動画編集スクール

MOVA(ムーバ)の評判は最悪?現役動画クリエイターが口コミを調査!

【検証】MOVAの評判は?本当にフリーランスの動画クリエイターになれるの?

この記事で解決できる悩み

本記事の信頼性

当ブログでは「お金・時間・場所に自由を」をコンセプトに、副業(動画編集やブログ)の始め方・ノウハウを発信します。僕のプロフィールはこちら

MOVA(ムーバ)は、本気でフリーランス動画クリエイターを目指すあなたにおすすめのスクールです。実践的なカリキュラムや充実のサポート体制が用意されており、最高の学習環境が整っています。

しかし、動画編集スクールは高額な投資なので、「事前に口コミ・評判が知りたい」「デメリットまでしっかりと把握したい」と考えている方も多いのではないでしょうか。

そこで、今回はMOVAの特徴や口コミ・評判を紹介します。本当にフリーランスの動画クリエイターを目指せるのか徹底検証したので、ぜひ最後までご覧ください。

【結論】MOVAの特徴まとめ

月々13,900円〜。在学中から案件を獲得できる!

受講形式はオンライン&通学型。現役クリエイターの講師や受講生と直接会って仲間をつくれる!

\まずは無料説明会に参加しよう!/

MOVAの公式サイトはこちら

※フリーランスを目指したい方におすすめ

MOVA(ムーバ)の口コミ・評判

MOVA(ムーバ)の口コミ・評判まとめ

それでは早速、MOVA(ムーバ)の口コミ・評判を紹介します。

①フリーランスになりたい方におすすめ

もっとも多かったのは「MOVAはフリーランスになりたい方向け!」という声でした。

後述しますが、MOVAでは編集技術だけでなく、撮影・構成・企画や案件獲得ノウハウまで磨けるため、一流のフリーランス動画クリエイターとして独立できるスキルが身につきます。

②楽しい&仲間ができて嬉しい

MOVAでは、週1回のオフライン講義で受講生仲間とつながれます。

動画編集の勉強は地道なので挫折する方がほとんどですが、仲間と切磋琢磨しながら学べばモチベーションを保ちながら継続できるでしょう。

③チーム撮影で実写の良さを感じた

MOVAでは、実写やアニメーションなど、さまざまな分野の動画編集技術を磨けます。

そのため、卒業後は好みの分野の案件だけを獲得したり、高単価案件に絞って仕事を探せますよ。

その他の口コミ・評判

その他の口コミ・評判としては、学んだ編集技術を楽しくアウトプットしたり、実案件を獲得して稼いでいる方が多いイメージでした。

公式サイトにも受講生のリアルな声が寄せられているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

>>MOVA受講生の口コミ・評判を見る

MOVA(ムーバ)の特徴

運営会社株式会社EWC
おすすめ度
料金(料金)660,000円
受講期間1年
受講方法オンライン&オフライン
ポートフォリオ制作
(仕事を取れるポートフォリオ)
案件獲得サポート
(案件獲得ノウハウを学べる)
校舎の場所東京(渋谷)
株式会社ミライノベ 本社
​東京都渋谷区神宮前2-19-13 VORT原宿3F
公式サイトMOVA

MOVA(ムーバ)は、起業・フリーランスに特化した動画編集スクールです。

世の中の動画編集スクールのほとんどは「副業で稼ぐ」をテーマに掲げています。しかし、MOVAでは動画編集で生計を立てる姿を目指せるため、その分ハイレベルなスキルを習得可能です。

具体的には、編集のほかにも企画・撮影など仕事の幅を広げられるほか、案件獲得ノウハウを学べます。さらに、講師と共に実案件に挑戦できるため、初心者でも稼ぎながらスキルを磨けるでしょう。

MOVAが少しでも気になっている方は、とりあえず無料説明会に参加してみてください。スクールの詳細のほかにも、動画クリエイターの「リアルな働き方」など役立つ話を聞けますよ。

