動画編集スクール

【安すぎ】デイトラ動画編集コースの特徴や口コミ・評判を徹底解説!

【完全版】デイトラ動画編集コースの特徴や口コミ・評判を徹底解説

この記事で解決できる悩み

本記事の信頼性

当ブログでは「お金・時間・場所に自由を」をコンセプトに、副業(動画編集やブログ)の始め方・ノウハウを発信します。僕のプロフィールはこちら

デイトラ動画編集コースは、副業・フリーランス動画クリエイターを目指すあなたに動画編集スクールです。実案件で活きるスキルを学べるため、学習後はすぐに案件を取って稼げるようになります。

しかし、受講を検討している方の中には、「卒業生は本当に満足しているの?」「受講生のリアルな声を聞いて検討したい」と考えている方も多いでしょう。

そこで、今回はデイトラ動画編集コースの特徴や口コミ・評判を紹介します。現役動画クリエイター目線でメリット・デメリットをわかりやすく解説するので、最後まで読めば検討材料はすべてそろいますよ。

うーご

それでは本題に入ります!

【結論】「稼ぐ」に特化したスキルが身につく!

  • 実案件を意識した学習カリキュラム
  • 受講後すぐに稼げる実践的な指導あり
  • 現役クリエイターの添削サポートあり
  • 案件獲得に強いポートフォリオをつくれる
  • プロが使用する豪華特典をプレゼント

公式サイトで詳細を見る

デイトラ動画編集コースの特徴

運営会社株式会社デイトラ
おすすめ度
料金79,800円
受講期間無制限
受講方法オンライン
コース名称動画編集コース
公式サイトこちら

デイトラは、年間受講者数8,000人超の国内最大規模のオンラインスクールです。未経験から30日で5万円を稼ぐことを目的にしており、Twitterの企画から運営をスタートした過去があります。

Web制作やプログラミングなどさまざまなコースがありますが、今回紹介する動画編集コースはその中のひとつ。編集から案件獲得ノウハウまで学べると評判で、開校1年で受講生は7,000人を突破しました。

デイトラ動画編集コースの口コミ・評判

デイトラ動画編集コースのリアルな口コミ・評判まとめ

それでは、デイトラ動画編集コースの口コミ・評判を見ていきましょう。

①良い口コミ・評判

デイトラ動画編集コースの良い口コミ・評判をまとめると下記のとおりです。

デイトラの口コミ・評判まとめ

  • 収入を増やせた
  • 添削制度がありがたい
  • 営業初日に案件を取れた
  • 本業の合間に仕事を取れる
  • ポートフォリオを作成できる
  • サムネイルの作り方まで学べる
  • 独学ではわからないことを解決できる

特に、「副業で稼げるようになった」という口コミ・評判は多かったです。

デイトラ動画編集コースでは、ポートフォリオ制作がカリキュラムに含まれます。プロによる課題添削を受けながら質を高められるため、受講後はすぐに稼ぐ体制を整えられるでしょう。

料金は、他スクールより圧倒的に安い79,800円。コストを抑えたい方にぴったりの投資ですね。

>>デイトラ公式サイトはこちら

②悪い口コミ・評判

ネット上をくまなく探しましたが、デイトラに対する悪い口コミ・評判は見つかりませんでした。

ただし、下記のように「学習を挫折しそうな声」があったので、紹介しておきますね。

デイトラに限った話ではありませんが、動画編集スクールでの学習はハードです。短期間でスキル習得を目指すため、一定数挫折しそうになる方がいることも事実でしょう。

しかし、デイトラはその中でも受講生に親身になってくれるスクールです。1年間いつでも質問できる手厚いサポート体制も用意されているので、不安なことや気になることがあればすぐに相談できます。

とはいえ、「デイトラに通えば稼げる!」といった過度な期待はNGです。スクールは自主的な学習姿勢があってこそ意味があるので、本気で動画編集で稼ぎたい方のみ受講してくださいね。

>>デイトラ公式サイトはこちら

\副業・案件獲得に特化したカリキュラム!/

デイトラで動画編集を学ぶ

※実案件で使える豪華特典が付いています

デイトラ動画編集コースの学習の流れ

デイトラ動画編集コースでは、おもにYouTubeの動画編集について下記の4ステップで学びます。

デイトラ動画編集コースの学習の流れ

  • 基礎編
  • 応用編
  • サムネイル作成編
  • 営業/実務編

それぞれ簡単に解説します。

STEP①:基礎編

まずは、動画編集ソフトの基本的な使い方を学びます。初心者に寄り添ったわかりやすい動画コンテンツ講義で学習を進めることで、実践的なスキルを身につけることが可能です。

