動画編集の始め方

【2024年】Adobe CCの最新セールは?次はいつ?【最大46%割引】

【最新版】Adobe CCの最新セールは?次はいつ?【最大46%割引】

Adobe CCの最新セール!

2024年7月現在、Adobe公式サイトやAmazonで実施されているセールはありません。

ただしAdobe社の認定講座デジハリなら、公式サイトのほぼ半額の39,980円で購入可能。1年ライセンスに加えて、Adobeソフトの使い方講座&各種サポート(質問・添削)も付いてきます。

Adobe公式やAmazonのセール時より安いため、コストを抑えたい方はデジハリを活用しましょう!

\ 社会人OK!公式価格の46%OFF! /

デジハリでAdobe CCを購入する

※セール情報更新日:2024年7月

この記事で解決できる悩み

※青字をクリックすると、読みたい項目まで移動できます。

うーご

このような疑問を、現役クリエイターの私が解決します!

Adobe CCは高すぎる。クリエイターの必須ツールとはいえ、年72,336円の出費は厳しいものです。

しかし実は、Adobe CCは年5〜10回程度のセールが実施されています。公式サイトやAmazonなら30〜40%OFF、Adobe認定の「デジハリ」なら46%OFF(常時・39,980円)の割引価格で購入可能です。

今回は、2024年7月現在のAdobe CCの最新セール情報を紹介します。過去のセール情報をもとに次回のセール時期も予想したので、Adobe CCを低価格で買いたい方は最後までご覧ください。

うーご

最安値でAdobe CCを購入したい方は、『Adobe CCを安く買う!?衝撃の裏技と2年目〜も格安で購入する方法!』をチェックしましょう。

あわせて読みたい
Adobe CCを安く買う!?衝撃の裏技と2年目〜も格安で購入する方法!
Adobe CCを安く買う!?衝撃の裏技と2年目〜も格安で購入する方法!

【前提】Adobe CCのセール=最安値ではない

【前提】Adobe CCのセール=最安値ではない
【前提】Adobe CCのセール=最安値ではない

公式サイトやAmazonで実施されるセールは「Adobe CCを最安値で買う方法」ではありません。

1番安いのは、Adobe社に認定された講座「デジハリ」で購入することです。下記表のとおり、デジハリではAdobe公式やAmazonのセール時と比べて、3,000円〜8,000円も安くAdobe CCを入手できます。

購入先セール時の価格
Adobe CC72,336円47,520円
Amazon65,097円42,768円
デジハリAdobe講座39,980円(常時最安値)
うーご

デジハリは、セールで割引をしておらず「常時39,980円」です!

安いだけではありません。デジハリ講座を購入すると、いまならAdobe CCの1年ライセンスに加えて「Adobeソフトの使い方講座」「各種サポート(質問・添削)」も付いてきます。

デジハリAdobeマスター講座の内容

デメリットは「法人利用できないこと」「年間一括払いしかできないこと」の2点です。とはいえAdobe CCのソフト自体は公式やAmazonと同じなので、個人のクリエイターには大した痛手にはなりません。

うーご

Adobe CCを安く買うなら、デジハリを利用しない理由はほとんどありません。

セール情報は、公式にこだわりのある方や法人利用したい方のみ読めばOKです。

\ ほぼ半額!年間72,336円→39,980円! /

デジハリ公式サイトはこちら

あわせて読みたい
デジハリの口コミ・評判は?Adobe CCを「ほぼ半額」で買った体験談!
デジハリの口コミ・評判は?Adobe CCを「ほぼ半額」で買った体験談!

【2024年7月】Adobe CCの最新セール情報

Adobe CCの最新セール情報
【2024年7月】Adobe CCの最新セール情報

2024年7月現在のAdobe公式(社会人・学生)・Amazonの最新セール情報を見ていきましょう。

①Adobe公式(社会人)の最新セール情報

2024年7月現在、Adobe公式(社会人)ではセールが実施されていません。

直近のセールは2023年3月24日〜4月7日まででした。

契約プランセール価格割引率
Adobe CC(年間/一括払い)49,860円31%
Adobe CC(年間/月払い)4,880円24%
Adobe CC(月々プラン)10,280円 セール対象外
単体プラン(年間/一括払い)21,481円 25%
単体プラン(年間/月払い)1980円 27%
単体プラン(月々プラン)3,828円 セール対象外
フォトプラン1,078円 セール対象外

Adobe公式(社会人)はこちら

②Adobe公式(学生)のセール情報

2024年7月現在、Adobe公式(学生)で実施されているセールはありません。

直近では2023年3月24日〜3月31日まで実施されていました。

Adobe CCの学割セール
Adobe CCの学割セール
契約プランセール価格割引率
Adobe CC(年間/一括払い)20,856円20%OFF
Adobe CC(年間/月払い)販売なし販売なし
Adobe CC(年間/月払い)1,738円20%OFF
単体プラン(年間/一括払い)販売なし販売なし
単体プラン(年間/月払い)販売なし
単体プラン(年間/月払い)販売なし販売なし

Adobe公式(学生)はこちら

学生・教職員はどこから購入すればいい?

