Webマーケティングの仕事

Webマーケティングは楽しい!魅力・やりがいを現役マーケターが解説

Webマーケティングは楽しい!魅力・やりがいを現役マーケターが解説

この記事で解決できる悩み

  • Webマーケティングって楽しいの?
  • どんな魅力・やりがいがあるの?
  • 現役Webマーケターの体験談が聞きたい!

本記事の信頼性

当ブログでは「お金・時間・場所に自由を」をコンセプトに、動画編集やブログの始め方・ノウハウを発信します。僕のプロフィールはこちら

結論から言うと、Webマーケティングは最高に楽しくて、魅力・やりがいがたくさんあります。

しかし、これから勉強を始めるか悩んでいる方にとっては、具体的に「何が」「どう」楽しいのかイメージがしづらいでしょう。

そこで、この記事では現役Webマーケターの僕が感じたWebマーケティングの魅力・やりがいを紹介します。

大変なこともあわせて解説するので、最後まで読めばWebマーケティング職のメリット・デメリットを理解した上でキャリアを考えられるようになりますよ!

うーご

それでは、本題に入ります。

Webマーケティングの仕事内容は?

Webマーケティングの仕事内容は?

最初に、Webマーケティングの仕事内容をざっくりと紹介します。

①そもそもWebマーケティングとは?

Webマーケティングとは、Web上で行うマーケティング活動のことです。

マーケティングって…?

悩む人
うーご

残念ながら、明確な定義はされていないんだよね。

参考までに、かの有名なピーター.F.ドラッガーと日本マーケティング協会は、マーケティングについて下記のように語っています。

ピーター.F.ドラッガーの考え

「マーケティングの理想は販売を不要にする」

参照:ピーター.F.ドラッガー

日本マーケティング協会の考え

マーケティングとは、企業および他の組織がグローバルな視野に立ち、顧客との相互理解を得ながら、公正な競争を通じて行う市場創造のための総合的活動である。

参照:日本マーケティング協会

まとめると、マーケティングとは「商品・サービスを販売するための仕組みづくり」のことだと言えそうです。

そして、この仕組みづくりをWeb上で行うことが、Webマーケティングとなります。

②Webマーケターの仕事内容

Webマーケターの仕事内容は、大きく2つにわかれます。

  • 集客
  • リピーター獲得

集客には、よくSEOやWeb広告が挙げられます。たくさんの人をWebサイトなどに集めて、商品・サービスの売上をアップを目指します。

また、リピーター獲得にはメルマガやSNSがよく活用されますが、こちらは顧客からの信頼を集めて継続的に商品・サービスを購入してもらうことが目標です。

うーご

集客・リピーター獲得の中にもさまざまな専門分野があるため、「Webマーケター」と一括りにすることはできません。

そして、上記2つのカギを握るのが、アクセス解析です。Webマーケターは集客・リピーター獲得の施策を実行して、その後に集めた数値データを分析・改善することで成果につなげます。

Webマーケターの仕事内容について、詳しくは以下の記事を参考にしてみてください。

あわせて読みたい
Webマーケティングの仕事内容は?5つの職種を現役マーケターが紹介
Webマーケティングの仕事内容は?5つの職種を現役マーケターが紹介

【楽しい】僕が感じたWebマーケティングの魅力・やりがい5つ

【楽しい】僕が感じたWebマーケティングの魅力・やりがい5つ

現役Webマーケターの僕が感じた、Webマーケティングの魅力・やりがいは主に5つあります。

Webマーケティングの魅力・やりがい

  • 結果がすべて数字でわかる
  • 裁量が広く・責任ある仕事ができる
  • 人の心理に詳しくなれる
  • 常に新しい知識をアップデートできる
  • 副業・自分のビジネスで稼げる

それぞれ解説します。

①結果がすべて数字でわかる

Webマーケティングでは、たいていのことが数字でわかります。Webサイトのアクセス数や広告のクリック数・クリック率など、さまざまなデータを集めることが可能です。

そのため、自分の打ち出した施策の結果が客観的に把握できるのは大きな魅力かなと。数値が落ちた時には悲しくもなりますが、それを改善するのもやりがいのひとつです。

うーご

学生時代にテスト返却が楽しかった経験ってありませんか?