具体的な学習カリキュラムは下記のとおりです。

「基礎編」の学習カリキュラム

  • DAY01:はじめに
  • DAY02:動画編集の基本操作を覚えよう! - 準備編
  • DAY03:動画編集の基本操作を覚えよう! - カット編
  • DAY04:動画編集の基本操作を覚えよう! - テロップ編①
  • DAY05:動画編集の基本操作を覚えよう! - テロップ編②
  • DAY06:動画編集の基本操作を覚えよう! - 画像・BGM・SE挿入編
  • DAY07:よく使うサイトと著作権について
  • DAY08(課題):動画を編集してみよう
  • DAY09-10(課題):自由に動画を編集してみよう

DAY08~DAY10では、学んだことを活かして動画編集の課題にチャレンジします。わからないことはメンターにいつでも質問できるため、初心者の方でも質の高い動画制作ができるでしょう。

下記は、基礎編の受講生が編集した課題動画です。

「基礎編」受講生の課題動画

たったの10日でここまでのスキルが身につくとなると、学習教材の質の高さも伺えますよね。

STEP②:応用編

続いて、アニメーションやマルチカメラ編集のやり方など、応用的なスキルについて学びます。

具体的な学習カリキュラムは下記のとおりです。

「応用編」の学習カリキュラム

  • DAY11:効率的な編集の順番と編集前の下準備
  • DAY12:音量バランスとノイズ除去
  • DAY13:色の調整と調整レイヤー
  • DAY14:カットTIPS
  • DAY15:テロップTIPS
  • DAY16:ジャンル別の編集テイストやデザインを学ぼう
  • DAY17:エフェクトを使って表現の幅を広げよう
  • DAY18:キーフレームを使ってアニメーションを作ろう
  • DAY19:速度調整と描画モード
  • DAY20:エッセンシャルグラフィクス応用編
  • DAY21:クオリティがアップするテンプレートサイト
  • DAY22(課題):動画を編集してみよう
  • DAY23-24(課題):自由に編集してみよう

上記のとおり、動画のクオリティを高める細かなテクニックをメインに学習するイメージですね。最後には、案件でよくある「ビジネス系」「ガジェット系」「コスメ系」の課題で実践スキルを磨けます。

下記は、応用編の受講生が編集した課題動画です。

「応用編」受講生の課題動画

ここで制作した動画はポートフォリオとしても活用できますよ!

STEP③:サムネイル編

YouTube動画編集の案件は、サムネイルとセットで依頼されるパターンが多いです。そのため、STEP③ではサムネイル制作の実践スキルを磨いて、取れる案件の幅の広い動画クリエイターを目指します。

具体的な学習カリキュラムは下記のとおりです。

「サムネイル編」の学習カリキュラム

  • DAY25:サムネイルの作り方
  • DAY26:Photoshop TIPS&効率の良い学習方法
  • DAY27(課題):サムネイルを作ろう!

ここでは、Photoshopを使ってサムネイルを制作します。ソフトの操作方法だけでなく、文言・色・レイアウトなど作成時のポイントまで学べるため、すぐに案件を取れるスキルが身につくでしょう。

下記は、サムネイル編の受講生が制作した課題画像です。

「サムネイル編」受講生の課題

最近は、動画編集「だけ」ができるクリエイターの需要は少しずつ低下しているため、将来性のあるノウハウまで指導してくれることは大きな魅力といえるでしょう。

STEP④:実務編

最後に、案件獲得時や納品までに必要なことを学びます。

具体的な学習カリキュラムは下記のとおりです。

「営業/実務編」の学習カリキュラム

  • DAY28:案件を獲得するまでの準備
  • DAY29:営業してみよう
  • DAY30:案件を獲得したら(契約から請求までの流れ)
  • DAY31:終わりに

ポートフォリオの魅力的な紹介方法や営業文の書き方、契約後の納品・請求方法など動画クリエイターとして必要なことを学習することで、すぐに案件を獲得して稼げる状態を目指します。

うーご

以上、デイトラ動画編集コースの学習の流れでした!

