ブログの始め方

【初心者向け】エックスサーバーでWordPressブログを始める方法!

【初心者向け】エックスサーバーでWordPressブログを始める方法!

この記事で解決できる悩み

本記事の信頼性

当ブログでは「お金・時間・場所に自由を」をコンセプトに、ブログの始め方やノウハウを発信します。僕のプロフィールはこちら

エックスサーバーは、国内シェアNo.1の人気度を誇るレンタルサーバーです。最短5分でWordPressブログを始められるため、多くの個人ブロガーに愛用されています。

うーご

簡単すぎて「え?これでいいの?」ってなるくらいです。

今回は、エックスサーバーでWordPressブログを始める方法を画像付きでわかりやすく解説します。ブログ開設後にすべきことも紹介するので、最後まで読めばブログ運営の準備はすべて整いますよ。

※本記事は『ブログの始め方を完全攻略!初心者が稼ぐまでの手順7つをプロが解説!』の一部となります。ブログ開設後にSTEP③から読めば、ブログ収益化までの流れをすべて理解できます。

ブログを始めるために必要なもの

ブログの始め方〜稼ぐまでの手順7つ

まずは、ブログを始めるために必要なものから、作業の全体像を把握しましょう。

よく、WordPressブログを立ち上げることは『家を建てること』に例えられます。理由は、ブログ開設に必要な”サーバー””ドメイン””WordPress(ブログ)”の関係性が家の建築に近しいからです。

ブログ開設のイメージ図

WordPressブログを作るイメージ図
  • 『土地=サーバー』を借りる
  • 『住所=ドメイン』を決める
  • 『家=ブログ』を建てる

上記のとおり、インターネット上の土地(=サーバー)に住所(=ドメイン)を決めて、その上に家(=ブログ/WordPress)を建てるイメージですね。

まずは、ブログを始めるために必要なもの3つを、それぞれ深掘りしてみましょう。

①レンタルサーバー

レンタルサーバーとは、文字どおり「サーバー(=土地)」を借りられるサービスのこと。月1,000円程度のランニングコストで利用できるため、ほとんどの個人ブロガーが使用しています。

うーご

『ブログ運営費用≒レンタルサーバー費用』です!

今回は、エックスサーバー(Xserver)を使ったブログの始め方を解説します。月額990円で利用できるうえ、業界トップクラスの人気度を誇るため、安心して利用できるサーバーですよ。

ちなみに、「そもそもサーバーってなに?」「他のおすすめレンタルサーバーは?」といった悩みは『【徹底比較】個人ブログ向け!WordPressおすすめレンタルサーバー7選』で解決できます。

②ドメイン

ドメイン(=住所)とは、簡単にいうとブログURLのことです。当ブログの場合だと「https://fukugyo-free.com/」がURL、「fukugyo-free.com」がドメインとなります。

ドメインとは?

ドメインとは?

WordPressブログでは好きなドメインを決められますが、他ブログで使用されているドメインは使用できません。また、一度決めたドメインは後から変更できないため、しっかり考えておくことが大切です。

ちなみに、ドメインを取得するためには通常1,000円程度のコストがかかります。しかし、本記事で紹介するエックスサーバーならドメイン永久無料の特典があるので、お得に利用できますよ。

うーご

詳細は後述しますが、エックスサーバーでは申し込み時にドメインを取得できます!

まだ自分のドメイン名が決まっていない方は、『魅力的な個人ブログのドメイン名の決め方は?具体例49名を紹介!』を参考にしてみてくださいね。

③WordPress(ワードプレス)

WordPress(=家)とは、簡単にいうとブログ作成サービスのことです。圧倒的にカスタマイズ性に優れており、全世界の70%のWebサイトで使用されています。

うーご

当サイトもWordPressで作成されています!

