Webマーケティングの仕事

【やめとけ】Webマーケティング業界に向いていない人の特徴18選【体験談】

【やめとけ】Webマーケティング業界に向いていない人の特徴18選【体験談】

この記事で解決できる悩み

  • Webマーケティング業界に向いていない人の特徴が知りたい
  • 向いていない理由も合わせて教えて!

本記事の信頼性

当ブログでは「お金・時間・場所に自由を」をコンセプトに、動画編集やブログの始め方・ノウハウを発信します。僕のプロフィールはこちら

Webマーケティング業界への転職を考えている人の中には、「もしかしたら自分はWebマーケターに向いていないかも」と不安に感じている人も多いと思います。

そこで、この記事では現役Webマーケターの僕が、自分や周りの人の経験からWebマーケティング業界に向いていない人の特徴を紹介します。計18個の特徴をわかりやすくまとめたので、適正チェックがてらご覧ください。

【やめとけ】Webマーケティング業界に向いていない人の特徴18選

【やめとけ】Webマーケティング業界に向いていない人の特徴

それでは、早速Webマーケティング業界に向いていない人の特徴を紹介します。

①成長志向がない

Webマーケティング業界は変化の激しい業界です。昨日まで活躍していたノウハウが急に使えなくなることもザラにあるため、常に自分をアップデートしなければ時代の流れに付いていけません。

そのため、「成長したい」「スキルアップしたい」といった強い欲求がなければ、生き残ることは難しいでしょう。

うーご

僕が転職活動をした時に、もっとも重視されたポイントです。

僕がWebマーケティング企業から内定をもらった体験談は、以下の記事でお話ししています。

あわせて読みたい
ブログ運営をすれば3ヶ月でWebマーケティング業界に転職できる件【体験談】
ブログ運営をすれば3ヶ月でWebマーケティング業界に転職できる件【体験談】

②すぐに正解を求めてしまう

Webマーケティングに正解はありません。常に商品・サービスの売上アップを目指すために、”仮説”と”検証”をくり返します。

そのため、すぐに正解を求めてしまったり、1つの考え方に固執してしまう人は、Webマーケターに向いていないかもしれません。

うーご

「すぐに」正解を求めるのはNGですが、正解に近づこうとする意識は大切ですよ!

③失敗を恐れて挑戦できない

Webマーケティングでもっとも大切なのは、挑戦を続けることです。何回もチャレンジして失敗したことを次に活かすのが、Webマーケターの主な仕事内容になります。

そのため、失敗を恐れて挑戦できない人は、Webマーケターは向いていません。

うーご

失敗を恐れること自体は問題ありません!そこで1歩踏み出せるかがカギですね。

Webマーケティングの仕事内容については、以下の記事で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
Webマーケティングの仕事内容は?5つの職種を現役マーケターが紹介
Webマーケティングの仕事内容は?5つの職種を現役マーケターが紹介

④100点満点を目指してしまう

要するに完璧主義な人のことです。Webマーケティングは施策にかかる工数と効果のバランスを考えながら施策を打つため、100点満点を目指す人はWebマーケターに向いていません。

すべてを完璧にしようとすると膨大な工数がかかることがほとんどなので、売上に貢献できるポイントをピックアップして動く姿勢が大切といえるでしょう。

うーご

僕もどちらかと言えば完璧主義なので、Webマーケターになりたての頃は苦労しました…

⑤自主的に物事を考えられない

変化の激しいWebマーケティング業界では、素早い対応が求められます。そのため、常に指示を待っていたり確認に時間を取りすぎると、仕事が追いつかなくなるかもしれません。

わからないことを適当にやるのはNGなので、時には人に頼ることも大切です。ただし、「まずは自主的に考える」意識を持てなければ、Webマーケターには向いていないでしょう。

うーご

周りを見ていると、すぐに質問してしまう人は明らかに成長速度が遅いです。

なので、自分のスキルアップのためにも「考える」ことを大切にしてみてください。

⑥ロジカルシンキングが嫌い

Webマーケティングの仕事は、ロジカルに考えることが重要です。

たとえば、商品・サービスの売上を伸ばしたい時は、

  1. 課題はなにか?
  2. なぜそれが課題なのか?
  3. 課題解決のためには何をすべきか?
  4. 施策結果をどう分析するか
  5. 分析結果をいかに次へ活かすか

などを考えます。

これらを自分で考えることはもちろん、クライアントや社内メンバーに説明する場面も多いので、ロジカルシンキングや情報の整理ができなければWebマーケターには向いていないでしょう。