>>デイトラ公式サイトはこちら

\副業・案件獲得に特化したカリキュラム!/

デイトラで動画編集を学ぶ

※実案件で使える豪華特典が付いています

デイトラ動画編集コースで学ぶメリット5つ

デイトラ動画編集コースで学ぶメリット5つ

デイトラ動画編集コースで学ぶメリットは、おもに5つあります。

デイトラ動画編集コースのメリット

  • 副業で稼ぐことに特化している
  • 動画編集以外のスキルを獲得できる
  • プロ講師による課題添削がある
  • 案件を取るためのポートフォリオを作れる
  • 実案件で使える豪華特典をもらえる

それぞれ解説します。

①副業で稼ぐことに特化している

1つ目のメリットは、副業で稼ぐことに特化していることです。

先述のとおり、デイトラ動画編集コースでは、

  • プロの思考法・テクニック
  • YouTube動画編集スキル
  • 案件獲得への道のり・注意点

など、副業で稼ぐための必須スキルを身につけられます。

編集スキルでなく案件の獲得方法やクライアントとの付き合い方まで学べるため、卒業後はすぐに副業案件を取って稼げるようになるでしょう。

ちなみに、デイトラの教材作成者は、登録者数100万人を超えるYouTuberの動画編集などを担当するKomatsuさんです。

数々の実績を持つ現役動画クリエイターのノウハウを79,800円という他の動画編集スクールでは考えられない料金で学べるため、コストパフォーマンスに優れたスクールといえるでしょう。

②動画編集以外のスキルを獲得できる

2つ目のメリットは、動画編集以外のスキルまで習得できることです。

副業で稼げる動画クリエイターは、動画編集の他にもさまざまなスキルを身につけています。

動画編集の他に身につけるべきスキル

  • 案件の獲得方法
  • 課題・要望のヒヤリング
  • 契約内容の確認方法
  • データのやりとり・納品方法
  • 請求書の発行方法

上記のスキルがない場合、良い案件に出会えなかったり、クライアントの求めるコンテンツを納品できなかったり、コミュニケーションをうまく取れなかったりと、仕事に支障がでる可能性が高いです。

その結果、クライアントから継続依頼をもらえず稼げなくなってしまうため、身につけた編集技術を活かすためのスキルまで学べるデイトラの学習カリキュラムは大きな魅力といえるでしょう。

うーご

編集技術は高いのに稼げない動画クリエイターは多いので、そうならないよう注意してくださいね。

③プロ講師による課題添削がある

3つ目のメリットは、プロ講師による課題添削を受けられることです。

ぶっちゃけ、動画編集ソフトの使い方やテクニックは独学でも学べます。インターネットで検索すればいくらでも使い方は学べるので、わからないことは調べれば解決できるでしょう。

しかし、独学には客観的な意見を得られないデメリットがあります。

副業で稼ぎたいなら、目指すべきは自己満足するアーティストではなく、クライアントに貢献できる動画クリエイターなので、自分では気づけないポイントを指摘してくれる課題添削は超重要です。

④案件を取るためのポートフォリオを作れる

4つ目のメリットは、案件を取るためのポートフォリオを作れることです。

ポートフォリオとは?

自分の職種における実績やスキルを評価してもらうための「作品集」のこと。

案件を取るためには、ポートフォリオが超重要です。なぜなら、どんなにハイレベルな動画編集スキルがあっても、そのスキルが相手に伝えられなければ案件の受注につながらないからですね。

その点、デイトラ動画編集コースでは、学習カリキュラム内の課題で制作した現役YouTuberの動画素材をそのままポートフォリオとして使用できます。

さらに、ポートフォリオはプロ講師からのフィードバックを受けながら品質を高められるため、卒業後はすぐに案件を獲得できるような動画クリエイターを目指すことが可能です。

うーご

実績ある動画クリエイターから「稼げるポートフォリオなのか」指摘してもらえるのは嬉しいポイントですね!

⑤実案件で使える豪華特典をもらえる

5つ目のメリットは、実案件で使える豪華特典集をプレゼントしてもらえることです。

デイトラ動画編集コースでは、現役動画クリエイターの講師陣がコツコツと蓄積した便利ツールや、実案件で使っている契約資料などを配布しています。

具体的な特典の内容は下記のとおりです。

デイトラ動画編集コースの特典内容

  • 契約書、請求書の雛形
  • 営業文テンプレート
  • ヒアリングシート
  • 編集後のチェックリスト
  • よく使うサイト一覧
  • ショートカット一覧
  • レガシータイトルスタイル

動画クリエイターにとって効率は命です。特に、副業で稼ぎたいサラリーマンや主婦にとっては、忙しい毎日の中でいかに動画編集案件をこなせるかが収入を左右します。

特典は業務効率化に大きく貢献してくれるため、最大限活用してくださいね。

うーご

以上、デイトラ動画編集コースのメリットでした!

