Webマーケターになる方法

元限界社畜の僕がWebマーケティング系フリーランス独立した方法

【体験談】元社畜の僕がWebマーケティング系フリーランス独立した方法

この記事で解決できる悩み

  • Webマーケティング系フリーランス独立したい!
  • けど独立方法や収入、案件獲得方法がわからない…
  • 体験談ベースでくわしく教えて!

本記事の信頼性

当ブログでは「お金・時間・場所に自由を」をコンセプトに、ブログの始め方・ノウハウを発信します。僕のプロフィールはこちら

サラリーマン生活って大変ですよね。上司に気遣ってコミュニケーションをとったり、言われるがままに退屈な仕事をしたり、、、と挙げたらキリがありません。

「そんな生活を抜け出したい」と考えている人におすすめなのが、Webマーケティング系フリーランスとしての独立です。

実際、僕は未経験から独立しましたが、好きな仕事はできるし、働く場所は自由だし、コミュニケーション相手を選べるのでストレスフリーな生活を送れています。

しかし、いざフリーランス独立しようと思っても、独立方法や独立後の生活のイメージができない人も多いでしょう。

そこで、この記事では僕がフリーランス独立したときの体験談を紹介します。独立方法や収入相場についても解説するので、参考にしてみてください。

うーご

それでは本題に入ります。

【体験談】元社畜の僕がWebマーケティング系フリーランス独立をした方法

【体験談】元社畜の僕がWebマーケティング系フリーランス独立をした方法

はじめに、僕の体験談を紹介します。

僕は、以下の5ステップでフリーランスのWebマーケターになりました。

フリーランスWebマーケターになるまで

  • ブログ開設
  • 転職活動
  • 副業Webライター活動
  • 副業SEOディレクター活動
  • フリーランスのWebマーケターへ

「興味ないよー」って人は適当に読み飛ばしちゃってくださいね。

【0〜3ヶ月目】ブログ開設

僕は、ブログからWebマーケターとしてのキャリアをスタートしました。

最初は、

  • 楽しそう
  • 稼ぎたい
  • いつか独立したい

くらいの軽い感覚で始めましたが、楽しすぎていつの間にか会社以外のすべての時間を費やすくらいにはのめり込んでいました。

そして、3ヶ月くらいブログを運営して「ブログをもっと伸ばしたい」「好きなことを仕事にしたい」と考えた結果、Webマーケティング業界に転職することを決意します。

うーご

この頃からすでにフリーランスのWebマーケターになることは意識していました!

【4〜5ヶ月目】転職活動

「Webマーケティング業界に転職する」と決めたその日から、僕は転職活動をスタートしました。

ブログ運営で得たスキルを活かすことで、転職活動は意外にもスムーズに。SEOコンサルタントとしての内定をゲットできましたが、もともとディレクター・編集者として転職したかったこともあり辞退することに…

このあたりで、ディレクター・編集者に未経験から転職するのは難しいことに気づきました。

うーご

ここで一旦、転職は諦めることに…

当時の体験談は、下記の記事を参考にしてみてください。

あわせて読みたい
ブログ運営をすれば3ヶ月でWebマーケティング業界に転職できる件【体験談】
【体験談】ブログ開設からたったの3ヶ月でWebマーケティング転職できた話

【6〜7ヶ月目】副業Webライター活動

未経験からディレクター・編集者への転職が難しいと感じた僕は、フリーランスを目指すことを決意します。

大きな流れとしては、

  • 副業Webライター
  • 副業SEOディレクター
  • フリーランスWebマーケターへ

といった形で徐々にステップアップする計画を立てました。

幸い転職活動をする中で「採用は難しいけど…まずはライターからやってみない?」といった話はいただけたので、案件獲得に困ることはなく副業Webライターとしての活動をスタートします。

うーご

この時の収入は文字単価1円で5000字の記事を月10本納品して月収5万円くらいでしたね。

相場より少し安かったですが、かなりライティング力が鍛えられました!

【8〜11ヶ月目】副業SEOディレクター活動

Webライターとして2〜3ヶ月くらいクライアントに貢献していると、先方から「SEOのディレクションをしてくれないか?」と追加依頼をいただけました。

仕事内容は、

  • サイトの分析
  • 課題の洗い出し
  • 改善施策の提案

などにより売上アップを目指すイメージです。

この時に担当したWebサイトが月500万PVを超える大規模サイトだったため、大規模サイトのSEOスキルを磨くことができました。

うーご

余談ですが、大規模サイトのSEOをやると、「検索上位に表示するのはあたりまえ」みたいな考え方になります。

意識レベルが1つ上がってブログ運営に良い影響があったので、ぜひチャレンジしてみてください!