記事投稿やブログデザイン変更などは、すべてWordPress上で行います。ブログ運営の必須ツールですが、エックスサーバーでは申し込みと同時にWordPressを用意してくれるので、事前準備は不要ですよ。

以上が、ブログを始めるために必要なもの3つでした。

まとめると、ブログ開設には”サーバー””ドメイン””WordPress(ブログ)”が必要です。ただし、この3つはすべてレンタルサーバーと一緒に導入できるので、初心者でも簡単に進められるでしょう。

ここからは、エックスサーバーでWordPressブログを始める方法について、詳しく解説します。

エックスサーバー(Xserver)とは?

エックスサーバーとは?
エックスサーバー
おすすめ度
プランスタンダードプレミアムビジネス
料金(月)990円~1,980円~3,960円~
ディスク容量300GB400GB500GB
メモリー8GB12GB16GB
転送量目安無制限無制限無制限
無料お試し期間10日
アダルト利用×
WordPress
クイックスタート
無料SSL化
サポート体制チャット・問い合わせフォーム
営業時間10:00~18:00(土日祝除く)
公式サイトエックスサーバー

エックスサーバー(Xserver)は、エックスサーバー株式会社の提供するレンタルサーバーです。国内シェアNo.1を誇り、たくさんの個人ブロガーに愛されています。

月990円〜利用できるコスパの良さや「高速化」「高機能」「安定性」のバランスの取れた性能が大きな魅力。迷ったらエックスサーバーを選べば間違いないでしょう。

①エックスサーバーがおすすめな理由

他社と比べてエックスサーバーがおすすめな理由は下記のとおりです。

エックスサーバーがおすすめな理由

  • サーバーの運用実績が豊富
  • 安定性が国内トップクラス
  • シェアNo.1で利用者が多い
  • 簡単にブログを始められる
  • 総合力が圧倒的に高い

最大の魅力は、シェアNo.1で利用者が多いこと。ブログ運営をしているとサーバー関連でわからないことが出てきますが、エックスサーバーは人気なので調べれば大抵の悩みを解決できます。

また、エックスサーバーは他社と比べて「総合力」で優れています。価格・速度・安定性・使いやすさ・サポートすべてが高水準なので、利用者の口コミを見ても不満のある方はほとんどいませんでした。

うーご

レンタルサーバーは長く付き合うものなので「〇〇の武器があります!」よりも、エックスサーバーのような「弱点はありません」というサーバーのほうが優れています!

②ブログ開設までどれくらい時間がかかる?

エックスサーバーには「WordPressクイックスタート」が用意されているので、5〜10分程度あればWordPressブログを完成させられます。

他サーバーの場合、『ドメインを連携させて、WordPressをインストールして…』といった面倒な工程があります。しかし、WordPressクイックスタートなら、これらの作業をすべてスキップ可能です。

うーご

エックスサーバーでWordPressブログを始める方法をまとめると『必要項目を入力してエックスサーバーに申し込むだけ』です。

本記事では実際の画面を見せながらエックスサーバーでブログを始める方法を解説しますが、正直ひとりでもできるくらい簡単なので『わからない部分だけ確認する』といった形で活用してくださいね。

>>エックスサーバー公式サイトはこちら

エックスサーバーでWordPressブログを始める方法

STEP6:最初の記事を書いてみよう

それでは、エックスサーバーでWordPressブログを始める方法を見ていきましょう。

エックスサーバーでWordPressブログを始める方法

  • エックスサーバー公式に移動する
  • 申し込みフォームに移動する
  • 申し込み内容を入力する
  • お客様情報を入力する
  • 申し込みを完了させる

1STEPずつ順番に解説します。

①エックスサーバー公式に移動する

まずは、エックスサーバー公式サイトに移動してください。

②申し込みフォームに移動する

公式サイトに移動したら、画面右上の「お申し込み」をクリックします。

エックスサーバーでWordPressブログを始める方法

”初めてご利用のお客様”の欄にある「10日間無料お試し 新規お申込み」をクリックしましょう。

エックスサーバーでWordPressブログを始める方法

③申し込み内容を入力する

申し込み画面を開いたら、情報を入力しましょう。

サーバー契約内容の入力

まずは、エックスサーバーに申し込むサーバー契約内容を入力します。

下記のとおりに入力すればOKです。

入力内容

  • サーバーID:デフォルトでOK(※自分で指定もできる)
  • プラン「スタンダード」を選択
  • WordPressクイックスタート「利用する」にチェック
  • サーバーの契約期間:「12ヶ月を選択(おすすめ)
エックスサーバーでWordPressブログを始める方法