>>デイトラ公式サイトはこちら

\副業・案件獲得に特化したカリキュラム!/

デイトラで動画編集を学ぶ

※実案件で使える豪華特典が付いています

デイトラ動画編集コースで学ぶデメリット3つ

デイトラ動画編集コースで学ぶデメリット

デイトラ動画編集コースで学ぶデメリットは、おもに3つあります。

デイトラ動画編集コースのデメリット

  • Premiere Proしか学べない
  • 就・転職サポートはない
  • 挫折しそうになる人もいる

それぞれ解説します。

①Premiere Proしか学べない

1つ目のデメリットは、Premiere Proしか学べないことです。

デイトラ動画編集コースは、YouTubeの動画編集に特化しています。YouTube編集のほとんどはPremiere Proで対応できるため、AfterEffectsによるアニメーション制作などは学べません。

AfterEffectsまで学びたい方は、studio USがおすすめです。業界最安値の55,000円で実践的なスキルが身につくため、アニメーション制作や動画広告制作の案件も取れるようになりますよ。

うーご

案件紹介サポートもあるので、副業にもぴったりです!

あわせて読みたい
studio USの口コミ・評判は?2ヶ月で動画クリエイターを目指せるワケを徹底解説
studio US(スタジオアス)の特徴や口コミ・評判【結論:稼げる】

②就・転職サポートはない

2つ目のデメリットは、就・転職サポートがないことです。

デイトラ動画編集コースは副業・フリーランス向けのスクールなので、映像業界に就・転職したいと考えている方は、自分で求人を探したり、書類・面接対策をする必要があります。

充実した転職サポートを受けたい方は、ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座がおすすめです。僕は、このスクールを受講しましたが、実践スキルが磨けたうえ、手厚いサポートを受けられましたよ!

あわせて読みたい
【元受講生が語る】ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座の口コミ・評判は?
【実体験】僕がヒューマンアカデミー動画クリエイター講座に通った感想【評判・口コミ】

③挫折しそうになる人もいる

3つ目のデメリットは、挫折しそうになる人もいることです。

先ほど紹介したツイートですが、下記のように一定数は挫折しそうな方もいます。

残念ながら、動画クリエイターを目指す方のほとんどは、スキルを身につけるまえに挫折します。他の動画編集スクールを見ても、100%受講生の動画クリエイターになれるスクールはありません。

とはいえ、デイトラはその中でもかなり挫折しにくい環境が整っています。受講生に親身になってサポートしてくれるので、独学では挫折しそうだと考えている人におすすめの動画編集スクールですよ。

>>デイトラ公式サイトはこちら

\副業・案件獲得に特化したカリキュラム!/

デイトラで動画編集を学ぶ

※実案件で使える豪華特典が付いています

デイトラ動画編集コースはこんな人におすすめ!

デイトラ動画編集コースはこんな人におすすめ!

デイトラ動画編集コースは、下記のような人におすすめの動画編集スクールです。

デイトラ動画編集コースはこんな人におすすめ!

  • 副業の動画クリエイターとして稼ぎたい人
  • 将来はフリーランスを目指したい人
  • 案件を獲得するためのノウハウを学びたい人
  • コスパの良いスクールを選びたい人
  • 学習サポートが手厚いスクールに通いたい人

上記にあてはまる人は、ぜひデイトラ動画編集コースの受講を検討してみてください。

デイトラ動画編集コースを含む動画編集スクール・講座の比較表

デイトラ動画編集コースを含む動画編集スクール・講座の比較表を作成しました。

あわせて読みたい
【最新版】社会人におすすめの動画編集スクール・講座15選を徹底比較【口コミあり】
【評判あり】社会人向け!おすすめ動画編集スクール・講座20選を比較!【口コミ】
スクール名公式サイト料金(税込)特徴受講期間受講形式解説記事
デジタルハリウッドSTUDIO by LIG ロゴ
デジハリ STUDIO by LIG

公式

¥330,000・企画やシナリオ作成まで学べる
・月1回のLIVE授業で最新情報をGET
3ヶ月オンライン
オフライン
口コミ・評判
ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座 ロゴ
ヒューマンアカデミー動画

