WordPressテーマ

SWELLが初心者におすすめな7つの理由!現役ユーザーの本音の意見!

SWELLが初心者におすすめな7つの理由!現役ユーザーの本音の意見!

この記事で解決できる悩み

※青字をクリックすると、読みたい項目まで移動できます。

本記事の信頼性

当ブログでは「お金・時間・場所に自由を」をコンセプトに、ブログの始め方やノウハウを発信します。僕のプロフィールはこちら

SWELLは、2024年7月時点でおすすめNo.1の有料テーマです。初心者でも簡単にデザインを作れるカスタマイズ性に加えて、わからないことがあったときは質問できる環境もあります。

とはいえ、SWELLは17,600円と高額です。「本当にSWELLはおすすめなの?」「具体的な理由がわからないと不安…」といった悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、現役ユーザーの僕が『SWELLがおすすめな理由』を解説します。先日、Twitterで300名を対象に実施した調査結果をもとに、ありのままのSWELLに対する評価もまとめました。

うーご

最後まで読めば、SWELLの魅力をすべて理解できますよ!

\人気No.1!約43%*のブロガーが利用!/

SWELL公式サイトはこちら

※Twitterで調査。300人中127人が利用中。

>>SWELLの購入方法は?インストール〜初期設定をわかりやすく解説!

SWELLの総合評価は星4.6個!おすすめNo.1!

WordPress調査の集計表
WordPress調査の集計表

先日、Twitterで300名を対象にWordPressテーマに関する調査を実施しました。

実施した調査内容

  • 調査人数:300名
  • 調査対象:現役ブロガー
  • 調査方法Twitterで募集
  • 調査内容:使用テーマ&5つの重要項目*の5段階評価
    ※「デザイン性」「使いやすさ」「値段の妥当性」「カスタマイズ性」「不明点の解決しやすさ」の5つ。

結果、SWELLは300名中127名が利用中。無料・有料を合わせて人気No.1でした。

5つの重要項目の平均値は星4.6個。全テーマ中No.1の総合評価も獲得しています。

デザイン性
4.8
使いやすさ
4.8
値段の妥当性
4.4
カスタマイズ性
4.3
不明点の調べやすさ
4.7

総合評価4.6:

注目したいのが、「使いやすさ」「不明点の調べやすさ」の評価が高いこと。基本的には調べずに利用できて、わからないことがあっても即解決できるのは、初心者にとって嬉しいポイントです。

うーご

ここからは、さらに詳しくSWELLが初心者におすすめな理由を深掘りします!

SWELLが初心者におすすめな7つの理由

SWELLが初心者におすすめな7つの理由
SWELLが初心者におすすめな7つの理由

それでは、SWELLが初心者におすすめな理由を見ていきましょう。

クリックして読みたい項目まで移動!

順番に解説するので、SWELLを導入するか悩んでいる方は参考にしてみてください。

①デザインが美しい

SWELLは、美しく洗練されたデザインが魅力のWordPressテーマです。

おしゃれ・かわいい・かっこいいなど、さまざまなデザイン系統に対応できます。

自分の好みのデザインには、ブログのモチベーションを高める力があります。「もっと読まれたい」「記事を充実させたい」という気持ちが強くなり、初心者がブログを継続する原動力になるでしょう。

うーご

僕は4年目ブロガーですが、モチベが下がったときはデザインで遊んでいます。

先輩ブロガーのSWELLデザイン集は、下記記事でわかりやすくまとめています。

あわせて読みたい
SWELLのブログデザイン事例集!127名のおしゃれなサイトを紹介!
SWELLのブログデザイン事例集!127名のおしゃれなサイトを紹介!

