ブログの始め方

Googleアナリティクスの導入方法は?初期設定や使い方も解説!

Googleアナリティクスの導入方法は?初期設定や使い方も解説!

この記事で解決できる悩み

本記事の信頼性

当ブログでは「お金・時間・場所に自由を」をコンセプトに、ブログの始め方やノウハウを発信します。僕のプロフィールはこちら

Googleアナリティクスは、サイト運営に必須のアクセス解析ツールです。

とはいえ、初心者のほとんどは「そもそも導入方法がわからない…」「どうやって使えばいいの?」といった悩みを抱えているのではないでしょうか。

そこで、今回はGoogleアナリティクスの導入方法や基本的な使い方を解説します。手順どおりに進めれば簡単なので、安心して読み進めてくださいね。

うーご

それでは本題に入ります。

Googleアナリティクスは2つある!

2022年現在、Googleアナリティクスには旧版「ユニバーサルアナリティクス(UA)」と、最新版の「Googleアナリティクス4 プロパティ(GA4)」の2つを利用できます。

旧版は2023年に廃止されるため、本記事では「GA4」について解説します。

Googleアナリティクスとは?

Googleアナリティクスとは?

Googleアナリティクスとは、Google社が提供する無料のアクセス解析ツールです。

ブログを登録することで、

  • アクセス数
  • 直帰率・離脱率
  • ページの滞在時間

といったデータを収集できます。

集めたデータをもとに分析・改善することで、より成果の出やすいブログを作ることが可能です。

Googleサーチコンソールとの違いは?

Googleアナリティクスと並ぶ分析ツールのひとつに「Googleサーチコンソール」が挙げられます。

大きな違いは、

  • Googleアナリティクス
    →ユーザーがブログに訪れた後の分析ツール
  • Googleサーチコンソール
    →ユーザーがブログに訪れる前の分析ツール

といったイメージですね。

正直、ブログ初心者はアクセスを集めることが優先なので、重要度としては「Googleアナリティクス<Googleサーチコンソール」です。

しかし、GoogleアナリティクスはPV数やリアルタイムユーザー数など、見るだけで楽しい機能がたくさん搭載されているため、モチベーションを保つために必ず導入しましょう。

うーご

リアルな読者の存在を意識すると、楽しくブログを継続できますよ!

ちなみに、Googleサーチコンソールの設定方法については、『Googleサーチコンソールの導入方法は?初期設定や使い方を解説!』で解説しています。

あわせて読みたい
Googleサーチコンソールの導入方法は?初期設定や使い方を解説!
Googleサーチコンソールの導入方法は?初期設定や使い方を解説!

Googleアナリティクス(GA4)の導入方法3ステップ

それでは、Googleアナリティクス(GA4)の導入方法を解説します。

Googleアナリティクス(GA4)の導入方法

  • Googleアカウントを開設する
  • Googleアナリティクスのアカウントを開設する
  • ブログ(WordPress)と連携する

手順ごとに画像付きでわかりやすく説明します。

①Googleアカウントを開設する

Googleアナリティクスを利用するためには、Googleアカウントが必須です。

すでにお持ちの方は、次の「Googleアナリティクスのアカウントを開設する」に進んでください。

step
1
ログイン

まずは、Googleアナリティクスログインページに移動します。

step
2
[アカウントを作成]をクリック

[アカウントを作成]→[自分用]をクリック後、[次へ]を押して先に進みましょう。

Googleアカウントを開設する

step
3
アカウント情報の入力

「氏名」「ユーザー名(メールアドレス)」「パスワード」を入力して[次へ]をクリックします。

Googleアカウントを開設する

step
4
個人情報の入力

「電話番号」「生年月日」「性別」を入力して[次へ]をクリックします。

Googleアカウントを開設する

※「再設定用のメールアドレス(省略可)」は未入力でOKです。

step
5
利用規約に同意

プライバシーポリシーと利用規約を読んで、画面下の[同意する]をクリックします。

Googleアカウントを開設する

以上でGoogleアカウントの開設は完了です。

②Googleアナリティクスのアカウントを開設する

続いて、Googleアナリティクスのアカウントを開設します。

step
1
[測定を開始]をクリック

[測定を開始]をクリックしてください。

Googleアナリティクスのアカウントを開設する

step
2
基本情報の入力

アカウント情報を入力します。

下記情報を入力したら、[次へ]をクリックしましょう。

  • アカウント名
    →なんでもOK。複数アカウント作成を考えて、わかりやすい名前を推奨。
  • Googleのプロダクトとサービス
    →チェックする
Googleアナリティクスのアカウントを開設する