公式

¥213,400〜・0から動画編集スキルが身につく
・手厚い転職・就職サポートあり
6ヶ月オンライン
オフライン
口コミ・評判
デジハク ロゴ
デジハク

公式

¥148,000〜・動画編集の「仕事」を学べる
・300を超える動画を視聴できる
無期限オンライン口コミ・評判
studio US ロゴ
studio US

公式

¥55,000〜・700本の動画教材で学習できる
・フリーランス独立のノウハウが豊富
無期限オンライン口コミ・評判
DMM WEBCAMP 動画クリエイターコース ロゴ
DMM WEBCAMP 動画

公式

¥174,900〜・週2回のマンツーマンメンタリング
・チャットサポート&返金保証あり
4週間〜オンライン口コミ・評判
プロクリ ロゴ
プロクリ

公式

¥350,000〜・案件獲得保証で必ず仕事を取れる
・”業界初”のコーチング式指導あり
3ヶ月〜オンライン口コミ・評判
デジハリオンライン ロゴ
デジハリオンライン

公式

¥281,600・大学で採用された教材で学べる
・転職・独立サポート両方が超充実
6ヶ月オンライン※準備中
MOOCRE ロゴ
MOOCRES

公式

¥297,000〜・プロ監修の超実践的カリキュラム
・1クラス最大15名の少人数体制
5ヶ月オンライン
オフライン
口コミ・評判
MOVA ロゴ
MOVA

公式

¥660,000・起業・フリーランス独立に特化
・課題は動画制作・チーム撮影が中心
12ヶ月オンライン
オフライン
口コミ・評判
デイトラ 動画編集コース ロゴ
デイトラ 動画編集

公式

¥79,800・副業動画クリエイターを目指せる
・実案件で活用できるプレゼントあり
1年オンライン口コミ・評判
ChapterTwo ロゴ
ChapterTwo

公式

¥330,000・AfterEffectsに特化して学習できる
・超実践的な営業スキルが身につく
無期限オンライン※準備中
SHElikes ロゴ
SHElikes

公式

¥16,280〜・全18種のコースを自由に選べる
・女性限定&受講生仲間ができる
1ヶ月〜オンライン
オフライン
口コミ・評判
クリエイターズジャパン ロゴ
クリエイターズジャパン

公式

¥79,800・初心者目線のわかりやすい講義
・オンラインサロンで人脈が広がる
1ヶ月〜オンライン口コミ・評判
MovieHacks ロゴ
MovieHacks

公式

¥69,800・YouTube編集に特化して学べる
・24時間365日LINE@で質問できる
無期限オンライン口コミ・評判
レバレッジエディット ロゴ
レバレッジエディット

公式

¥59,980・高単価案件の獲得サポートあり
・エフェクト素材配布・課題添削あり
無期限オンライン口コミ・評判
MOOV SCHOOL ロゴ
MOOV SCHOOL

公式

¥10,000〜・プロ講師のマンツーマン指導あり
・カリキュラムが個人に最適化される
無期限オンライン※準備中
Udemy ロゴ
Udemy

公式

¥1,000〜・世界最大級の学習プラットフォーム
・最大90%OFFのセールが頻繁にある
無期限 オンライン最新セール情報
デジハリオンライン ロゴ
デジハリAdobe講座

公式

¥39,980・最短10分でAdobe CCを利用できる
・受講生専用ストアを利用できる
3ヶ月 オンライン口コミ・評判
たのまな ロゴ
たのまなadobe講座

公式

¥39,980・回数無制限の質問サポートあり
・動画×テキストで自由に学習できる
3ヶ月オンライン口コミ・評判
アドバンスクール ロゴ
アドバンスクール

公式

¥51,700・受講期間1年でマイペースに学べる
・セール時は39,980円で購入できる
1年オンライン口コミ・評判
TechAcademy 動画コース ロゴ
TechAcademy 動画コース

※サービス終了

公式

¥169,800〜・週2回のマンツーマンメンタリング
・回数無制限の課題添削サポートあり
4週間〜オンライン口コミ・評判
スクール系コラム 安くて高品質なおすすめスクールまとめ
副業に強いおすすめ動画編集スクールまとめ
おすすめオンライン動画編集スクールまとめ
東京のおすすめ動画編集スクールまとめ
大阪のおすすめ動画編集スクールまとめ
名古屋のおすすめ動画編集スクールまとめ
福岡のおすすめ動画編集スクールまとめ
Premiere Proを学べるスクールまとめ
動画編集スクールは無駄?意味ない?
 

