Webマーケティングの仕事

フリーランスWebマーケターの1日の仕事は?僕のスケジュールを紹介!

フリーランスWebマーケターの1日の仕事は?僕のスケジュールを紹介!

この記事で解決できる悩み

  • フリーランスWebマーケターになるか悩む…
  • どんな生活をしているの?
  • リアルな1日のスケジュールを教えて!

本記事の信頼性

当ブログでは「お金・時間・場所に自由を」をコンセプトに、副業(Webマーケティングやブログ)ノウハウを発信します。僕のプロフィールはこちら

憧れのフリーランスWebマーケターになったものの、なんかイメージしていた生活と違う…こんなことになったら最悪です。

しかし、残念ながら実際の生活はフリーランスになってみないとわからないので、不安を抱えて独立するか悩んでいる人も多いでしょう。

そこで、この記事では現役フリーランスWebマーケターの一日の仕事について、僕のスケジュールを例に紹介します。

未経験からフリーランスWebマーケターになる方法も解説するので、この記事を読んだあとは安心して独立準備を進めてもらえたら嬉しいです!

うーご

この記事を書くとき、改めて自分の労働時間を計算してびっくりしました。

少し長めに働いていますが、それだけの魅力がWebマーケターにはありますよ!

現役フリーランスWebマーケターの僕の簡単な自己紹介

現役フリーランスWebマーケターの僕の簡単な自己紹介

どんなWebマーケターかわからなければ一日の仕事を聞いてもイメージしにくいと思うので、最初に軽く自己紹介をさせてください。

うーご

はじめまして。うーごと言います!

フリーランスのWebマーケター、具体的にはブログを書いたりSEOディレクションの仕事をしながら生活しています。

ざっくりとした経歴としては、

  • 新卒で大手メーカー就職
  • 半年後に副業でブログ運営スタート
  • さらに半年後Webライター活動開始
  • 3ヶ月にSEOディレクションの副業開始
  • 独立(新卒入社から1年半くらい)

といったイメージです。

独立までの具体的な流れは下記の記事を、

あわせて読みたい
【体験談】元社畜の僕がWebマーケティング系フリーランス独立した方法
【未経験向け】元社畜の僕がWebマーケティングでフリーランス独立した方法【失敗談あり】

プロフィール詳細は下記を参考してみてくださいね。

>>僕のプロフィールはこちら

うーご

こんな感じの人間のスケジュールを紹介します!

フリーランスWebマーケターの一日の仕事は?僕のスケジュールを紹介

フリーランスWebマーケターの一日の仕事は?僕のスケジュールを紹介

それでは、フリーランスWebマーケターの一日の仕事について、僕のスケジュールを例に紹介します。

下記は、実際にとある日の僕のスケジュールを記録したものです。

僕の1日のスケジュール

9:00~ 起床
9:10~ 朝食&コーヒー用意
9:30~ メールチェック
9:50~ 今日のやることリスト作成
10:00~ ブログ運営①
13:00~ 昼食
13:30~ ブログ再開②
15:00~ SEOディレクション業務①
19:00~ 打ち合わせ
20:00~ 夕食&お風呂
21:00~SEOディレクション業務②
23:00~ 1日のやり残した業務
0:30~ 業務終了
0:50~ のんびり
1:30~ 就寝

もちろん日によってやることはまちまちですが、割と平均的な一日なので参考になるかと!

9:00~ 起床

僕は朝が弱いので、9時くらいにのんびり起床します。

もっと寝たい時も多いのですが、メリハリのある生活にするために起床時間は固定しています。

余談ですが、目覚ましアプリは「Sleep Meister」。IPhoneにしかないのが難点ですが、設定時刻の30分前から1番眠りの浅いタイミングでアラームが鳴ってくれるので、気持ちよく起きれますよ!

>>「Sleep Maister」(App Store)

9:10~ 朝食&コーヒー用意

起きたらまずは朝食を食べます。

最近はフルーツグラノーラ+牛乳にハマってますが、わりと適当ですね。

そして、一日の仕事に欠かせないのがコーヒー。これがなければ始まりません。

お気に入りのコーヒーセットで部屋中にコーヒーの香りを漂わせるのは、朝を感じられて最高です!

コーヒーセット

特に象印のタンブラーは保温力が高くておしゃれなのでお気に入りです。

9:30~ メールチェック

いよいよ業務開始です。

中には深夜に連絡するクライアントも多いので、まずはメールやSlack、ChatWorkといったチャットツールを確認します。

フリーランスWebマーケターにとってレスポンスの速さは命なので、できる限り速く返信できるよう心がけています!