うーご

もちろん無理な勧誘はされないのでご安心ください。

\フリーランス動画クリエイターを目指せる!/

MOVA(ムーバ)の無料相談に申し込む

※本気でスキルアップしたい方におすすめです

MOVA(ムーバ)で学べること

【前提】社会人が動画編集を学ぶ方法は2つ

続いて、MOVA(ムーバ)で学べることや学習形式、講師について解説します。

①MOVAで学べること

MOVAでは、編集ソフトPremiere Pro・AfterEffectsの使い方を学んだあと、下記スキルを習得します。

MOVAで学べること

  • 実写映像
  • 撮影スキル
  • 企画・構成
  • 実務案件の取り方
  • アニメーション編集
  • ポートフォリオ制作

上記のとおり、編集スキルは「実写〜アニメーション」まで、仕事のタイプは「編集〜撮影・企画・構成」まで、稼ぎ方は「ポートフォリオ制作〜案件獲得ノウハウ」まで幅広く学べるイメージですね。

受講期間は「1年」と長いですが、動画クリエイターとして生きるためのスキルをすべて習得できます。

うーご

正直、ここまで幅広く学べるスクールは他にありません。

②受講形式はオンライン&オフライン型

MOVAでは、オンライン動画とオフライン講義で学習を進めます。

最初の2ヶ月はオンラインのみですが、4ヶ月目からは渋谷の校舎に週1回通います。プロの動画クリエイターの直接指導を受けられるため、より実践的なスキルを身につけることが可能です。

下記は、MOVAのオフライン講義の概要なので、通えるかチェックしてみてくださいね。

MOVAのオフライン講義の時間・場所

  • 講義日
    毎週土曜日 or 日曜日
  • 講義時間
    10:00~13:00 or 14:00~17:00
  • 講義場所
    東京都渋谷区神宮前2-19-13 VORT原宿3F
  • 最寄駅
    JR山手線 原宿駅〈竹下口〉 徒歩12分
    東京メトロ銀座線 外苑前駅〈出入口3〉 徒歩11分
    東京メトロ副都心線 北参道駅<出入口2> 北参道駅 徒歩10分

【参考】MOVAでの講義風景

うーご

受講生仲間で楽しそうに勉強していますね!

③MOVAの講師について

MOVAの講師は現役動画クリエイター。芸能人やミュージシャン、インフルエンサーの映像制作を担当している一流のクリエイターが多数在籍しています。

特に実績豊富な講師は「サトウシミズ パトリッキ悠斗氏」です。

サトウシミズ パトリッキ悠斗氏とは?

サトウシミズ氏は、MOVAの実写映像を担当する講師。動画クリエイターとしては、Olympusのような国際・日系クライアントの映像・写真編集のほか、有名アーティスト・タレントの作品も手がけています。

サトウシミズ氏の作品を2つご覧ください。

あいみょん – 空の青さを知る人よ【OFFICIAL MUSIC VIDEO】

大人気アーティスト「あいみょん氏」のミュージックビデオです。こちらのMVの再生回数は計3500万回。モノクロと青のコントラストが美しく、エモい雰囲気の作品となっています。

【MV】雨あがり/宮迫博之

芸人、最近はYouTuberとしても活躍する「宮迫 博之氏」のミュージックビデオです。再生回数は170万回。前を向こうというメッセージが込められた素晴らしいMVとなっています。

うーご

こんな実績のある動画クリエイターの技術を学べるのは大きな魅力ですね。

MOVA(ムーバ)の学習カリキュラム

続いて、MOVA(ムーバ)の学習カリキュラムを紹介します。

MOVAの学習カリキュラム(計1年)

各ステップについて詳しく解説します。

①BEGINNER CLASS(2ヶ月)

最初の2ヶ月間は、動画編集の基本スキルの習得期間です。

具体的には、動画編集ソフト(Premiere Pro・After Effects)の使い方や、YouTube・アニメーションなどの編集方法、カメラの使い方や音・配色などを学び、最後にチームでひとつの映像を制作します。

この教程の制作動画

この教程の講義風景

②STANDARD CLASS(6ヶ月)

3ヶ月目〜8ヶ月目は、動画編集の実践スキルを習得しつつ、仕事の幅をひろげる期間です。

STANDARD CLASSの学習内容

  • 撮影実践
  • チーム制作
  • 企画書作成・構成
  • ポートフォリオ制作
  • インフォグラフィックス
  • インタビュー映像・商品PR

制作できるポートフォリオは超高品質なので、この教程の完了時には案件を獲得できるでしょう。

この教程の制作動画

この教程の講義風景

③EXPERT CLASS(4ヶ月)