Webマーケティングは毎日がそんな感じなので、好きな人は好きな仕事です!

②裁量が広く・責任ある仕事ができる

Webマーケティングの仕事は裁量が広く、さまざまな人を動かします。たとえばバナー広告の作成をデザイナーさんに依頼したり、コンテンツ制作をライターさんに依頼したり、といったイメージです。

また、Webマーケティングは会社の事業に対しても大きなインパクトを与えます。1つの施策で数百万〜数億円規模のお金が動くため、責任重大な仕事といえるでしょう。

それゆえに苦労することもありますが、おかげで僕は毎日が刺激的で楽しく過ごせています。なので、事業や社内メンバーに影響力のある仕事をしたい人にとって、Webマーケティングは本当に魅力的でやりがいのある仕事ですよ!

うーご

以前、僕の施策でWebサイトのクリック率が5%~10%改善、売上アップした時には社長から直々にお礼を言ってもらえました!

Webマーケティングの仕事をしていなかったら、一生ないできごとでしたね。

③人の心理に詳しくなれる

Webマーケティングは、人について考える仕事です。「なぜそのボタンがクリックされたのか?」「なぜこのコンテンツはよく見られるのか?」などユーザー心理を深く分析することで、Webサイトや広告を改善します。

そのため、Webマーケティングの仕事をしていると、自然に人の心理に詳しくなります。ユーザーの求めていることを予測して施策を立案、それがドンピシャで当たった時は最高に楽しいですよ!

うーご

余談ですが、僕はWebマーケティングのおかげで社内や友人とのコミュニケーションも円滑になったと感じています。

人の心理を理解する力はどんな場面でも活躍するので、身につけておけば絶対に損をしないスキルですね。

④常に新しい知識をアップデートできる

Webマーケティングの知識は移り変わりがはやく、常に新しい知識をアップデートし続けなければなりません。扱う分野もSEOやSNS、広告などさまざまなので、一生かけて学んでもすべてを極めることはできないでしょう。

また、先述のとおりWebマーケティングは人について考える仕事なので、最新のトレンドや流行にも敏感である必要もあります。

そのため、新しいことが好きな人や好奇心旺盛な人は、Webマーケティングを楽しめること間違いなしです。

⑤副業・自分のビジネスで稼げる

Webマーケティングスキルは、そのまま副業や自分のビジネスで活かせます。

稼ぐ手法の例を挙げると、

  • SEO・Web広告のクライアントワーク
  • ブログ・アフィリエイト
  • 自社コンテンツの開発・販売

などが代表的です。

うーご

中には副業だけで月数百万円を稼いでる人もいますよ!

終身雇用が終わりつつあると言われる今の時代、個人の稼ぎ口を持つことは重要です。明日会社がつぶれても生きていける力が身につくのは、Webマーケティング最大の魅力といえるでしょう。

Webマーケティング副業の始め方については、以下の記事で解説しています。

あわせて読みたい
Webマーケティングの副業がガチで稼げる件【未経験からの始め方】
Webマーケティングの副業がガチで稼げる件【未経験からの始め方】

逆に、Webマーケティングで大変なことは?

逆に、Webマーケティングで大変なことは?