”WordPressクイックスタート”「利用する」にチェックをいれると確認画面が表示されます。

エックスサーバーでWordPressブログを始める方法

「確認しました」をクリックすると、”ドメイン契約内容””WordPress情報”の入力フォームが追加されるので、続けて入力を進めましょう。

ドメイン契約内容の入力

ドメイン契約内容では、WordPressブログで使用する「ドメイン」を決められます。

エックスサーバーでWordPressブログを始める方法

WordPress情報の入力

最後に、WordPress情報を下記のとおりに入力してください。

入力内容

  • ブログ名:開設するブログの名前を入力
  • ユーザー名:WordPressログイン時のユーザー名
  • パスワード:WordPressログイン時のパスワード
  • メールアドレス:WordPress通知を受け取るメールアドレス
エックスサーバーでWordPressブログを始める方法

※ここで入力したWordPress情報は、後から変更可能です。

うーご

”ユーザー名”と”パスワード”は後でWordPressにログインするときに使用するので、忘れないようどこかにメモしておきましょう!

以上で、エックスサーバーの申し込み内容の入力は完了です。

画面下の「Xserverアカウントの登録へ進む」をクリックして、次のステップに進みましょう。

エックスサーバーでWordPressブログを始める方法

④アカウント情報を入力する

続いて、エックスサーバーで作成するアカウント情報を入力します。

入力内容

  • メールアドレス:エックスサーバーのログイン時に使用
  • パスワード:エックスサーバーのログイン時に使用
  • 登録区分:基本的には”個人”を選んでおけばOK
  • 名前・フリガナ:登録者本人の名前・フリガナ
  • 郵便番号・住所:登録者本人の郵便番号・住所
  • 電話番号:エックスサーバーに登録する電話番号
  • インフォメーションメールの配信:チェックする(推奨)
  • お支払い方法クレジットカードor銀行振込orコンビニ支払い
エックスサーバーでWordPressブログを始める方法
うーご

支払い方法は基本的に”クレジットカード”がおすすめです!

他の支払い方法と違って即日利用できるので、すぐにブログ運営を始められます。

アカウント情報の入力が完了したら、最後に”「利用規約」「個人情報に関する公表事項」に同意する”にチェックをいれて「次へ進む」をクリックしましょう。

エックスサーバーでWordPressブログを始める方法

以上で申し込み内容の入力は完了です。

⑤申し込みを完了させる

あとは申し込みの確認をするだけなので、サクサク進めましょう。

確認コードの入力

登録したメールアドレスに、下記のようなエックスサーバーの"確認コード"が届いています。

◆登録メールアドレスに関する情報
───────────────────────────────────
【登録メールアドレス】 : 【入力したメールアドレス】
【認証コード】     : 【6桁の確認コード】
───────────────────────────────────

届いた確認コードを入力後、「次へ進む」をクリックして先に進んでください。

エックスサーバーでWordPressブログを始める方法

申し込み内容の確認

申し込み内容の確認画面に移動するので、ミスがないかしっかりとチェックしましょう。

エックスサーバーでWordPressブログを始める方法

特に注意すべきは、下記の3つの項目です。

特に注意すべき項目

  • 契約内容が「スタンダード」「12ヶ月」になっているか
  • ”取得ドメイン名”に指定したドメインが入力されているか
  • キャンペーンが適用されてドメイン代が0円になっているか
うーご

特に、”ドメイン名”は後から変更できないので、要チェック項目です!