デイトラ動画編集コースの購入方法

ここでは、デイトラ動画編集コースの購入手順を解説します。

①デイトラ公式サイトに移動する

まずは、デイトラ公式サイトに移動してください。

②デイトラに登録する

購入には、デイトラの会員登録が必須です。

画面右上にある「申し込みに進む」ボタンをクリックしましょう。

デイトラの登録にはGoogleアカウント or Facebookアカウントが必要なので、お好みで選びます。

たとえばGoogleアカウントをクリックすると以下の画面が表示されるので、利用したいアカウントをクリックしてください。

デイトラの会員ページに移動したら、登録は完了です。

③デイトラ動画編集コースを購入する

最後に、デイトラ動画編集コースを購入します。

会員ページ画面を少し下にスクロールすると、コース一覧があります。動画編集コースの「購入する」ボタンをクリックしましょう。

クレカ支払いと銀行振込払いのどちらかを選択して、「申し込む」をクリック。

クレカ支払いを選んだ場合、カード情報を入力して「支払う」をクリックしてください。

以上でデイトラ動画編集コースの購入は完了です。

うーご

さっそく学習をスタートしましょう!

デイトラ動画編集コースに関するよくある質問

最後に、デイトラ動画編集コースに関するよくある質問に回答します。

①本当に未経験から学べるの?

本当に未経験から動画編集スキルが身につくの?

悩む人
うーご

PCの使い方さえわかればOKです!

デイトラ動画編集コースのカリキュラムでは、基本的な動画編集ソフトの使い方から学べます。

そのため、完全初心者から副業・フリーランスで稼げる動画クリエイターを目指すことが可能です。

②なんでこんなに安いの?

他のスクールと比べて安すぎて逆に不安…

サービス内容が悪いのかな?

悩む人
うーご

その心配はまったくありません!

デイトラは、SNSの企画からはじまったスクールです。

そのため、たくさんのファンや良い口コミ・評判が集まり、広告費を抑えることで安い料金を実現しています。

③購入した動画はいつまで見れるの?

購入した動画はいつまで見れるの?

悩む人
うーご

教材はずっと閲覧可能です!

デイトラ動画編集コースは、買い切り型の動画編集スクールです。

メンターへの質問サポート期間は1年ですが教材はいつまでも見れるため、学んだことを忘れても好きな時に復習できます。

④学習時間はどれくらいかかるの?

すべての学習が完了するまでの時間はどれくらい?

悩む人
うーご

計30日のカリキュラムです!

デイトラの学習カリキュラムは、基礎編・応用編・サムネイル編・実務編の4つで構成されています。

平日は1日2~3時間、休日は1日5~8時間くらいの学習をすれば、たったの30日で動画クリエイターに必要なスキルを身につけることが可能です。

⑤講座以外にかかるコストは?

講座の料金が79,800円…ほかに必要な投資はあるの?

悩む人
うーご

動画クリエイターの必須ソフト、Adobe CCは導入が必要です!

デイトラでは、Adobe社の編集ソフト「Premiere Pro」「Photoshop」を利用して学習を進めます。2つとも動画クリエイターの必須ツールなので、このタイミングで購入しましょう。

ただし、Adobe製ソフトがすべて使えるAdobe CCは、年間72,336円のコストがかかります。下記の記事ではAdobe CCをほぼ半額で購入できる方法を紹介しているので、参考にしてみてください。

あわせて読みたい
【完全版】Adobe CCを安く購入できる方法を徹底比較【ほぼ半額】
【2022年9月】Adobe CCを安く買う方法【アカデミック版で格安購入】

まとめ:本気で稼ぎたいならデイトラ動画編集コースがおすすめ!

まとめ:デイトラ動画編集コースで未経験から副業動画クリエイターを目指そう

今回は、デイトラ動画編集コースの特徴や口コミ・評判を紹介しました。

デイトラの評判は、総合的にかなり良かったです。一部「挫折しそう」といった口コミも見られましたが、学習カリキュラムやサポート体制を褒める口コミが大半を占めていました。

本気で動画クリエイターを目指すなら、デイトラのように評判の良い動画編集スクールで学びましょう。最適な学習環境が用意されているので、安心してスキルを習得できますよ!

今回は以上です。

\副業・案件獲得に特化したカリキュラム!/

デイトラで動画編集を学ぶ

※実案件で使える豪華特典が付いています

-動画編集スクール