【12ヶ月目】フリーランスWebマーケターへ

そして、SEOディレクターの副業をはじめてから3ヶ月後、ついにブログ×SEOが専門のフリーランスWebマーケターになることができました。

独立してからは好きな時間に好きなだけ仕事をして、結果的に収入もサラリーマンの頃より伸ばせているので、本当にフリーランスWebマーケターになってよかったです。

うーご

本当に好きなことを仕事にするって大切ですね!

以上が、僕がフリーランスのWebマーケターになるまでのキャリアです。

正直、今振り返ればもっと効率的な方法があったと思います。そこで、ここからはフリーランスのWebマーケターを目指す方に向けて、未経験からWebマーケティング系フリーランス独立する方法を紹介します。

未経験からWebマーケティング系フリーランス独立する方法3つ

未経験からWebマーケティング系フリーランス独立する方法3つ

未経験からWebマーケティング系フリーランス独立する方法は主に3つあります。

フリーランス独立する方法

  • とりあえず転職して経験を積む
  • スクールで最速でスキルを身につける
  • まずは副業でじっくり稼ぐ

それぞれ解説します。

①とりあえず転職して経験を積む

1つ目は、Webマーケティング業界に転職して、実務経験を積んでからフリーランスWebマーケターになる方法です。

この方法のメリットは、主に3つあります。

「転職→独立」のメリット

  • 実務の中でスキルを磨ける
  • Webマーケティング会社にいた実績ができる
  • Webマーケティング業界の人脈ができる

フリーランスとして仕事を取るためには、クライアントから信頼される実績が求められます。そのため、Webマーケティング会社でスキルを磨いてきた実績は、案件獲得にかなり効果的です。

また、Webマーケティング会社で働くことで、社内外問わず人脈が広がります。その人脈から仕事を紹介してもらえることもあるので、特に案件獲得に苦労する駆け出しフリーランスにとって大きな魅力といえるでしょう。

「転職→独立」の流れでフリーランスWebマーケターを目指したい人は、さっそく転職エージェント・サイトに登録してみてください。下記は、僕が転職活動をしていた時に助けられた3社なので、超おすすめです。

最初に登録すべき転職エージェント3選

  • dodaエージェント
    ※手厚いサポートが魅力!どこよりも転職者の悩みに寄り添い、解決してくれる!
  • マスメディアン
    ※IT特化!Webマーケティング求人数No.1!知識豊富なアドバイザーが多数!
  • リクルートエージェント
    ※国内最大手!転職実績No.1!求人数が多く、とりあえず登録すべきエージェント!

その他のおすすめ転職エージェント・サイトは、以下の記事で紹介しています。

あわせて読みたい
僕のWebマーケティング転職に役立ったおすすめエージェント・サイト15選!
僕のWebマーケティング転職に役立ったおすすめエージェント・サイト15選!

②スクールで最速でスキルを身につける

2つ目は、Webマーケティングスクールでスキルを身につけて、手厚いサポートを受けながらフリーランスWebマーケターを目指す方法です。

この方法のメリットは、主に3つあります。

「スクール→独立」のメリット

  • 最速でフリーランスになれる
  • 未経験からでも独立できる
  • 案件の獲得方法まで身につく

スクールでは、最速でフリーランスWebマーケターを目指せます。実践的なカリキュラムで1〜3ヶ月くらい学ぶことで、未経験からでも即戦力のWebマーケターになることが可能です。

また、スクールによっては現役Webマーケターの案件獲得ノウハウを学べます。客観的なアドバイスがなければ気づけないクセなども修正できるので、独学するよりも「稼げるフリーランスWebマーケター」に近づけるでしょう。

下記は、特に評判の高いWebマーケティングスクールです。各校ではスクールへの不安やキャリアの悩みを解消できる個別相談会が開催されているので、気になった方は参加してみてくださいね。

無料相談の申し込みが多いスクール3選!