うーご

ある程度はやっていくうちに慣れるので、「嫌い」レベルでなければ問題なしです。

⑦変化が苦手

Webマーケティング業界では、常に変化を求められます。新しいスキルや最新ツール・ソフトなど、変化に対応するための最善策を打ち続けなければなりません。

そのため、生活している環境や業務内容を変えたくない人は、Webマーケターに向いていないでしょう。

うーご

逆に、僕みたいな「変わらない環境が嫌いな人」はWebマーケティング業界にぴったりです。

⑧忙しい仕事に就きたくない

はっきり言って、Webマーケティング業界の仕事はかなり忙しいです。常に新しい施策の立案や数値の分析、クライアントへのレポーティングなどに追われているため、他の業界にありがちな「繁忙期が終わったから少しゆっくりしよう」といった思考はほぼありません。

そのため、忙しい仕事に就きたくない人はWebマーケターには向いていません。ただし、なかなか「忙しいのが好き」って人はいないと思うので、「楽しければ忙しくてもOK」くらいの感覚があれば問題ないでしょう。

うーご

なによりも大切なのは、Webマーケティングを好きなことです!

⑨数字の分析が苦手

Webマーケティングには数字が付きものです。施策を実行したらデータを集めて分析、そして改善策を打ったらまたデータを集めて分析といった形で常に数字と関わりを持ちます。

数学が得意だったり簿記や経理の資格を持っている必要はないですが、ある程度は数字への苦手意識がない人でなければWebマーケターは厳しいでしょう。

うーご

もちろん数字を扱う資格があれば活かせますよ!

⑩改善が苦手

Webマーケティングは改善が大切です。なぜなら、余程のことがない限り1回の施策で成果を出すことはできないので、改善をくり返して施策を磨く必要があるからです。

そのため、1度施策を打ったらやりきった感が出てしまったり、施策を改善するのが苦手な人はWebマーケターに向いていないです。

⑪デスクワークが苦手

Webマーケティングの仕事は基本的にデスクワークです。PCと向き合って作業をすることが多いので、それが耐えられない人にWebマーケターは向いていません。

ただし、たとえば広告代理店でWeb広告を運用する仕事などでは、クライアントのもとに出向くこともあります。とはいえデスクワークがほとんどなことに違いはないので、注意してください。

あわせて読みたい
【副業OK】Web広告運用は辛い!現役Webマーケターが仕事内容を解説
【しんどい】Web広告運用は辛い!現役Webマーケターが仕事内容を解説

⑫ルーチンワークをしたい

Webマーケティングの仕事には、ルーチンワークがほとんどありません。数値分析などで決まった作業をくり返すこともありますが、実際のところは脳内で思考を巡らせているため、世にいうルーチンワークとは異なります。

そのため、「ルーチンワークの仕事をしたい」「いつもと変わった仕事はしたくない」と考えている方は、Webマーケターに向いていません。

⑬安定した企業で働きたい

先述の通り、Webマーケティング系の企業には新興のベンチャー企業なども多く、そこにはガツガツと成果を出すために働いている人がたくさんいます。

そのため、「安定した企業で働きたい」ではなく、「私がこの企業を安定させる!」くらいの勢いで仕事ができなければ、Webマーケターは向いていないかもしれません。

うーご

要するに、企業におんぶにだっこの姿勢はNGってことですね。

⑭最新情報やトレンドに鈍感

Webマーケティングは、常に最新情報は人々の流行、トレンドをチェックしなくてはなりません。Webマーケティングは「人について考える仕事」なので、人々が何を好きで何を嫌いかを把握できなければ成果を出すことは難しいからです。

そのため、最新情報やトレンドに鈍感な人はWebマーケターには向いていないといえるでしょう。人々が求めているものがまったく理解できないため、的はずれな提案をクライアントや社内メンバーにしてしまうかもしれませんね。

⑮粘り強く取り組むのが苦手

Webマーケティングの仕事は、小さな検証・改善のくり返しです。簡単には結果が出ないケースがほとんどなので、粘り強く取り組む必要があります。

そのため、地道とコツコツ積み上げるのが苦手な人は、Webマーケターには向いていないでしょう。

うーご

これは、どの仕事にも同じことが言えますね。

⑯パソコンが苦手

Webマーケターは、基本的に1日中パソコンと向き合う仕事です。さらに、ExcelやPowerPointはもちろん、ユーザーデーターを分析するさまざまなツールを使えなければ仕事になりません。

そのため、パソコンに苦手意識を持っている人はWebマーケターに向いていない可能性があります。ただし、ほとんどの人はツールを使っていれば慣れるので、「絶対にパソコンは使いたくない」という人以外は気にする必要ないでしょう。

うーご

ツールの使い方は誰しもが苦労するポイントなので、最初はわからないのが当たり前です。

⑰人の心理に興味がない

究極的に、Webマーケティングは「人の心理について考える仕事」です。ユーザーがなぜ広告をクリックしたのか、どんな情報・サービスを求めているのか、など人の心理を予測した上でさまざまな施策を実行します。

そのため、人の心理に興味がない人はどんな施策を打てばいいのかわからず、成果を出せない可能性があります。

うーご

心理学とかに興味がある人は適正アリです!