9ヶ月目〜12ヶ月目は、案件獲得ノウハウを身につけながら実務経験を積む期間です。

EXPERT CLASSの学習内容

  • チーム制作
  • 動画制作実践
  • 実務案件の進め方
  • 営業・集客について
  • 企画書・提案書の作り方
  • 案件獲得の前提と目標設定

案件を取って稼ぎながらノウハウを磨けるため、超実践的なスキルを磨けますよ。

うーご

プロ講師に支えながら実案件を扱えるので安心ですね。

この教程の制作動画

この教程の講義風景

\フリーランス動画クリエイターを目指せる!/

MOVA(ムーバ)の無料相談に申し込む

※本気でスキルアップしたい方におすすめです

MOVA(ムーバ)に通うメリット6つ

MOVA(ムーバ)に通うメリット5つ

MOVA(ムーバ)に通う主なメリットは6つあります。

クリックして読みたい項目まで移動!

それぞれ解説します。

①講師が全員現役の動画クリエイター

映像業界は変動が激しく、常に最新の知識やノウハウが変わっています。そのため、今この瞬間に求められているスキルは「現役のプロ」しか教えられません。

MOVAの講師は全員が現役動画クリエイターなので、常に最新情報を入手できます。

うーご

現役動画クリエイターならではのリアルな体験談なども聞けるので、卒業後の姿をイメージしやすいのも大きな魅力です!

②実践的カリキュラムで学べる

MOVAでは、課題やチーム撮影でアウトプットをくり返すため、実践的なスキルを習得できます。

中には、インプットばかりで肝心のアウトプットをしないスクールも存在します。このようなスクールを選んでしまうと、知識は豊富でも実践できない「ノウハウコレクター」になることに…

どれだけ知識があっても、実践できなければ意味がありません。大切なのは現場で活かせるか否かなので、MOVAの手を動かしながら学習カリキュラムは大きな魅力といえるでしょう。

③映像制作の仕事を一通り学べる

映像制作の全体像は「企画→撮影→編集」の3ステップです。

ほとんどのスクールでは「編集」の工程のみを学習しますが、MOVAでは全工程の実践スキルを身につけられるため、卒業後はすべての映像制作を任せてもらえる高単価案件を獲得できるでしょう。

④生徒のうちから案件に携われる

MOVAでは、9ヶ月目から「実案件獲得」がカリキュラムに含まれます。そのため、初心者でもプロ講師のサポートを受けながら仕事を取れるほか、受講費用を回収しながら学習することが可能です。

また、MOVAでは実案件獲得に求められるノウハウも学べます。

実案件獲得に求められるノウハウ

  • 実務案件の進め方
  • 編集・撮影・企画の技術
  • 企画書・提案書の作成方法
  • 営業・マーケティング方法

高品質なポートフォリオ制作もできるので、「稼げないかも…」といった心配は不要ですよ。

うーご

実力が認められると、卒業後に「MOVA PRO」として案件を紹介してもらえます!

⑤仲間と切磋琢磨しながら学べる

MOVAでは、1クラス最大20名の少人数体制で学習を進めます。同じ目標をもつ仲間と切磋琢磨しながら学べるため、ひとりでは挫折してしまうような学習でもモチベーションを保って継続可能です。

フリーランス動画クリエイターにとって、映像業界内の人脈は資産です。実際に、MOVAで出会った仲間同士で案件をシェアしたり、チームで仕事をしている方もたくさんいますよ。

うーご

僕みたいに知り合い0から独立すると、案件獲得が本当に大変です…

⑥生徒同士の交流会やイベントがある

MOVAでは、定期的に生徒同士の交流会やイベントを開催しています。参加することで、同じ目標をもつ仲間とのつながりを深められるうえ、別のクラスの生徒と情報交換することも可能です。

交流会・イベントの内容によっては、生徒が手がけた映像作品や活動内容を発表する時間をとることも。目標となる存在が見つかれば、さらにモチベーションを高めて学習に取り組めるでしょう。

うーご

MOVAは受講期間が1年と長いからこそ、仲間とのつながりは強いです!

他にも、MOVAには他スクールにはない魅力がたくさんあります。正直、ここでは書ききれない部分もあるので、詳しくは無料説明会で講師から直接話を聞いてみてくださいね。

\フリーランス動画クリエイターを目指せる!/

MOVA(ムーバ)の無料相談に申し込む

※本気でスキルアップしたい方におすすめです

MOVA(ムーバ)に通うデメリット3つ

MOVA(ムーバ)に通うデメリット2つ

MOVA(ムーバ)に通う主なデメリットは3つあります。

クリックして読みたい項目まで移動!