確認できたら、画面下にある「SMS・電話認証へ進む」をクリックします。

エックスサーバーでWordPressブログを始める方法

※SMS・電話認証ではなく「この内容で申し込みする」と表示されるケースもあるようです。その場合は、次の『STEP6 SMS・電話認証』『STEP7 認証コードの入力』はスキップしてください。

SMS・電話認証

続いて、SMS・電話認証による本人確認をします。

認証コードの届け方(SMS or 自動音声電話)を指定して「認証コードを取得する」を押しましょう。

エックスサーバーでWordPressブログを始める方法

認証コードの入力

届いた認証コードを入力して、「認証して申し込みを完了する」をクリックしてください。

エックスサーバーでWordPressブログを始める方法

申し込み完了

下記画面が表示されたら、エックスサーバーの申し込みは完了です。

エックスサーバーでWordPressブログを始める方法

申し込み完了メールが届いたあと、数分程度で『【xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ』という件名のメールが登録メールアドレスに送信されます。

メールにはWordPressのログインURLなどが記載されています。このメール受信してから最大1時間ほどでブログにアクセスが可能になるので、少し時間をおきましょう。

うーご

すぐにアクセスできなくても焦る必要はありません!

【補足】エックスサーバーの登録情報を確認しよう

ブログにアクセスできるまで時間ができたので、エックスサーバーの登録情報を確認しましょう。

確認すべき情報

  • エックスサーバーの情報
  • WordPressの情報

ブログ運営をするうえで重要な情報なので、忘れないようメモしておいてくださいね。

1.エックスサーバーの情報

1つ目は、エックスサーバーを利用するために必要な情報です。

エックスサーバーの利用に必要な情報

  • 『Xserverアカウント』ログイン情報
  • 『サーバーパネル』ログイン情報

上記は『【xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ』のメールから確認できます。

『Xserverアカウント』ログイン情報

 XserverアカウントID     : 〇〇〇〇〇
 メールアドレス       : 〇〇〇〇〇
 Xserverアカウントパスワード : お客様が設定したパスワード
 ログインURL         : https://www.xserver.ne.jp/login_info.php

『サーバーパネル』ログイン情報

 サーバーID     : 〇〇〇〇〇
 サーバーパスワード : 〇〇〇〇〇
 サーバーパネル   : https://www.xserver.ne.jp/login_server.php

上記は、プラン変更や支払い、新規ドメイン追加時などに利用します。頻繁に使うものではありませんが、必要なタイミングに見つからないと苦労するので、いつでも利用できるようにしておきましょう。

2.WordPressの情報

2つ目は、WordPress(ワードプレス)を利用するための情報です。

こちらも『【xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ』のメールから確認できます。

WordPressの情報

 サイトURL  : https:// 〇〇〇〇〇.com/
 管理画面URL : https:// 〇〇〇〇〇.com/wp-admin/
 ブログ名  :  〇〇〇〇〇
 ユーザー名 :  〇〇〇〇〇
 パスワード : お客様が設定したパスワード

ブログ記事の新規投稿・更新やカスタマイズは、基本的にWordPressの管理画面から行います。上記は頻繁に利用する情報なので、すぐに使えるよう控えておいてくださいね。

うーご

それでは、あなたのWordPressブログにアクセスしてみましょう!

WordPressブログにアクセスしよう

STEP3:WordPressブログを開設しよう

ここでは、ブログとWordPress管理画面にアクセスする方法をそれぞれ解説します。

①ブログにアクセスする

あなたのブログには、エックスサーバーから届いた『【xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ』のメールに書かれた"サイトURL”からアクセスできます。

メールが見つからない方は、「https://あなたのドメイン」で検索してもOKです。

①ブログにアクセスする

ちなみに、たまに他サイトで「http→https(SSL化)させよう」といった解説を見かけますが、エックスサーバーは自動的にSSL化をしてくれるため、個別に設定する必要はありません。

②WordPressにアクセスする

WordPress管理画面には、同じく『【xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ』のメールに書かれた”管理画面URL”からアクセスできます。

メールが見つからない方は、「https://あなたのドメイン/wp-admin/」で検索してもOKです。

ログイン画面に移動できるので、エックスサーバー申し込み時に決めた「ユーザー名」「パスワード」を入力して先に進んでください。

②WordPress管理画面にログインする

下記のWordPress管理画面が表示されます。

②WordPress管理画面にログインする

今後は、この画面から記事を投稿したり、ブログをカスタマイズしたりします。

うーご

以上、WordPressブログの開設は完了です!お疲れ様でした!