  • Wannabe Academy
    ※手厚いサポートや実践的カリキュラムが魅力!コスパ最強スクール
  • WEBMARKS
    ※SEOを学べる数少ないスクール!転職祝金10万円や全額返金補償制度も魅力的
  • デジプロ
    ※受講者数No.1に輝く大人気スクール!実践的なスキルを磨くならここ

その他おすすめWebマーケティングスクールは、下記の記事で紹介しています。

あわせて読みたい
【ガチ評判】おすすめWebマーケティングスクール・講座11選を徹底比較!
【徹底比較】おすすめWebマーケティングスクール・講座10選【口コミ・評判】

③まずは副業でじっくり稼ぐ

3つ目は、副業Webマーケターとしてある程度稼げるようになってから、フリーランス独立する方法です。

この方法のメリットは、主に2つあります。

「副業→独立」のメリット

  • リスクを抑えて独立できる
  • クライアントワークに慣れる

副業から始めれば、稼げるようになったタイミングで独立できるため、金銭的なリスクを減らすことができます。また、その頃にはクライアントワークにも慣れているため、案件獲得もスムーズにでしょう。

ただし、「副業→独立」の流れには時間がかかります。僕は、この方法でフリーランスWebマーケターになるまで1年かかったので、はやく独立したいと考えている人は「スクール→独立」の流れがおすすめです。

副業Webマーケターの始め方について、詳しくは以下の記事を参考にしてみてください。

あわせて読みたい
Webマーケティングの副業がガチで稼げる件【未経験からの始め方】
未経験からWebマーケティング副業の始め方3ステップ【稼ぎ方は8つ】

Webマーケティング系フリーランスの収入相場はどれくらい?

Webマーケティング系フリーランスの収入はどれくらい?

フリーランスWebマーケターの収入相場は一概に言うことはできません。なぜなら、Webマーケティングの分野によって案件の報酬相場も異なりますし、その人がどれくらい働くつもりかによって稼げる金額が変わるからです。

参考までに僕の収入を紹介すると、フリーランスWebマーケターになってすぐの収入は約20万円でした。サラリーマンから解放されて旅行したりしていたので、たくさん仕事をすれば50万円くらい稼げたかな?くらいのイメージです。

うーご

税金が引かれることを考えると、年収400万円〜500万円くらいですかね。

僕みたいな新卒1年で会社を辞めた若造でも日本人平均年収くらいは稼げますが、世の中にはクライアントワークだけで年収1,000万円以上を稼いでいる人もたくさんいます。

自社商品を販売している人やブロガーの中には年収5,000万円〜稼ぐ人もいるので、本当に夢のある仕事だと思います。

うーご

Webマーケティングは、独立して稼ぎやすいスキルとして有名です。

もちろんフリーランスは収入が0になるリスクもあるので、それも踏まえてチャレンジするか考えましょう。

Webマーケターの収入については、下記の記事でも解説しています。

あわせて読みたい
Webマーケティング職の年収が低いわけがない【未経験でも稼げる】
Webマーケティング職の年収が低いわけがない【未経験でも稼げる】

Webマーケティング系フリーランスが案件を獲得する方法3つ

Webマーケティング系フリーランスが案件を獲得する方法3つ

フリーランスWebマーケターが案件を獲得する方法は主に3つあります。

フリーランスの案件獲得方法

  • フリーランス専用エージェントに登録する
  • クラウドソーシングに登録する
  • 企業に直接営業する

それぞれ解説します。

①フリーランス専用エージェントに登録する

フリーランス専用のエージェントに登録することで、案件紹介やクライアントとの交渉・契約代行といった手厚いサポートを受けられます。自分で営業せずに仕事を獲得できるため、とりあえず登録しておくのがおすすめです。

特に、下記の3つはWebマーケティング系に強く、僕もたくさんの仕事を紹介してもらいました。

おすすめフリーランスエージェント

副業案件も多数取り扱っているので、「まずは副業からフリーランス独立したい」と考えている人も登録しておきましょう。

②クラウドソーシングに登録する

クラウドソーシングサービスとは、仕事を依頼したい人と仕事を探す人をつなぐマッチングサービスのことです。未経験OKの案件も多いので、フリーランスWebマーケターになりたての人にはうってつけでしょう。