9:50~ 今日のやることリスト作成

メールチェックが完了したら、「今日のやることリスト」を作成します。

フリーランスは自由度が高い分、サボってしまったり、逆に働き過ぎてしまいがちです。

「今日のやることリスト」を作ることで仕事量をコントロールできるので、会社員の方もぜひ試してみてください。

うーご

なんだかんだ「今日のやることリスト」+αの仕事をしてしまうことも多いですけどね。

10:00~ ブログ運営①

朝はブログ運営からスタートすることが多いです。

具体的には、新規記事作成やリライト、アクセス解析などをしています。

午前中は特に集中できるので、サクサクとやるべき作業を進めます。

13:00~ 昼食

今回は13時にお昼にしていますが、実際は仕事のキリがいいところで昼食を食べます。

僕はカップラーメンばかり食べていますが、体に悪いので絶対にマネしないでください!

13:30~ ブログ再開②

ブログ系の仕事で、午前中にやり残した作業を進めます。

昼食の後は特に眠くなるので、コーヒーは必須です。(たまにレッドブルとか飲んでます)

15:00~ SEOディレクション業務①

この日は16時からクライアントと打ち合わせがあったので、それに向けて資料を作成しました。

内容としては、Webサイトのアクセスを分析したわかった課題と、解決策の提案といったイメージです。

19:00~ 打ち合わせ

作成した資料を持って、いざZoomで打ち合わせです。

主に売上を伸ばすための施策について話し合い、ざっくりと方向性を定めました。

さらに施策を具体化して、クライアントに提案するのもSEOディレクターの仕事となります。

うーご

思ったよりやるべきことが多くて、この辺りで軽く絶望していました…

20:00~ 夕食&お風呂

打ち合わせが終わったら、夕食&お風呂です。

最近は野菜炒めにハマっているので、15分くらいでパパッと作って食べています。

うーご

簡単&栄養豊富なので、一人暮らしの最強料理だと思ってます!

21:00~SEOディレクション業務②

改めてサイトを分析しつつ、先ほどの打ち合わせで決まったことを施策に落とし込んでいきます。

ここで同時に、別クライアントから依頼されていたライターさんの記事チェックもしました。

フリーランスはたくさんのクライアントから仕事をもらうことが多いので、マルチタスクのスキルは必須です。

23:00~ 1日のやり残した業務

朝に作成した「今日のやることリスト」を再確認して、やり残した仕事を進めます。

この日は多少イレギュラー的な仕事もあったので、ひいひい言いながら必死に働いていました泣

0:30~ 業務終了

日付がかわったころ、ようやく一日の仕事が完了します。

クタクタだったので即寝る支度をしてベッドへ…

0:50~ のんびり

あまり睡眠によくないですが、寝る前はベッドでスマホをいじってのんびりしています。

うーご

最近はYouTubeで東海オンエアの動画を見るのがマイブーム!

1:30~ 就寝

1時半頃になったら就寝。寝る時間は固定できるよう気をつけています。

以上がフリーランスWebマーケターの一日のスケジュールです。

ざっくり一日13時間くらい働いていて僕もびっくりしましたが、仕事が楽しいとあまり気になりませんね。

Webマーケティングの仕事は会社員・フリーランス問わず大変なことで有名ですが、本当に楽しいので、気になる人はぜひチャレンジしてみてください!

未経験からフリーランスWebマーケターになる方法

未経験からフリーランスWebマーケターになる方法

ここからは、未経験からフリーランスWebマーケターになる方法を解説します。

やり方は主に3つです。

フリーランスWebマーケターになる方法

  • 転職→独立
  • スクール→独立
  • 副業→独立

それぞれ解説します。

①転職→独立

1つ目は、一旦Webマーケティング会社に転職して、経験を積んでから独立する方法です。

この方法には、主に3つのメリットがあります。

「転職→独立」のメリット

  • 実務でスキルを磨ける
  • 企業Webマーケターだった実績ができる
  • Webマーケティング業界の人脈ができる

フリーランスWebマーケターとして仕事を獲得するためには、クライアントから信頼される実績が必須です。中でも、Webマーケティング企業でスキルを磨いた実績は、案件獲得にかなり効果的になります。

また、Webマーケティング会社で働くことで、業界内での人脈が広がります。そこで知り合った人々から仕事を紹介してもらえることも多いので、特に案件獲得に苦労する駆け出しフリーランスにとって大きな魅力です。

まずは転職してからフリーランスWebマーケターを目指したい人は、転職エージェント・サイトに登録しましょう。下記は、僕が転職活動をしていた時に特にサービスの質が良いと感じた3社なので、ぜひ活用してみてください。

最初に登録すべき転職エージェント3選

  • リクルートエージェント
    ※国内最大手!転職実績No.1!求人数が多く、とりあえず登録すべきエージェント!
  • マスメディアン
    ※IT特化!Webマーケティング求人数No.1!知識豊富なアドバイザーが多数!
  • dodaエージェント
    ※手厚いサポートが魅力!どこよりも転職者の悩みに寄り添い、解決してくれる!

