Webマーケティングの仕事

Webマーケティング職の年収が低いわけがない【未経験でも稼げる】

Webマーケティング職の年収が低いわけがない【未経験でも稼げる】

この記事で解決できる悩み

  • Webマーケティング職の年収って低いの?
  • おすすめの働き方は?
  • 年収を上げる方法を教えて!

本記事の信頼性

当ブログでは「お金・時間・場所に自由を」をコンセプトに、動画編集やブログの始め方・ノウハウを発信します。僕のプロフィールはこちら

結論から言うと、Webマーケティングの年収が低いなんてありえないです。むしろ、未経験から転職したとしても、しっかりとスキルさえ身につければ年収1000万円やそれ以上も狙えます。

でも、Webマーケティング職って色々あるし、自分の目指す仕事が稼げるか不安…

悩む人

この記事では、そんな方の悩みを解決できるようにWebマーケターの平均年収を業界・職種別にまとめてみました。未経験から稼ぐ方法についても解説しますので、参考にしてみてください。

「そもそもWebマーケターってどんな仕事をあるの?」といった疑問については、『【未経験OK?】Webマーケティングの仕事内容は?【詳細を解説】』で解決できます。

うーご

それでは本題に入ります!

Webマーケティング職の平均年収は?【低くはない】

Webマーケティング職の平均年収は?【低くはない】

Webマーケターの平均年収は476万円です。

うーご

日本人平均より少し高いくらいですね。

ただし、平均年収は年代によって大きく異なります。下記は、20代~40代の年代別平均年収をまとめた表です。

Webマーケターの年代別平均年収

年代年収
20代374万円
30代468万円
40代554万円
参照:doda平均年収ランキング

あまり高くなさそう…

悩む人
うーご

職種や企業によって300万円~1500万円くらいの幅があるとはいえ、Webマーケター全体としてはあまり高くないよ!

ただし、Webマーケターが稼げるのは、会社での給料の高さが理由ではありません。「なぜ稼げるの?」といった疑問については、後ほど詳しく解説します。

【稼げる職種は?】5つのWebマーケティング職の平均年収まとめ

【稼げる職種は?】5つのWebマーケティング職の平均年収まとめ

ここではWebマーケターの年収を5つの職種別に紹介します。まずは、表で平均年収を見てみましょう。

Webマーケター職5つと平均年収

職種平均年収
SEOコンサルタント400~500万円
Web広告運用担当者400~500万円
SNSマーケター300~400万円
インハウスWebマーケター600~800万円
Webコンサルタント600~800万円

それぞれ詳しく解説します。

その①:SEOコンサルタントの平均年収

SEOコンサルタントの平均年収は、400~500万円くらいです。

年収400~500万円と聞くと、あまり高いイメージを持たない方がほとんどでしょう。しかし、SEOコンサルタントは稼ぎたいあなたにうってつけです。

なぜなら、SEOコンサルタントが身につけているSEOスキルは、副業ブログなどで活かせる「稼げるスキル」だからです。

副業と合わせて年収1000万円を軽く超える人も多く、今後の将来性にも期待できることから、Webマーケティング業界の中でも人気の職種となっています。

あわせて読みたい

その②:Web広告担当者の平均年収

Web広告担当者の平均年収は、400~500万円くらいです。

Web広告とは、

  • リスティング広告
  • ディスプレイ広告
  • YouTube広告
  • SNS広告

などの総称です。

その中でも主流な「リスティング広告」は、GoogleやYahoo!で検索したページに少額の予算で掲載できる広告を表します。

具体的には下記のようなものです。

リスティング広告の例

リスティング広告の実例

上記のような広告を扱うWeb広告運用担当者は、未経験OKの求人も多く年収も悪くないため、Webマーケティング職の中でもかなり人気を集めています。

参考記事>>【未経験OK】Web広告運用担当者の仕事内容は?年収や転職方法も紹介

その③:SNSマーケターの平均年収

SNSマーケターの平均年収は300~400万円くらいです。

最近、TwitterやInstagram、facebookを活用したWebマーケティングが注目されています。しかし、これは新しいトレンドなので、現状ではほとんどの企業がノウハウを持たずに運用をしています。

そんな中で需要が高まっているのが、SNSマーケターです。主にSNS運用に困っている企業のアカウントを代わりに運用して、企業の商品やサービスへ集客する仕事を担当します。

しかし、顧客単価が低いため、Webマーケティング業界全体でみると年収は低い傾向です。

うーご

ただし、将来性はWebマーケティング職の中でも特に期待されています!

その④:インハウスWebマーケターの平均年収

インハウスWebマーケターの平均年収は、600~800万円くらいです。

インハウス、アウトソーシングとは?

  • インハウス:社内の資源で対応すること
  • アウトソーシング:外注して対応すること

要するに、インハウスWebマーケターとは、自社のWebサイトの運用などすべてを管轄する仕事ということ。

インハウスWebマーケターは製造業や商社などさまざまな企業に需要があり、大きな企業に勤めるほど年収は高くなる傾向です。しかし、Webマーケティングを専門的に扱わない業界なので、転職・就職には実績や経験年数が重視されています。

うーご

未経験者にとっては狙いにくいです。

その⑤:Webコンサルタントの平均年収

Webコンサルタントの平均年収は、600~800万円くらいです。

Webコンサルタントとは?