それぞれ解説します。

①受講料金が高い

MOVAの受講料金は660,000円と、他スクールと比べて高額です。

しかし、実は1ヶ月単位で考えると、コストパフォーマンスはあまり変わりません。

有名スクールとの料金比較

項目MOVA
(1年)
ヒューマンアカデミー
(6ヶ月)
デジハリ STUDIO by LIG
(3ヶ月)
料金(税込)660,000円342,100円330,000円
1ヶ月あたり55,000円約28,500円110,000円

さらに、MOVAには他スクールにはないような魅力も多数あります。

MOVAならではの魅力

  • 案件獲得ノウハウを磨ける
  • 1クラス最大20名の密着指導
  • 受講生仲間とつながれる環境
  • 超高品質なポートフォリオ制作
  • 案件紹介や機材貸出サポートあり

たしかに、MOVAは高額ですが、投資額に見合うだけの「稼ぐ力」が身につきます。なので、無料説明会で話を聞いて相性が良いと感じたのなら、思い切って投資するのもありですよ。

うーご

料金だけを気にして中途半端なスキルを習得するのが1番もったいないです。

>>MOVAの無料説明会で話してみる

②受講期間が長い

MOVAの受講期間は1年なので、「長すぎて大変そう」と感じるかもしれません。しかし、それは裏を返すと、『1年間かけてじっくりとフリーランス動画クリエイターに必要なスキルを磨ける』ということ。

正直、一人前のフリーランス動画クリエイターとして活躍するには、3ヶ月〜6ヶ月程度の受講期間では足りません。そのため、ほとんどのスクール受講生は、卒業後に自分でスキルを磨き直します。

その点、MOVAでは1年かけて知識を蓄える「インプット」と実践力を磨く「アウトプット」をくり返すため、卒業後はひとりで自立した動画クリエイターを目指せるでしょう。

うーご

僕自身、ヒューマンアカデミーで動画編集を学びましたが、撮影方法や案件獲得方法はほとんど独学でスキルを身につけました。

今では稼げるようになりましたが、それまでの道のりは困難でしたね…

③Adobe CCの購入が必要

MOVAでは、Premiere ProやAfterEffectsなどのAdobeソフトを利用します。そのため、受講生は講義スタートまえにすべてのAdobeソフトを利用できる「Adobe CC」を自前で用意しなくてはなりません。

しかし、Adobe CCは公式サイトで年間72,336円とかなり高額です。

うーご

プロを含む全動画クリエイターの必要経費ですが、高すぎますよね。

しかし、実はAdobe CCは公式サイトのほぼ半額で購入できる裏ワザがあります。Adobe認定スクールであれば、「Adobe CC1年分+Adobeソフトの使い方講座」を39,980円で購入可能です。

ちなみに、日本にあるAdobe認定スクールは下記のとおり。

Adobe認定スクール

デメリットはまったくないので、ぜひ上記からAdobe CCを用意しておいてくださいね。

ちなみに、安さの理由や各スクールの詳細が気になる方は、下記記事を参考にどうぞ。

あわせて読みたい
Adobe CCを安く買う!?衝撃の裏技と2年目〜も格安で購入する方法!
Adobe CCを安く買う!?衝撃の裏技と2年目〜も格安で購入する方法!

本当にMOVA(ムーバ)からフリーランスの動画クリエイターを目指せるの?

本当にMOVA(ムーバ)に通えばフリーランスの動画クリエイターになれるの?

結論、僕はMOVA(ムーバ)でフリーランス動画クリエイターを目指せると考えています。

その理由はおもに2つです。

フリーランス動画クリエイターを目指せる理由

  • 実践的な動画編集スキルを習得できるから
  • 案件獲得方法など「稼ぐ力」が身につくから
  • 実績豊富な動画クリエイターと関われるから

とはいえ、「MOVAを受講する=フリーランス動画クリエイターになれる」ではないので注意してください。どんな勉強でも最終的には自分次第なので、自主的に学習する姿勢は必須です。

また、動画編集スクールには相性もあります。なので、まずはMOVAの無料説明会に参加して、「講師と話しやすいか」「集中できる環境があるか」などをチェックしてみてくださいね。

\フリーランス動画クリエイターを目指せる!/

MOVA(ムーバ)の無料相談に申し込む

※本気でスキルアップしたい方におすすめです

MOVA(ムーバ)の受講生の作品

ここでは、MOVA(ムーバ)の受講生の作品を紹介します。

①Beats Studio3 Wireless

②UBER CM

③SOSオンラインサロン

④Pr課題動画

MOVA(ムーバ)はこんな人におすすめ!