Adobe公式サイトに移動後、画面上部の「学生・教職員」をクリックすればOKです。

学生・教職員はAdobe公式サイトでここをクリック
ここをクリック

③Amazonの最新セール情報

2024年7月現在、AmazonではAdobe CCのセールが実施されていません。

直近では2023年3月24日〜4月7日まで実施されていました。

AmazonのAdobe CCの最新セール情報
契約プランセール価格割引率
Adobe CC(年間/一括払い)44,802円32%
Adobe CC(年間/月払い)販売なし販売なし
Adobe CC(月々プラン)販売なし販売なし
単体プラン(年間/一括払い)19,528円25%
単体プラン(年間/月払い)販売なし販売なし
単体プラン(月々プラン)販売なし販売なし
フォトプラン23,760円セール対象外

Adobe CC(Amazon)はこちら

うーご

以上が、Adobe公式(社会人・学生)・Amazonの最新セール情報となります!

Adobe CCのセール時期!次はいつ開催される?

Adobe CCのセール時期!次はいつ開催される?
Adobe CCのセール時期!次はいつ開催される?

続いて、Adobe CCの次のセール時期がいつか予想します。

①Adobe CCの次のセールはいつ?

Adobe CCの次のセール予想は、3月下旬〜4月上旬に実施される「新生活応援セール」です。

例年実施されるセールのため、逃したくない方は定期的にAdobe公式サイトをチェックしましょう。

②Adobe CCの過去のセールまとめ

セール予想の根拠として、Adobe CCの過去のセール情報(2020年〜2023年)をまとめました。

2023年セール名・期間
1月春のキャンペーン(2/17〜3/3)
3月新生活応援セール(3/24〜4/7)

2022年セール名・期間(5回)
1月新春セール(1/7〜1/21)
2月春トクSALE(2/21〜3/4)
3月新生活応援セール(3/28〜4/8)
5月期間限定セール(5/25〜6/3)
11月ブラックフライデー(11/12〜12/2)

2021年セール名・期間(10回)
1月初売りセール(1/5〜1/15)
2月SPRING SALE(2/22〜3/5)
3月新生活応援SALE(3/29〜4/9)
4月GWセール(4/29〜5/9)
5月テレワークセール(5/24〜6/4)
6月SUMMER SALE(6/28〜7/9)
8月テレワーク最適化キャンペーン(8/23〜9/3)
9月芸術の秋!応援SALE(9/29〜10/13)
11月ブラックフライデー(11/15~11/26)
11月サイバーマンデー(11/27~12/3)

2020年セール名・期間(7回)
4月新生活応援SALE(4/1〜4/10)
4月GWセール(4/29〜5/8)
5月期間限定セール(5/25〜5/29)
6月SUMMER SALE((6/29〜7/9)
8月期間限定セール(8/7〜8/20)
10月芸術の秋!応援SALE(10/1〜10/8)
11月ブラックフライデー(11/16〜11/27)

2021年は頻繁に開催されたセールも、2022年は5回しか実施されませんでした。2023年は例年まで1月に開催されていた「新春セール」「初売りセール」もなく、さらに減少する可能性すらあります。

そのため、個人的にはAdobe CCを安く買うためにセールを待つのはおすすめしません。

「安心だから公式で買いたい」という方は、この機会にデジハリを検討してはいかがでしょうか。Adobe社の認定&国内最大級のITスクールの提供なので、公式には及ばずとも信頼感はピカイチですよ。

\ ほぼ半額!年間72,336円→39,980円! /

デジハリ公式サイトはこちら

Adobe CCのセールに関するよくある質問に回答!

Adobe CCのセールに関するよくある質問に回答!
Adobe CCのセールに関するよくある質問に回答!

最後に、Adobe CCのセールに関するよくある質問に回答します。

クリックして読みたい項目まで移動!

他に質問のある方は、ページ最下部のコメント欄から気軽に問い合わせてくださいね。

①2年目でもセール時期に更新できる?

Adobe CC2年目の場合、Adobe公式はセール更新NG・Amazonはセール更新OKとなります。

Adobe公式のセールは新規契約者が対象なので、2年目からは通常価格を支払わなくてはなりません。

ちなみにAdobe認定のデジハリも、2年目に39,980円(最安値)で更新できるためおすすめです。

②セール直前に契約したら買い直しできる?

Adobe CCのセール直前に契約した場合、Adobe公式・Amazonともに買い直しはNGです。

Adobe CCは契約から14日間は全額返金で解約できるため、解約→再契約すればセール価格で買い直せるケースもあります。対してAmazonは、残念ながらソフトウェア関連の返品を受け付けていません。

ちなみにデジハリは常時39,980円なので、買い直しの心配をする必要はないでしょう。

まとめ:Adobe CCはセールよりデジハリがお得!

まとめ:Adobe CCはセールよりデジハリがお得!
まとめ:Adobe CCはセールよりデジハリがお得!

今回は、Adobe CCのセールについてAdobe公式・Amazonの最新情報をまとめました。

ただし繰り返しになりますが、1番安いのはAdobe認定のデジハリ(39,980円)です。法人利用はできませんが、個人のクリエイターは最安値&Adobeソフトの使い方講座のセットなどを受け取れます。

ちなみに2024年7月現在、Adobe CCが安い認定講座はデジハリを含め3校です。

Adobe CCが最安値の講座

サービス価格&内容ともにデジハリがNo.1なので、個人的にはあまり比較しなくてもOKかなと。じっくりと考えたい方は、下記の関連記事から自分に最適なAdobe CCの購入方法を検討してくださいね。

  • この記事を書いた人
favicon

うーご

歴3年の専業ブロガー|最高月24万PVの「副業フリー」を運営中|企業メディア(月500万PV)のSEOマーケターやWebライタースクールの講師経験あり|ブログ記事の添削実績20名⤴︎|過去の添削は添削フリーへ|秘密のブログノウハウはnoteにまとめています

-動画編集の始め方