特におすすめなのは、日本最大級のクラウドソーシングサービス「クラウドワークス」です。

クラウドワークスはWebマーケティング系の案件が豊富なので、さまざまな案件を見ながら報酬相場をチェックしたり、トライ&エラーをしながら経験を積めますよ。

③企業に直接営業する

エージェントやクラウドソーシングでは、仕事を簡単に見つけられるメリットの反面、手数料として売上の一部を運営会社に支払わなくてはなりません。

そのため、さらに稼ぎたいと考えている人は、企業のSNSや問い合わせフォームから営業してみましょう。この方法は、仲介企業にお金を払うことがないため、高単価案件を獲得しやすいです。

ただし、直接営業は案件獲得の難易度が高い特徴もあります。実績がない人は門前払いされる可能性が高いので、まずはエージェントやクラウドソーシングで実績がを作ってからチャレンジしてみてくださいね。

うーご

SNSやブログで発信していると、企業から声をかけてくれることもありますよ!

Webマーケティング系フリーランスに必要な5つのスキル

Webマーケティング系フリーランスに必要な5つのスキル

Webマーケティング系フリーランスに必要なスキルは、主に5つあります。

フリーランスに必要なスキル

  • Webマーケティングスキル
  • 論理的思考力
  • Excel・PowerPointの使用スキル
  • コミュニケーション力
  • 自己管理能力

Webマーケティングの仕事では、成果を出すためのSEO・Web広告などのスキルはもちろん、施策の分析・改善をするための論理的思考力が必要です。

また、上記のような施策や分析・改善の経過報告をクライアントにするため、Excel・PowerPointを扱うスキルやその内容をわかりやすく伝えるコミュニケーション力も求められます。

うーご

最近はGoogleドキュメントやGoogleスプレッドシートを使う企業も多いです!

そして、これはフリーランス全般に言えますが、自由度の高さゆえにサボってしまったり、逆に働きすぎて体調を崩す人は本当に多いです。最終的に困るのは自分なので、自分を律する自己管理能力は必須ですよ。

Webマーケターに必要なスキルについて、詳しくは下記の記事で解説しています。

あわせて読みたい
Webマーケティングに必要なスキルセット7選【現役マーケターが厳選】
【最新版】Webマーケティングに必要なスキルセット7選【習得方法も解説】

Webマーケティング系フリーランスに向いてる人・向いていない人の特徴は?

Webマーケティング系フリーランスに向いてる人・向いていない人の特徴は?

最後に、参考までにWebマーケティング系フリーランスに向いてる人・向いていない人の特徴を紹介します。

向いてる人の特徴

  • 成長意識が強い
  • 常に挑戦していたい
  • 主体的に行動できる
  • 人の心理を考えるのが好き
  • 物事を論理的に考えられる
あわせて読みたい
【適正アリ】Webマーケティング業界に向いてる人の特徴15選!
【適正アリ】Webマーケティング業界に向いてる人の特徴15選!

向いていない人の特徴

  • 成長志向がない
  • すぐに正解を求めてしまう
  • 失敗を恐れて挑戦できない
  • 100点満点を目指してしまう
  • 自主的に物事を考えられない
あわせて読みたい
【やめとけ】Webマーケティング業界に向いていない人の特徴18選【体験談】
【やめとけ】Webマーケティング業界に向いていない人の特徴18選【体験談】

上記のイメージです。

ただし、個人的にもっとも大切なのは「Webマーケティング楽しめるか否か」だと思っています。

Webマーケティングを楽しめれば成果を出すために努力して自然と「向いてる人」になりますし、逆に楽しめなければ「向いていない人」になるでしょう。

なので、まずはWebマーケティングを勉強して、ブログや広告運用で実践してみてください。

Webマーケティングの勉強方法は下記で解説しているので、参考にどうぞ。

あわせて読みたい
【独学あり】Webマーケティングの勉強方法5選!【未経験でも稼げた】
【未経験向け】Webマーケティングの独学・勉強方法6選【転職・稼ぐ方法】

まとめ:Webマーケティング系フリーランス独立して本当によかった!

まとめ:Webマーケティング系フリーランス独立して本当によかった!

この記事では、僕の体験談をベースにフリーランスWebマーケターになる方法や年収について解説してきました。

フリーランス独立には、それなりにリスクが伴います。安定した給料や福利厚生のあるサラリーマンと違って、死ぬ気で稼ぐ意思がなければ長くは続かないでしょう。

しかし、僕はフリーランスWebマーケターになって本当によかったと思っています。

独立したからこそ実現できる自由な働き方や高収入は本当に最高なので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

今回は以上です。

-Webマーケターになる方法
-