MOVA(ムーバ)は、下記のような人におすすめの動画編集スクールです。

MOVAはこんな人におすすめ!

  • フリーランス動画クリエイターを目指す人
  • プロのクリエイターから対面で学びたい人
  • 仲間と切磋琢磨しながら成長したい人
  • 少人数対制の密着指導を受けたい人
  • 1年かけてじっくりと勉強したい人

上記にひとつでもあてはまる方は、ぜひMOVAの受講を検討してみてくださいね。

MOVA(ムーバ)の無料相談〜受講の流れ

MOVA(ムーバ)の受講スタートまでの流れは下記のとおりです。

受講までの流れ

  • お問い合わせ
  • 無料相談
  • 入会申し込み
  • 受講開始

まずは、お問い合わせ〜無料相談までの流れを見ていきましょう。

①MOVA公式サイトに移動する

最初に、MOVA公式サイトに移動してください。

②公式サイト画面下までスクロールする

公式サイトに移動したら、画面右下の「無料相談会に申し込む」をクリックします。

③申し込みフォームに記入する

申し込みフォームに移動するので、下記項目を入力しましょう。

入力項目

  • 氏名(フルネーム)
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • オンライン or オフライン
  • 希望の相談会日時
  • MOVAを知った経緯

「無料で相談する」をクリックしたら、無料説明会の申し込みは完了です。

うーご

ぜひ気になるポイントや不安をすべて解消してくださいね!

\フリーランス動画クリエイターを目指せる!/

MOVA(ムーバ)の無料相談に申し込む

※本気でスキルアップしたい方におすすめです

MOVA(ムーバ)に関するよくある質問

最後に、MOVA(ムーバ)に関するよくある質問に回答します。

①大手や他スクールとの違いは?

うーご

なによりも「実践」を大切にしていることです!

MOVAでは、動画編集や企画・構成・撮影など学んだことをアウトプットしながら学習を進めることはもちろん、実案件に取り組んで「稼ぐ実践力」を磨けます。

過去の案件事例を参考にするスクールがほとんどなので、MOVAとの大きな違いといえるでしょう。

②どれくらいで稼げるようになる?

うーご

個人差はありますが、2ヶ月程度が目安です!

MOVAのポートフォリオ制作は9ヶ月目〜のカリキュラムですが、実際には3ヶ月目〜の「STANDARD」の教程から稼いでいる受講生がほとんどなようです。

ポートフォリオは自作しなくてはなりませんが、2ヶ月で稼げるだけのスキルが身につくはMOVAならではの魅力といえるでしょう。

③クレジットカードの分割払いはできるの?

うーご

可能です!

MOVAへの支払いは、最大24回の分割払いに対応しています。

MOVAは高価なスクールなので、瞬間的なコストを減らせるのは嬉しいポイントですね。

④受講生の年齢はどれくらい

うーご

20代〜30代がメインです!

MOVAは、幅広い年代から支持される動画編集スクールです。

職業も学生やサラリーマン、主婦のようにさまざまなので、誰でも気軽に馴染めますよ!

まとめ:MOVA(ムーバ)でフリーランス動画クリエイターを目指そう!

まとめ:MOVA(ムーバ)でフリーランスの動画クリエイターを目指そう

今回は、MOVA(ムーバ)の特徴や口コミ・評判を解説しました。

MOVAは、比較的高価な動画編集スクールです。しかし、総合的には良い口コミ・評判が集まっており、フリーランス動画クリエイターを目指すための学習環境が完備されています。