次に、プロパティを設定します。

下記情報を入力したら、[次へ]をクリックしてください。

  • プロパティ名
    →なんでもOK。
  • レポートのタイムゾーン
    →日本在住者は「日本」を選択
  • 通過
    →日本在住者は「円」を選択
Googleアナリティクスのアカウントを開設する

最後に、ビジネス情報を入力します。

下記情報を入力したら、[作成]をクリックしましょう。

  • 業種
    →「その他」を選択
  • ビジネスの規模
    →「小規模・従業員数1〜10名」を選択
  • 利用目的
    →「サイトまたはアプリでの顧客エンゲージメントを測定する」をクリック
Googleアナリティクスのアカウントを開設する

step
3
利用規約に同意

続いて、Googleアナリティクスの利用規約に同意します。

「日本」を選択後、「GDPRで必須となるデータ処理規約にも同意します」を押してください。

Googleアナリティクスのアカウントを開設する

下にスクロールして利用規約を確認したら、「私はGoogleと共有するデータについて、「測定管理者間のデータ保護条項」に同意します」にチェックを入れて、[同意する]をクリックします。

Googleアナリティクスのアカウントを開設する

step
4
メール配信の設定

Googleアナリティクス関係のメール配信を設定できるので、お好みの項目にチェックしたら[保存]をクリックしてください。

Googleアナリティクスのアカウントを開設する

※基本的にはチェックなしでOKです。

step
5
データストリーム設定

テータストリームを設定します。(データストリーム:Googleアナリティクスが測定するブログ)

左側の[ウェブ]をクリックしてください。

Googleアナリティクスのアカウントを開設する

下記情報を入力したら、[ストリームを作成]をクリックします。

  • ウェブサイトのURL
    →「https//:」を選択後、それ以外のURLを入力
    ※SSL化をしていない場合は「http://」を選択してください
  • ストリーム名
    →ブログ名を入力
Googleアナリティクスのアカウントを開設する

以上、Googleアナリティクスのアカウント開設は完了です。

③ブログ(WordPress)と連携する

最後に、Googleアナリティクスとブログ(WordPress)を連携させます。

とはいえ、利用しているWordPressテーマによって連携方法が異なるため、今回は特にユーザーの多い有料テーマ「AFFINGER」と無料テーマ「Cocoon」のやり方を解説します。

うーご

上記のテーマを利用していない場合は、[googleアナリティクス 〇〇(テーマ名) 連携]とググればOKです!

1.AFFINGERの連携方法

まずは、GoogleアナリティクスとAFFINGERの連携方法を紹介します。

当ブログでも利用しているテーマです。詳しくは『【2年使った】AFFINGER6を徹底レビュー!豪華特典付き購入方法も解説』で解説してるので、興味のある方は参考にどうぞ。

ウェブストリーム詳細画面の右上にある「測定ID」をコピーしてください。

①AFFINGERの連携方法

WordPressに移動して、[AFFINGER管理]→[Google・広告/AMP]の順で進みます。そして、一番上の「アナリティクスコード(gtag/js)」にコピーした測定IDを貼り付けましょう。

①AFFINGERの連携方法

下にスクロールして[Save]をクリックすれば、AFFINGERとの連携は完了です。

2.Cocoonの連携方法

続いて、GoogleアナリティクスとCocoonの連携方法を解説します。

ウェブストリーム詳細画面下にある、「グローバルサイトタグ(gtag.js)ウェブサイト作成ツールや、CMSでホストされるサイトをご使用の場合、このタグを設定」をクリックしてください。

2.Cocoonの連携方法

表示されたGoogleアナリティクス連携用コードをコピーします。

2.Cocoonの連携方法

WordPress管理画面に移動したら、[Cocoon設定]→[アクセス解析・認証]の順で進みます。

2.Cocoonの連携方法

少し下にスクロールして、コピーしたコードを「ヘッド用コード」に貼り付けましょう。

2.Cocoonの連携方法

下にスクロールして[変更をまとめて保存]をクリックしたら、Cocoonとの連携は完了です。

うーご

以上、Googleアナリティクスであなたのブログ情報が見れるようになりました!