⑱IT・Web系に興味がない

IT・Web系にまったく興味がない人は、Webマーケターには向いていません。なぜなら、そもそも仕事で扱う分野に興味が持てないと仕事が楽しくないからです。

Webマーケターは。IT・Web系のリサーチを頻繁に行います。そんな時に「楽しい」と思って調べるのと「つまらない」と思って調べるのでは、知識の吸収量が異なります。そのため、本気で仕事で成果を残したいのであれば、まずは自分の興味のある領域で働くのが大切でしょう。

うーご

「好きこそ物の上手なれ」とは正にこのことですね。

逆にWebマーケティング業界に向いてる人の特徴は?

逆にWebマーケティング業界に向いてる人の特徴は?

では、逆にWebマーケティング業界に向いているのはどんな人でしょうか?

僕の周りで成果を出していて、楽しそうに働いている人の特徴は以下の通りです。

Webマーケティング業界に向いてる人の特徴

  • 成長意識が強い
  • 常に挑戦していたい
  • 主体的に行動できる
  • 人の心理を考えるのが好き
  • 物事を論理的に考えられる

もちろんこれはほんの一部です。

そのほかの特徴については以下の記事で解説しているので、参考にしてみてください。

参考記事>>【適正アリ】Webマーケティング業界に向いてる人の特徴15選!

【本当に向いていない?】結局はやってみないと向き不向きはわからない

と向き不向きはわからない

この記事を読んでいる人の中には、「もしかしたら自分にはWebマーケターは向いていないかも…」と不安に感じている人もいるかもしれません。

しかし、いろいろ書いておいてアレですが、最終的な向き不向きはやってみないとわからないです。人間は変わるので、苦手だと思ったことをやってみたら楽しめた、なんて話もよくあります。

うーご

僕は新卒の時に「できる限り働きたくない」と思い、残業時間の少ない大手メーカーに入社しました。

しかし、Webマーケティングを勉強してから変わりました。労働時間は長くなりましたが、本当に充実した毎日を送れています。

なので、ぜひ「とりあえずやってみる」意識を大切にしてください。下記の記事ではWebマーケティングのおすすめ勉強方法を紹介しているので、今日から行動してみましょう!

あわせて読みたい
【独学あり】Webマーケティングの勉強方法5選!【未経験でも稼げた】
【独学あり】Webマーケティングの勉強方法5選!【未経験から稼ぐ】

まとめ:Webマーケティング業界に転職を考えている人はエージェントに相談するのもあり

まとめ:Webマーケティング業界に転職を考えている人はエージェントに相談するのもあり

この記事では、現役Webマーケター目線でWebマーケティング業界に向いていない人の特徴を紹介しました。

Webマーケティングに向いていない人の特徴

  • 成長思考がない
  • すぐに正解を求めてしまう
  • 失敗を恐れて挑戦できない
  • 100点満点を目指してしまう
  • 自主的に物事を考えられない
  • ロジカルシンキングが嫌い
  • 変化が苦手
  • 忙しい仕事に就きたくない
  • 数字の分析が苦手
  • 改善が苦手
  • デスクワークが苦手
  • ルーチンワークが苦手
  • 安定した企業で働きたい
  • 最新情報やトレンドに鈍感
  • 粘り強く取り組むのが苦手
  • パソコンが苦手
  • 人の心理に興味がない
  • IT・Web系に興味がない

しかし、自分では「本当にWebマーケティング業界に転職してやっていけるのか」判断できない人も多いと思います。

そんな人は、転職エージェントに登録してカウンセリングを受けてみましょう。特におすすめのマスメディアンでは、Webマーケティングを専門に扱っているエージェントなので、いろいろなアドバイスをもらえますよ!

その他の転職エージェントは以下の記事で紹介しているので、参考にしてみてください。

あわせて読みたい
【未経験OK!】Webマーケティング業界に強い転職エージェント・サイト7選
【9選】Webマーケティング業界に強い!本当におすすめの転職エージェント・サイトを厳選

今回は以上です。

-Webマーケティングの仕事
-