その他のおすすめ転職エージェント・サイトは、以下の記事で紹介しています。

あわせて読みたい
僕のWebマーケティング転職に役立ったおすすめエージェント・サイト15選!
僕のWebマーケティング転職に役立ったエージェント・サイト15選!

②スクール→独立

2つ目は、Webマーケティングスクールでスキルを磨き、手厚いサポートを受けながらフリーランスWebマーケターを目指す方法です。

この方法には、主に3つのメリットがあります。

「スクール→独立」のメリット

  • 最速でフリーランスを目指せる
  • 未経験からでも独立可能
  • 案件の獲得方法まで学べる

スクールでは、最速でフリーランスWebマーケターを目指せます。実践的なカリキュラムによるインプットとアウトプットが両立できるため、たとえ未経験からでも即戦力のWebマーケターになることが可能です。

また、中には現役Webマーケターの案件獲得ノウハウまで学べるスクールもあります。客観的なアドバイスによって自分自信では気づけないクセも治せるので、独学よりも「稼げるフリーランスWebマーケター」に近づけるでしょう。

下記は、当サイトで特に人気のあるWebマーケティングスクールです。各校ではスクールへの不安やキャリアの悩みを解消できる個別相談会が開催されているので、まずは話を聞いてみてくださいね。

無料相談の申し込みが多いスクール3選!

  • Wannabe Academy
    ※手厚いサポートや実践的カリキュラムが魅力!コスパ最強スクール
  • WEBMARKS
    ※SEOを学べる数少ないスクール!転職祝金10万円や全額返金補償制度も魅力的
  • デジプロ
    ※受講者数No.1に輝く大人気スクール!実践的なスキルを磨くならここ

その他おすすめWebマーケティングスクールは、下記の記事で紹介しています。

あわせて読みたい
【ガチ評判】おすすめWebマーケティングスクール・講座11選を徹底比較!
【評判は?】おすすめWebマーケティングスクール12選を比較【口コミ】

③副業→独立

3つ目は、副業Webマーケターとして稼ぐための地盤を作ってから、フリーランス独立する方法です。

この方法には、主に2つのメリットがあります。

「副業→独立」のメリット

  • リスクを抑えて独立できる
  • クライアントワークに慣れる

副業から始めた場合、稼げるようになったタイミングで独立できるため、金銭的なリスクを減らせます。また、その頃にはクライアントワークに慣れ、実績を積むこともできているため、案件獲得もスムーズにできるしょう。

ただし、副業からフリーランスWebマーケターを目指すのは時間がかかります。実際、僕はこの方法で1年かかったので、はやく独立したいと考えている人は「スクール→独立」の流れがおすすめです。

副業でWebマーケティングを始める方法は、以下の記事で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
Webマーケティングの副業がガチで稼げる件【未経験からの始め方】
【2022年版】Webマーケティング副業の始め方【未経験者OKの稼ぎ方】

まとめ:フリーランスWebマーケターの一日は忙しいけど最高です

まとめ:フリーランスWebマーケターの一日は忙しいけど最高です

この記事では、実際の僕のスケジュールを公開し、フリーランスWebマーケターの一日の仕事について紹介しました。

僕の1日のスケジュール

9:00~ 起床
9:10~ 朝食&コーヒー用意
9:30~ メールチェック
9:50~ 今日のやることリスト作成
10:00~ ブログ運営①
13:00~ 昼食
13:30~ ブログ再開②
15:00~ SEOディレクション業務①
19:00~ 打ち合わせ
20:00~ 夕食&お風呂
21:00~ SEOディレクション業務②
23:00~ 1日のやり残した業務
0:30~ 業務終了
0:50~ のんびり
1:30~ 就寝

はっきり言って、フリーランスWebマーケターの仕事は大変です。仕事量が多く、一日中動き回っていることが多々あります。

しかし、僕はフリーランスWebマーケターになってよかったと思っています。それは、「Webマーケティングの楽しさ」と「フリーランスの自由さ」の2つが僕にマッチしていたからです。

もちろん、必ずしも企業のWebマーケターになる道もアリです。そんな方向けの記事は下記なので、ぜひ今日からWebマーケターを目指してみてくださいね。

あわせて読みたい
未経験からWebマーケターになるには?僕がたったの3ヶ月で転職した方法も紹介
未経験からWebマーケターになるには?僕がたったの3ヶ月で転職した方法も紹介

今回は以上です。

-Webマーケティングの仕事