ここからは、Googleアナリティクスの初期設定のやり方を解説します。

Googleアナリティクス(GA4)の初期設定3つ

Googleアナリティクスとの連携が完了したら、下記の設定をしましょう。

Googleアナリティクス(GA4)の初期設定

  • 自分のアクセス(IPアドレス)を除外する
  • Googleシグナルを有効化する
  • データ保持期間を14ヶ月にする

1つずつ順番に解説します。

①自分のアクセス(IPアドレス)を除外する

自分のアクセスを除外することで、ユーザーのアクセス情報だけを収集できます。

IPアドレスというインターネット上の住所を設定するだけなので、最初に登録しておきましょう。

画面左下の設定ボタンをクリック後、[データストリーム]へ進んでください。

①自分のアクセス(IPアドレス)を除外する

登録したブログのデータストリームが表示されるためクリックします。

①自分のアクセス(IPアドレス)を除外する

画面下の[タグ付けの詳細設定]をクリックします。

①自分のアクセス(IPアドレス)を除外する

[内部トラフィックの定義]をクリックして先に進みます。

①自分のアクセス(IPアドレス)を除外する

「内部トラフィック ルール」の右上にある[作成]をクリックしてください。

①自分のアクセス(IPアドレス)を除外する

下記の設定項目を入力しましょう。

  • ルール名
    →わかりやすい名前を入力
  • マッチタイプ
    →「IPアドレスが次と等しい」を選択

  • →除外したいIPアドレスを入力

ちなみに、自身のIPアドレスはCMANにアクセスするだけで確認できます。

①自分のアクセス(IPアドレス)を除外する

[作成]をクリックしたらIPアドレスが登録されますが、これだけでは適用されていません。

設定画面から[データ設定]→[データフィルタ]の順で進んで、先ほど作成したフィルタを有効化してください。

①自分のアクセス(IPアドレス)を除外する

以上で、自分のアクセス(IPアドレス)を除外する設定は完了です。

②Googleシグナルを有効化する

Googleシグナルを有効化することで、より正確にユーザーデータを収集できます。

通常、ひとりのユーザーがパソコン・スマホなど複数端末からアクセスすると、2人のユーザーがアクセスしたと判断されます。しかし、Googleシグナルを設定すれば、ひとりによる複数端末からのアクセスを認識して、ひとりのユーザーがアクセスしたと判断できます。

設定画面から[設定アシスタント]→[Googleシグナルを有効にする]の順で進んでください。

②Googleシグナルを有効化する

画面右上の[利用を開始する]をクリックして、ついでに画面下の「ユーザーデータ収集の確認」から[確認しました]をクリックしておきましょう。

②Googleシグナルを有効化する

以上で、Googleシグナル有効化の設定は完了です。

③データ保持期間を14ヶ月にする

最後に、データ保持期間を変更します。

設定画面から[データ設定]→[データ保持]の順で進んで、特に理由がなければデフォルトの「2ヶ月」から「14ヶ月」に変更しましょう。

③データ保持期間を14ヶ月にする

[保存]をクリックすれば、データ保持期間の設定は完了です。

うーご

以上、Googleアナリティクスの初期設定のやり方でした!

Googleアナリティクス(GA4)の基本的な使い方5つ

続いて、Googleアナリティクスの基本的な使い方として、下記の確認方法を解説します。

Googleアナリティクス(GA4)の基本的な使い方

  • アクセス数
  • ユーザー行動
  • ユーザー環境
  • 流入経路
  • ユーザー行動

ブログ初心者の方は、上記5つだけ覚えればOKですよ。

①アクセス数

1つ目は、アクセス数です。

画面左側の「レポート」から[エンゲージメント]→[イベント]の順で進むことで、PV数やユーザー数などを確認できます。

アクセス数

よく目にするイベント名とその意味を下記でまとめました。

イベント名意味
page_viewページの表示回数(PV数)
first_visit初回訪問した回数
session_start訪問した回数(ユーザー数)
click外部リンクをクリックした回数
scrollページを全体の90%スクロールした回数
view_search_resultサイト内検索を実行した回数
video_start埋め込みYouTube動画の再生数
video_progress埋め込みYouTube動画が10%、25%、50%、75%まで再生された回数
video_complete埋め込みYouTube動画が最後まで再生された回数

さらに詳しくは[GA4] 自動的に収集されるイベントを参考にしてみてください。

「PV数」と「ユーザー数」の違いは?