②カスタマイズが簡単

SWELLは、初心者でも簡単にカスタマイズできるテーマです。

僕自身、Twitter企画用の「添削フリー」で愛用していますが、デザインにかけた時間は1時間くらい。飛び切りおしゃれとは言えないまでも、居心地のよいシンプルな見た目にできたと自負しています。

添削フリー

初心者ブロガーにとって、1番大切なのは「記事を書くこと」です。あまりデザインに時間をかけてはいられないので、誰でも簡単にカスタマイズできるのは大きなおすすめポイントといえるでしょう。

うーご

もちろん、とことん凝ったデザインもできますよ。

③SEOに強い機能が豊富

SWELLには、SEOに強い機能がたくさん搭載されています。

SEOとは?

簡単にいうと、記事をGoogle検索で上位表示させる施策のこと。

SEOに強いテーマを利用すると、記事がGoogle検索上位に表示されやすくなります。訪れる読者が増えるため、初心者でもブログを収益化させやすくなるでしょう。

うーご

「無料テーマ=上位表示できない」ではありません。

しかし、どうせなら少しでも稼ぎやすいテーマを選びたいですよね。

SWELLがSEOに強い理由について、さらに詳しくは下記記事で解説しています。

あわせて読みたい
SWELLがSEOに強い理由は10個ある!現役ユーザーが本音で語ります!
SWELLがSEOに強い理由は10個ある!現役ユーザーが本音で語ります!

④必須プラグインが少ない

SWELLは高機能なテーマなので、必須級のプラグインが少ないです。

他テーマの場合、目次プラグインや高速化プラグイン、キャッシュ削除プラグインなどが必要なケースがほとんど。プラグインが増えると、サイトが重くなって表示速度が遅くなります。

うーご

ページの表示速度が遅いと、読者の離脱率が高まってしまいます。

その点、SWELLはプラグインを最小限に抑えられるため、読者に愛されるブログを作成可能です。

⑤買い切り型で複数サイトOK

SWELLは買い切り型のテーマで、複数サイトで使い回せます。

厳しい現実ですが、初心者のブログが1発で成功することはほとんどありません。失敗を重ねて、新しいブログに挑戦して、ようやく一人前のブロガーとして稼げるようになるのが一般的です。

うーご

僕自身も、過去に2つのブログを潰した経験があります。

複数サイトNGのテーマを選んでしまうと、ブログを新しくしたときにテーマを再購入する必要があります。しかしSWELLなら追加投資がかからないため、不要なコストを最小限に抑えられるでしょう。

⑥アフィリエイトで紹介できる

SWELLには、購入者限定のアフィリエイトプログラムが用意されています。

うーご

提携できるのはもしもアフィリエイトなので登録しておきましょう!

初心者でもおしゃれなデザインを作れるため、自分自身のブログそのものを題材に訴求することが可能。テーマ代は17,600円かかりますが、うまく読者を惹きつければ早期回収も目指せるでしょう。

僕自身もSWELL購入から1ヶ月後には成果が出て、3ヶ月後にはテーマ代を回収できました。

⑦わからないことを解決しやすい

SWELLは、わからないことを解決しやすいテーマです。

2024年7月時点の人気No.1テーマなので、ネット上にはSWELLに関する記事がたくさんあります。不明点があっても、ちょっと調べるだけで求める情報を見つけることが可能です。

またSWELLには、購入者限定のコミュニティも用意されています。コミュニティ内には質問部屋もあって、初心者がわからないことを質問すれば開発者から丁寧な回答をもらえる体制です。

うーご

最短で「自己解決」できるうえ、解決できない場合は「質問」できます!

\人気No.1!約43%*のブロガーが利用!/

SWELL公式サイトはこちら

※Twitterで調査。300人中127人が利用中。

逆に、SWELLのおすすめできないところは?

逆に、SWELLのおすすめできないところは?
逆に、SWELLのおすすめできないところは?

逆に、SWELLのおすすめできないところは下記のとおりです。

クリックして読みたい項目まで移動!