ここまで、Webマーケティングの魅力ややりがいについて紹介してきましたが、逆に僕が大変だと思うことを3つ紹介します。

Webマーケティングの大変なこと

  • 結果だけを求められる
  • 地道な作業が多い
  • 正解のない仮説・検証をくり返す

それぞれ解説します。

①結果だけを求められる

Webマーケティングは、結果だけを求められる仕事です。

数字ですべての結果が明らかになるため、クライアントは「商品・サービスの売上がアップしたか」だけを評価します。それにいたる過程や努力が注目されることがありません。

たとえばWeb広告運用の場合、数百万・数千万・場合によっては数億円の資金をクライアントから任されるため、強いプレッシャーをかけられることも少なくないでしょう。

数字で結果がわかる点はWebマーケティングの大きな魅力・やりがいですが、それゆえの苦労もあることを覚えておいてください。

②地道な作業が多い

Webマーケティングは華やかなイメージを持たれることが多いですが、実際の仕事は地味な作業のくり返しです。

具体的には、

  • 数値データを集める
  • 分析する
  • 分析結果をもとに改善する
  • 再び数値データを集める
  • …etc

といった流れで仮説・検証をくり返します。

常にPCで数字データと向き合うことになるので、目の疲れ・肩こり・腰痛とは友達になりますよ。

うーご

肉体労働とはまた違った、身体的な辛さがあります…

③正解のない仮説・検証をくり返す

Webマーケティングでは仮説・検証をくり返しますが、それが正しいのかどうかは誰もわかりません。すべては結果が出てはじめて明らかになるため、ゴールの見えない道を進むことになります。

Webマーケティングの仕事は、売上に大きな影響を与えます。そのため、プレッシャーに負けない心の強さは、Webマーケターに必須の素養といえるでしょう。

うーご

特に、クライアントのお金で施策を打つ場面では、想像を絶するプレッシャーが襲いかかります。

「だからこそやりがいがある」と僕は思っていますが、しんどい時もありますね…

Webマーケティングのしんどさや辛さについては、以下の記事でさらに詳しく解説しています。

あわせて読みたい
【体験談】僕がWebマーケティング業界でしんどい・辛いと感じた7つの瞬間
【体験談】僕がWebマーケティング業界でしんどい・辛いと感じた7つの瞬間

【感想】Webマーケティングの仕事をして本当によかった!

【感想】Webマーケティングの仕事をして本当によかった!
うーご

大変なこともありますが、僕はWebマーケティングのを仕事をして本当によかったです!

もともと、僕は新卒で大手メーカーで入社したサラリーマンでした。そのまま一生その会社で働くものだと思っていましたが、Webマーケティングを始めたことで、一気に選択肢が広がりました。

たとえば、会社員 or フリーランスといった「働き方」や国内 or 海外といった「働く場所」など、自分の理想に合わせてキャリアを選べるようになったわけです。

この記事を読んでいる人の中には、今の生活に違和感を感じていたり、理想の生活ができてない不満を抱えている方も多いでしょう。Webマーケティングはそんな方にこそおすすめなので、ぜひチャレンジしてみてください。

うーご

大手の安定した地盤を捨てたからこそわかりますが、今の環境を変えるのって勇気がいりますよね。

ただし、人生は1度きりです。理想の生活とチャレンジ欲があるなら、まずは行動してみてください!

未経験からWebマーケティング業界に転職する方法

未経験からWebマーケティング業界に転職する方法

ここでは、未経験からWebマーケティング業界に転職する方法を2つ紹介します。

①スクールで学んで転職する

1つ目は、Webマーケティングスクールで学んで転職する方法です。

スクールでは、体系的にWebマーケティングを学んで実践的なスキルが身につくため、最速で即戦力のWebマーケターを目指せます。

また、スクールによっては手厚いサポートを受けられるのもポイントです。

わからないことを質問できる「学習サポート」や、求人紹介・面接対策などができる「転職サポート」などを受けられるため、独学では挫折してしまいそうな学習でも安心して継続できます。

各スクールでは無料相談でスクールへの不安やキャリアの相談ができます。下記は特におすすめの3校なので、気になったスクールで話を聞いてみてください。

【1位】TechAcademy(テックアカデミー)

  • 幅広くWebマーケティングを学べる
  • 最短4週間でWebマーケターになれる
  • 挫折を防ぐパーソナルメンター制度
  • お得なキャンペーンで安く入会できる
  • 転職サポートあり

【2位】Wannabe Academy(ワナビーアカデミー)

  • Web広告に特化して学べる
  • コスパ最強のスクール
  • 少人数体制講義による徹底指導
  • 最長7ヶ月の手厚いサポート制度
  • 転職、副業・フリーランスサポートあり

【3位】WEBMARKS(ウェブマークス)

  • SEOに特化して学べる
  • サポートが手厚い
  • 割引&全額返金保証で安心
  • 自分のブログ・アフィリエイトを伸ばせる
  • オフラインにまで繋がる仲間と出会える

あわせて読みたい
【ガチ評判】おすすめWebマーケティングスクール・講座11選を徹底比較!
【ガチ評判】おすすめWebマーケティングスクール・講座11選を徹底比較!
うーご

Webマーケティングスクールは安い買い物ではありませんが、”時間”と”スキル”が手に入るおすすめの投資です!

