体的なブログの始め方は下記のとおりです。

ブログの始め方

  • レンタルサーバーに申し込む
  • 独自ドメインを取得する
  • WordPressブログを開設する

※レンタルサーバー:ブログ情報を保管・送信するコンピューターのこと
※独自ドメイン:ブログのURLのこと

失敗しないWordPressブログの始め方は『【初心者向け】WordPressブログの始め方をたったの3ステップで解説!』で紹介しているので、参考にしてみてくださいね。

あわせて読みたい
【初心者向け】WordPressブログの始め方をたったの3ステップで解説!
【初心者向け】WordPressブログの始め方をたったの3ステップで解説!

まとめ:「個人ブログはオワコン」は気にするな!

まとめ:「個人ブログはオワコン」は気にするな!

結論、「個人ブログはオワコン」の声を気にする必要はありません。

たしかに、ブログは以前のように誰でも簡単に稼げるビジネスではなくなりました。

しかし、下記のようなメリットがあるため、副業やビジネスに挑戦するなら超おすすめです。

ブログの始め方

  • 初期投資が安い
  • 青天井の収入を目指せる
  • さまざまなスキルが身につく

僕はブログで人生が変わったので、新しいことを始めたい方はぜひチャレンジしてくださいね。

今回は以上です。

\最速で「稼げるブログ」を始めよう!/

ブログの始め方マニュアルに戻る

※クリックするとブログの始め方の記事に移動できます。

-ブログの始め方