順番に解説するので、悪い部分まですべて把握しておきましょう。

①他テーマより値段が高め

SWELLは、他の有料テーマと比べて値段が高めに設定されています。

簡単な比較表を用意してみました。

テーマ名値段(税込)
SWELL17,600円
AFFINGER14,800円
JIN:R19,800円
SANGO14,800円
DIVER17,980円

デザイン性・機能性ともにハイレベルで、お値段以上の価値があることは間違いないです。

しかし安くテーマを導入したい方にとって、17,600円の値段は高額に感じられるでしょう。

②機能が多く慣れるまで大変

SWELLは機能が多く、慣れるまで苦労するかもしれません。

事実、2024年7月時点で独自の「SWELLブロック」の数は20を超えています。

SWELLに搭載された機能
SWELLに搭載された機能

最低限の機能さえあれば十分な方にとって、SWELLはオーバースペックかもしれません。

うーご

とはいえ最初さえ乗り越えれば、これ以上に便利なテーマはないですよ。

③細かなカスタマイズはしにくい

高機能なSWELLですが、細かなカスタマイズはしにくい側面もあります。

たとえばボックスなどのカラーは、事前に「SWELL設定」で登録した色しか選べません。

SWELLのボックスカラーの設定方法
SWELLのボックスカラーの設定方法
うーご

他のデザイン変更時も、やや痒いところに手が届かない印象を受けました!

カスタマイズ性を重視したい方は、AFFINGERを導入するのがおすすめです。

先日Twitterで実施したWordPressテーマ調査では、SWELLに続くNo.2の利用率を計測(53名/300名)。「カスタマイズ性」の評価項目に至っては、他テーマを圧倒的に引き離してNo.1でした(星4.7個)。

ちなみに、当ブログでも利用しています。AFFINGERの体験レビューは、下記記事をご覧ください。

あわせて読みたい
【2年使った】AFFINGER6を豪華特典付きレビュー!評判・購入方法も解説
AFFINGER6を体験レビュー!初心者が4年使った感想を本音で語ります

Twitterで集めた「SWELLおすすめ!」の声

Twitterで集めた「SWELLおすすめ!」の声
Twitterで集めた「SWELLおすすめ!」の声

続いて、Twitterで集めた「SWELLおすすめ!」という声をまとめて紹介します。

忖度なく、TwitterにはSWELLをおすすめするコメントで溢れていました。

特に「デザイン性」「使いやすさ」の2つは大好評。SWELLは初心者でも美しいデザインを作れるうえ、豊富な機能を迷わずに使いこなせるようわかりやすい設計をしています。

うーご

批判的な声はほとんどなく、文句なしに初心者におすすめのテーマといえそうです!

まとめ:SWELLはおすすめNo.1のテーマです!

まとめ:SWELLはおすすめNo.1のテーマです!
まとめ:SWELLはおすすめNo.1のテーマです!

今回は、現役ユーザーの僕が『SWELLがおすすめな理由』をまとめました。

まとめると、SWELLは2024年7月時点のおすすめNo.1テーマです。デザイン性・使いやすさ・不明点の解決しやすさなど、初心者がブログ運営を進めるための要素すべてを兼ね備えています。

中には無料テーマを利用中で、SWELLに移行するか悩んでいる方もいるかもしれません。しかしテーマ移行は記事数が増えるほど大変なため、長くブログを続けるなら早めに導入してみてくださいね。

\人気No.1!約43%*のブロガーが利用!/

SWELL公式サイトはこちら

※Twitterで調査。300人中127人が利用中。

>>SWELLの購入方法は?インストール〜初期設定をわかりやすく解説!


note-banner
  • この記事を書いた人
favicon

うーご

歴3年の専業ブロガー|最高月24万PVの「副業フリー」を運営中|企業メディア(月500万PV)のSEOマーケターやWebライタースクールの講師経験あり|ブログ記事の添削実績20名⤴︎|過去の添削は添削フリーへ|秘密のブログノウハウはnoteにまとめています

-WordPressテーマ