ここからは、ブログを始めてからすべきことを解説するので、合わせて作業してみてくださいね。

エックスサーバーでWordPressブログを始めた後にすべきこと

WordPressブログ開設後にすべきこと5つ

エックスサーバーでWordPressブログを開設したら、最低限の初期設定をしましょう。

WordPressブログ開設後にすべきこと

  • WordPressの初期設定
  • WordPressテーマの導入
  • WordPressプラグインの導入
  • Googleアナリティクスの設定
  • Googleサーチコンソールの設定

1つずつ順番に解説します。

①WordPressの初期設定

WordPressは、デフォルトではブログ運営に最適化されていません。

そのため、下記のような項目の初期設定をして、ブログのセキュリティを強化したり、記事が上位表示しやすくしたり、ライティング作業を効率化したりしましょう。

WordPressの初期設定

  • 一般設定:タイトルやサイトアドレスの設定
  • 投稿設定:カテゴリーやメール投稿の設定
  • 表示設定:1ページの表示する最大投稿数の設定
  • ディスカッション設定:コメントやアバターの設定
  • メディア設定:画像サイズの設定
  • パーマリンク設定:記事URLの設定
  • プライバシー設定:プライバシーポリシーの設定

後回しにすると投稿済み記事にエラーが発生するかもしれないので、最初に設定しておいてください。

ちなみに、WordPressの初期設定のやり方について、詳しくは『ブログ初心者向け!やらなきゃ損するWordPressの初期設定17選を解説!』で解説しています。

あわせて読みたい
ブログ初心者向け!やらなきゃ損するWordPressの初期設定17選を解説!
ブログ初心者向け!やらなきゃ損するWordPressの初期設定17選を解説!

②WordPressテーマの導入

②WordPressテーマの導入

WordPressテーマとは、ブログデザインを整えられるテンプレートのこと。

大きく分けて2つの種類があります。

WordPressテーマの種類2つ

  • 有料テーマ
  • 無料テーマ

収益化を目標にブログ運営をするなら、必ず有料テーマを導入してください。

なぜなら、有料テーマはデザインが洗練されているほか、収益化に便利な機能が充実していたり手厚いサポートを受けられたり、といったたくさんのメリットがあるからです。

うーご

たったの1〜2万円の投資で、収益化にグッと近づけます!

特におすすめの有料テーマは、当ブログで利用しているAFFINGERです。おしゃれ&「稼ぐ」ための機能が豊富なので、迷ったらAFFINGERを選んでおけば間違いないですよ。

特徴や口コミ・評判は『【2年使った】AFFINGER6を徹底レビュー!豪華特典付き購入方法も解説』で紹介しているので、興味のある方はぜひご覧ください。

あわせて読みたい
【2年使った】AFFINGER6を豪華特典付きレビュー!評判・購入方法も解説
【3年使った】AFFINGER6を徹底レビュー!豪華特典付き購入方法も解説

その他、おすすめのWordPressテーマは下記記事で紹介しています。

あわせて読みたい
ブログ初心者向け!おすすめ無料&有料WordPressテーマ11選!
ブログ初心者向け!おすすめ無料&有料WordPressテーマ11選!

③WordPressプラグインの導入

③WordPressプラグインの導入

プラグインとは、WordPressの機能を拡張してくれるツールのことです。

WordPressは、ユーザーが自由に利用できるようシンプルに設計されているので、デフォルト状態では足りない機能がたくさんあります。

そのため、プラグインを導入して、WordPressをブログ運営に最適化しましょう。

うーご

スパムコメントを除去するプラグインや、お問い合わせフォームを設置するプラグイン、サイトスピードを向上させるプラグインなどがあります!