クライアントのWeb関係全般に対するコンサルティングを行う仕事。

たとえば、Webサイト制作をする時にクライアントの予算に合わせてWebデザイナー・ライターの起用、宣伝などの予算を割り振るなど、Webマーケティング周りの仕事を総合的にサポートする仕事となります。

WebコンサルタントはWebマーケティングに関する幅広い知識が求められるため、未経験からの転職は難しい反面、年収は高い傾向です。

うーご

以上が5つのWebマーケティング職の平均年収です。

フリーランスWebマーケターの年収は「上限なし」です

フリーランスWebマーケターの年収は「上限なし」です

フリーランスのWebマーケターの年収には上限がありません。知り合いにも月に数百万円を稼ぐWebマーケターは何人もいます。

なんでそんなに稼げるの?

悩む人
うーご

それは、Webマーケティング関係の業務委託は報酬が高いからだよ!

たとえば、SEOコンサルタントの案件の場合、報酬が30~50万円くらいが相場です。つまり、複数の案件を掛け持ちすれば、月収100万円程度は軽く超えてきます。

さらに、Webマーケティングスキルを活かして自分のビジネスを展開すれば、それこそ年収の上限なく稼ぐことができます。

会社の福利厚生や安定感がないデメリットはありますが、年収を大きくアップさせたい方は挑戦する価値があるでしょう。

【年収up】未経験でも「副業」をすれば稼げます

【年収up】未経験でも「副業」をすれば稼げます

Webマーケティング職は、本業で得たスキルをそのまま副業で活かせます。そのため、未経験から転職してすぐは給料が低いことも多いですが、副業をすれば大幅に年収を伸ばすことができます。

おすすめの副業は?

悩む人
うーご

まずはブログから始めるのがおすすめ!

初期投資がほぼなく、Webマーケティングスキルを磨きながら稼げるため、副業の中でも特におすすめです。

未経験からWebマーケティング業界に転職する方法は?

未経験からWebマーケティング業界に転職する方法は?

結論から言うと、「勉強」「転職活動」を並行して行えばOKです。

実際に僕も、この方法によって完全未経験から3ヶ月でWebマーケティング会社の内定をもらえました。

その時の体験談は、『ブログ運営をすれば3ヶ月でWebマーケティング業界に転職できる件【体験談】』で詳しくお話ししています。

それでは、具体的な勉強方法と転職活動のやり方について見てみましょう。

その①:Webマーケティングを勉強する

未経験OKの求人とはいえ、最低限のWebマーケティング知識は必須です。そのため、まずはWebマーケティングについて学ぶところからスタートしましょう。

おすすめの勉強方法は、

の3つです。(※関連記事にリンクしてます)

特に、スクールでは実践的なスキルを効率よく身につけられるため、Webマーケターに最短距離で近づけます。

下記の記事ではおすすめのWebマーケティング勉強方法をまとめていますので、参考にしてみてください。

参考記事>>【独学OK】Webマーケティング勉強方法5選!【未経験から稼ぐ】

その②:転職活動をする

上記の方法で勉強しながら、転職活動も始めましょう。とはいえ、勉強で忙しいという方は、転職エージェント・サイトから紹介された求人から興味のある会社を探す程度でOKです。

転職エージェント・サイトとは?

完全無料で求人紹介や書類・面接対策などをしてくれるサービス。

うーご

無料は怪しいと思うかもですが、転職エージェント・サイトは登録している企業からがっつり儲けているので問題なしです。

特におすすめの転職エージェント・サイトは以下の3社です。Webマーケティング完全未経験の僕でしたが、いろいろな企業を紹介・サポートしてくれました。

おすすめ転職エージェント・サイト

Webマーケティング業界に強い3社なので、理想の転職先を探したい方は利用してみてください。

転職エージェント・サイトについては以下の記事でまとめています。

参考記事>>【未経験のあなたへ】Webマーケティング業界に強い転職エージェント・サイト7選

Webマーケティング職の年収が低いわけがない|まとめ

Webマーケティング職の年収が低いわけがない|まとめ

この記事では、Webマーケターの平均年収や稼ぐ方法について紹介しました。

Webマーケターの年収まとめ

  • 全体:476万円
  • SEOコンサルタント:400~500万円
  • Web広告担当者:400~500万円
  • SNSマーケター:300~400万円
  • インハウスWebマーケター:600~800万円
  • Webコンサルタント:600~800万円
  • フリーランスWebマーケター:上限なし

はっきり言ってWebマーケターの年収が低いなんてありえないです。

副業と組み合わせれば年収1000万円以上も狙える職業なので、転職を悩んでいる方はぜひチャレンジしてみましょう。

今回は以上です。

-Webマーケティングの仕事
-, ,