  • PV数:ページが「表示された回数」
    (ひとりが2ページ見たら2PV)
  • ユーザー数:ページに訪れた「人数」
    (ひとりが2ページ見ても1ユーザー)

②ユーザー属性

2つ目は、ユーザー属性です。

画面左側の「レポート」から[ユーザー属性]→[ユーザー属性サマリー]の順で進むことで、ユーザーの性別や年齢、国などを確認できます。

ユーザー属性

具体的に表示される項目をいくつか紹介しますね。

ユーザー属性

過去30分間のユーザー数&国

ユーザー属性

市町区村

ユーザー属性

性別

ユーザー属性

年齢

ユーザー属性
うーご

ブログ記事がターゲットに届いているか、どんな商品・サービスが刺さりやすいかを考えるときに活用しています!

③ユーザー環境

3つ目は、ユーザー環境です。

画面左側の「レポート」から[テクノロジー]→[ユーザーの環境の概要]の順で進むことで、ユーザーの利用端末やOS、ブラウザなどを確認できます。

流入経路

具体的に表示される項目をいくつか紹介しますね。

OS

流入経路

利用端末

流入経路

ブラウザ

流入経路
うーご

特に、利用端末は要チェックです!スマホユーザーが多いならスマホで読みやすく、PCユーザーが多いならPCで読みやすい記事を意識しましょう!

④流入経路

4つ目は、流入経路です。

画面左側の「レポート」から[集客]→[トラフィック獲得]の順で進むことで、ユーザーがどのような経路でブログに訪れたのかを確認できます。

ユーザー属性

よく目にするチャネルとその意味を下記でまとめました。

チャネル意味
Organic SearchGoogle検索からの流入
Organic SocialSNS検索からの流入
DirectURLの直接入力やブックマークからの流入
Referral別サイトURLからの流入
SocialTwitterなどSNSからの流入
Unassigned未分類カテゴリーの流入
うーご

成果の出ている流入経路に力を入れたり、逆に未開拓の流入経路に力を入れたり、といったイメージで活用しましょう!

⑤ユーザー行動

5つ目は、ユーザー行動です。

記事に訪れたユーザーが、どれくらい・どのように移動したのかを確認できます。

step
1
経路テータ探索をクリック

画面左の「探索」をクリック後、[経路データ探索]へ進んでください。

③ユーザー行動

step
2
[最初からやり直す]をクリック

[最初からやり直す]をクリックして、初期設定された経路をリセットします。

③ユーザー行動

step
3
始点の設定

[始点]→[イベント名]の順でクリックします。

③ユーザー行動

始点の選択画面が開かれたら、[session_start]をクリックしましょう。

⑤ユーザー行動

step
4
経路の設定

[イベント名]→[ページ タイトルとスクリーン名]の順でクリックします。

⑤ユーザー行動

step
5
ページタイトルをクリック

さらに経路を見たいページタイトルをクリックしてください。

⑤ユーザー行動

すると、確認できる経路が増えて、ユーザーの動向が明らかになります。

⑤ユーザー行動
うーご

僕は、移動してほしいページに読者が移動してくれているのかを確認しています!

以上、Googleアナリティクスの基本的な使い方でした。

さらに知りたい使い方があれば、ページ最下部の問い合わせから気楽に相談してくださいね。

まとめ:Googleアナリティクス(GA4)でブログの成長を楽しもう

まとめ:ASPで商品を探してアフィリエイト記事を書こう!

今回は、Googleアナリティクスの導入方法や初期設定、基本的な使い方について解説しました。

Googleアナリティクスは「ユーザーがブログを訪れた後」の分析ツールなので、ブログ初心者にとって重要度はそれほど高くありません。

しかし、Googleアナリティクスはブログの成長をリアルに感じさせてくれます。少しずつ増えていくアクセスを見ることで、モチベーションを保ちながら継続できるでしょう。

ぜひ1日1回はGoogleアナリティクスを見て、楽しくブログ運営をしてくださいね。

今回は以上です。

\最速で「稼げるブログ」を始めよう!/

ブログの始め方マニュアルに戻る

※クリックするとブログの始め方の記事に移動できます。

-ブログの始め方