ブログ初心者におすすめのプラグインは下記のとおりです。

初心者におすすめのWordPressプラグイン

  • WP Multibyte Patch【日本語の不具合修正】
  • Akismet【スパムコメント対策】
  • BackWpup【バックアップ保存】
  • SiteGuard WP Plugin【セキュリティ対策】
  • Broken Link Checker【リンク切れチェック】
  • Contact Form 7【お問い合わせフォーム設置】
  • Advanced Editor Tools【旧エディタ利用ツール】
  • Table of Contents Plus【目次作成】
  • XML Sitemaps【サイトマップ作成】
  • WebSub【インデックス促進】
  • All in One SEO【SEO対策】
  • EWWW Image Optimizer【サイト高速化(画像圧縮)】
  • W3 Total Cache【サイト高速化(キャッシュ生成)】
  • Autoptimize【サイト高速化(コード圧縮)】
  • Rinker【物販・商品管理】

詳しくは『【2022年】WordPressのおすすめプラグイン15選【ブログ初心者向け】』をご覧ください。

あわせて読みたい
【2022年】WordPressのおすすめプラグイン15選【ブログ初心者向け】
【2022年】WordPressのおすすめプラグイン15選【ブログ初心者向け】

④Googleアナリティクスの設定

Googleアナリティクスとは?

Googleアナリティクスとは、Googleが提供する無料のアクセス解析ツールです。

下記のようなデータを取得できます。

Googleアナリティクスで集められるデータ

  • ブログのアクセス数(日/週/月/年)
  • どの国・地域で記事が読まれているか
  • 記事がPC or スマホで読まれる割合
  • ユーザーがどの記事に移動したか

上記のように、「読者がブログに訪れた後」の情報を可視化できるイメージですね。

集めたデータをもとにブログを改善したり、日々増えるアクセス数からブログの成長を感じられたりするため、絶対に導入しておきたい必須ツールのひとつといえるでしょう。

ちなみに、GoogleアナリティクスにWordPressブログを設定する方法について、詳しくは『Googleアナリティクスの導入方法は?初期設定や使い方も解説!』をご覧ください。

あわせて読みたい
Googleアナリティクスの導入方法は?初期設定や使い方も解説!
Googleアナリティクスの導入方法は?初期設定や使い方も解説!

⑤Googleサーチコンソールの設定

Googleサーチコンソールとは?

Googleサーチコンソールとは、Googleが提供する無料の検索データ分析ツールです。

下記のようなデータを取得できます。

Googleサーチコンソールで集められるデータ

  • ブログ記事の読者の検索キーワード
  • Google検索で何位に表示されているか
  • 検索結果における表示回数やクリック数

上記のとおり、「読者がブログに訪れる前」の情報を可視化できるイメージです。

うーご

Googleアナリティクスは「読者がブログに訪れる後」のデータでしたね!

ブログ記事のリライトや順位チェックなど、頻繁に使うツールなので、『Googleサーチコンソールの導入方法は?初期設定や使い方を解説!』からWordPressを設定してみてください。

あわせて読みたい
Googleサーチコンソールの導入方法は?初期設定や使い方を解説!
Googleサーチコンソールの導入方法は?初期設定や使い方を解説!

まとめ:安心してWordPressブログを運営するならエックスサーバー!

STEP7:ブログを収益化させよう

今回は、国内シェアNo.1のエックスサーバーでWordPressブログを始める方法を解説しました。

エックスサーバーは、他社と比べて圧倒的な安定性を誇るレンタルサーバーです。月1,000円程度の低額プラン「スタンダード」ですら、1,000記事レベルの大規模サイトに余裕で耐えられます。

安心してブログ運営ができるので、次は収益化の準備を進めましょう。

ちなみに、ブログ収益化の方法は『ブログ収入を稼ぐ仕組みは?収益化する7つの方法を初心者向けに解説!』で、記事の書き方は『【初心者向け】ブログ記事の書き方5つの手順・12のコツ【マニュアル】』で解説しているので参考にしてみてくださいね。

今回は以上です。

-ブログの始め方