とはいえ安い買い物ではないので、事前に無料説明会で相性をチェックしてくださいね。

\フリーランス動画クリエイターを目指せる!/

MOVA(ムーバ)の無料相談に申し込む

※本気でスキルアップしたい方におすすめです

MOVA(ムーバ)を含む動画編集スクール・講座の比較表

最後に、MOVAを含む動画編集スクール・講座の比較表を紹介します。

「MOVAは合わないかも…」と感じた方は、下記から別スクールを検討しましょう。

あわせて読みたい
【評判あり】社会人向け!おすすめ動画編集スクール・講座21選を比較!【口コミ】
【評判あり】社会人向け!おすすめ動画編集スクール・講座18選を比較【口コミ】
スクール名公式サイト料金(税込)特徴受講期間受講形式解説記事
デジハク ロゴ
デジハク

公式

¥128,000〜・動画編集の「仕事」を学べる
・専属講師がマンツーマンサポート
無期限オンライン口コミ・評判
デジタルハリウッドSTUDIO by LIG ロゴ
デジハリ STUDIO by LIG

公式

¥330,000・企画やシナリオ作成まで学べる
・月1回のLIVE授業で最新情報をGET
3ヶ月オンライン
オフライン
口コミ・評判
ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座 ロゴ
ヒューマンアカデミー

公式

¥213,400〜・0から動画編集スキルが身につく
・手厚い転職・就職サポートあり
6ヶ月オンライン
オフライン
口コミ・評判
studio US ロゴ
studio US

公式

¥55,000〜・700本の動画教材で学習できる
・フリーランス独立のノウハウが豊富
無期限オンライン口コミ・評判
DMM WEBCAMP 動画クリエイターコース ロゴ
DMM WEBCAMP

公式

¥174,900〜・週2回のマンツーマンメンタリング
・チャットサポート&返金保証あり
4週間〜オンライン口コミ・評判
デジハリオンライン ロゴ
デジハリオンライン

公式

¥281,600・大学で採用された教材で学べる
・転職・独立サポート両方が超充実
6ヶ月オンライン※準備中
MOOCRE ロゴ
MOOCRES

公式

¥297,000〜・プロ監修の超実践的カリキュラム
・1クラス最大15名の少人数体制
5ヶ月オンライン
オフライン
口コミ・評判
MOVA ロゴ
MOVA

公式

¥660,000・起業・フリーランス独立に特化
・課題は動画制作・チーム撮影が中心
12ヶ月オンライン
オフライン
口コミ・評判
デイトラ 動画編集コース ロゴ
デイトラ 動画編集

公式

¥79,800・副業動画クリエイターを目指せる
・実案件で活用できるプレゼントあり
1年オンライン口コミ・評判
SHElikes ロゴ
SHElikes

公式

¥16,280〜・40種以上のコースを自由に選べる
・女性向け&受講生仲間ができる
1ヶ月〜オンライン口コミ・評判
Famm_ロゴ
Famm

公式

¥173,800・ママ特化型。子供と一緒に学べる
・実案件紹介&6ヶ月のサポートあり
1ヶ月オンライン※準備中
クリエイターズジャパン ロゴ
クリエイターズジャパン

公式

¥79,800・初心者目線のわかりやすい講義
・オンラインサロンで人脈が広がる
無期限オンライン口コミ・評判
MovieHacks ロゴ
MovieHacks

公式

¥69,800・YouTube編集に特化して学べる
・24時間365日LINE@で質問できる
無期限オンライン口コミ・評判
Udemy ロゴ
Udemy

公式

¥1,000〜・世界最大級の学習プラットフォーム
・最大90%OFFのセールが頻繁にある
無期限 オンライン最新セール情報
デジハリオンライン ロゴ
デジハリAdobe講座

公式

¥39,980・最短10分でAdobe CCを利用できる
・受講生専用ストアを利用できる
3ヶ月 オンライン口コミ・評判
たのまな ロゴ
たのまなadobe講座

公式

¥39,980・回数無制限の質問サポートあり
・動画×テキストで自由に学習できる
3ヶ月オンライン口コミ・評判
アドバンスクール ロゴ
アドバンスクール

公式

¥51,700・受講期間1年でマイペースに学べる
・セール時は39,980円で購入できる
1年オンライン口コミ・評判
  • この記事を書いた人
favicon

うーご

歴3年の専業ブロガー|最高月24万PVの「副業フリー」を運営中|企業メディア(月500万PV)のSEOマーケターやWebライタースクールの講師経験あり|ブログ記事の添削実績20名⤴︎|過去の添削は添削フリーへ|秘密のブログノウハウはnoteにまとめています

-動画編集スクール