②独学して転職する

2つ目は、独学してから転職する方法です。

「時間がかかる」「モチベーションを保つのが大変」などのデメリットはありますが、コストを抑えたい方におすすめの方法となります。

もっとも効率的なのは、1冊Webマーケティング本を読んでブログ運営をすることかなと。

うーご

僕はこの方法でWebマーケティング会社から内定をもらえました!

下記の記事ではおすすめのWebマーケティング本を紹介しているので、気になった1冊を読むところからスタートしましょう。

あわせて読みたい
現役マーケターが厳選!独学におすすめのWebマーケティング本15選!
現役マーケターが厳選!独学におすすめのWebマーケティング本15選!

下記の記事では独学を含むWebマーケティングの勉強方法を紹介しています。

あわせて読みたい
【独学あり】Webマーケティングの勉強方法5選!【未経験でも稼げた】
【独学あり】Webマーケティングの勉強方法7選【未経験から稼ぐ】

また、独学でスキルを身につけながら、転職エージェント・サイトに登録して転職活動をはじめましょう。

転職エージェント・サイトではキャリアアドバイザーから業界の最新情報を聞いたり、キャリアの相談ができるため、独学と並行して進めるのがおすすめです。

下記は、20社以上の転職エージェント・サイトに登録した僕が、特にお世話になった3社です。手厚くサポートしてもらえるで、まずはこの3つに登録しましょう。

最初に登録すべき転職エージェント3選

  • dodaエージェント
    ※手厚いサポートが魅力!どこよりも転職者の悩みに寄り添い、解決してくれる!
  • マスメディアン
    ※IT特化!Webマーケティング求人数No.1!知識豊富なアドバイザーが多数!
  • リクルートエージェント
    ※国内最大手!転職実績No.1!求人数が多く、とりあえず登録すべきエージェント!

その他、Webマーケティング業界に強い転職エージェント・サイトは下記の記事で紹介しています。

あわせて読みたい
【未経験OK!】Webマーケティング業界に強い転職エージェント・サイト7選
【2021】僕のWebマーケティング転職で役立ったエージェント・サイト11選!

また、僕が転職活動をした時の話は下記の記事でお話ししているので、参考にしてみてください。

あわせて読みたい
ブログ運営をすれば3ヶ月でWebマーケティング業界に転職できる件【体験談】
【体験談】ブログ開設からたったの3ヶ月でWebマーケティング転職できた話

まとめ:Webマーケティングは超魅力的なやりがいのある仕事です

まとめ:Webマーケティングは超魅力的なやりがいのある仕事です

この記事では、現役Webマーケターの僕が感じた、Webマーケティングの魅力・やりがいを紹介してきました。

Webマーケティングの魅力・やりがい

  • 結果がすべて数字でわかる
  • 裁量が広く・責任ある仕事ができる
  • 人の心理に詳しくなれる
  • 常に新しい知識をアップデートできる
  • 副業・自分のビジネスで稼げる

たとえばサラリーマンとして働く場合、「仕事は全力で頑張らなければいけない」と僕は思っています。なぜなら、自分でその会社を選んで、給料をもらいながら働いているからです。

ただし、同時に「楽しくない仕事を頑張る辛さ」も理解しています。僕もメーカーに勤めていたころは退屈な毎日で、愚痴ばかり漏らしていました。

だからこそ、どうせ頑張るなら楽しいことを頑張るのがおすすめです。

Webマーケティングが万人にとって楽しいとは限りません。しかし、好きなことを見つけるきっかけになることは間違いないので、ぜひチャレンジしてみてください。

今回は以上です。

-Webマーケティングの仕事
-,